下剤をダイエット目的で使ってはいけない5つの理由

下剤をダイエット目的で使ってはいけない5つの理由

 

 

下剤をダイエット目的で使っている人やこれから使おうと考えている人もいるのではないでしょうか。

 

とくに若い世代の人は健康に良くないことだと知っていても痩せられればそれで良いんだという考えを持っている人多いので下剤でダイエットをすることの危険性を軽視して実践してしまう人が多いようです。

 

本来は便秘を解消するために使うのが下剤の役目なのに、それをダイエットのために使うというのは正しい使い方とは言えません。ただそれでも下剤を使う人が後を絶たないのは強力な排便効果によってすぐに体重をある程度落とす即効性があるからです。

 

最初にお伝えしますと、下剤はダイエット目的では使わない方が良いものです。ここではなぜ使ってはいけないのか?という理由や下剤を使わないダイエット方法についてお伝えしていきたいと思います。

 

下剤を飲めば体重は落ちるけど・・・

 

 

下剤を飲めば早い段階で体重を落とすことができるのは確かです。それも1日2日程度の期間でも目に見えてわかるくらいに体重が落ちるのではじめて使った人は「こんなに即効性があるなら最高じゃん」と感じるかもしれません。

 

下剤で体重が落ちる理由
  • 体内から溜まっている宿便がなくなる
  • 強制的に排便することで栄養の吸収を阻害できる
  • 体内の水分量が減る

 

宿便が溜まっているのは良くないことなので、便秘が本当にひどすぎる状態の時に下剤を1度使うのは決して悪いことではありません。

 

ただ下剤を使って体重が落ちたとしてもそれはただ単に身体の中から水分と宿便が出ただけで、脂肪が落ちたわけではありません。ダイエットをするのであれば脂肪を落とさないと根本的な肥満の問題は解決されません。

 

宿便が溜まっていることは健康上あまりいい状態ではないので、それを下剤で落とすのは悪くないですが水分の排出で体重が落ちても水分を摂ったらすぐ元に戻ります。

 

ヨーグルトや酵素などで腸内環境を整えて排泄を促すのとは訳が違っており、下剤を使っているということは強制的に腸の蠕動運動を促しているものもいらないものも分け隔てなく排出してしまうということです。

 

下剤をダイエット目的で使ってはいけない理由

 

 

それではここからなぜ下剤でダイエットをするべきではないのかその具体的な理由をお伝えしていきます。

 

飲み続けると効き目が弱くなってくる

下剤は使い始めのころは効き目が強く感じることが多く、飲めば便がすぐに出ていくのを実感できると思います。

 

しかし飲み続けるごとに少しずつ効き目が弱くなってくるように感じる場合が多く、長期間に渡って下剤を飲み続けた結果飲んでも便が出ないような状態になることもあります。

 

量を増やしたり違う種類の下剤に切り替えたりしつつやり過ごすことになるのですが、それでもまただんだん効き目が弱くなってきてしまうことになりいたちごっこのような状況が続くことになります。

 

継続しても一定以上で体重減少しなくなる

下剤を飲みだしてまだ日が浅いうちは体重減少が見られると思いますが、体重減少にも限界があり理想とする体型や体重まで到達する前に体重が減らなくなってきます。

 

なぜ体重減少したのかという理由を振り返ってみるとわかることですが、結局は宿便と水分の排出によって体重が減少しただけなのでこれ以上でる宿便がない状態までくると体重減少はストップしてしまいます。

 

目安としては3キロくらいが限界でしょう。それ以上のダイエットを臨むなら脂肪を落とさなければいけなくなるので下剤を継続しても目的を達成することはできません。

 

使用するたびに身体に負担がかかる

下剤を利用するということは動きが鈍った腸に刺激を与えて無理やり排便を促すということになるのでその度に身体に大きな負担がかかることになります。

 

下痢をした時に疲労感を感じて身体が怠くなった事がある人も多いと思いますが、それに近いものがあって下剤で排便をすると疲れやすくなったり気怠さで悩むことになる事もよくあります。

 

また、腸内には善玉菌と悪玉菌が存在しており、善玉菌については腸内環境を綺麗に保つためには必要不可欠な存在となっています。しかし下剤を使用して便を排出することで本来は腸内に中に残しておくべきである善玉菌までまとめて排出されてしまうことになります。

 

その結果として腸内環境そのものが悪化してしまう可能性などもあります。

 

下剤を辞めたら体重が戻るから乱用してしまう

下剤を飲んで宿便が溜まらないようにしておけばその分の体重増加はある程度防ぐこともできます。

 

しかし長く続けてしまった下剤を辞めると善玉菌なども少なく荒れた腸内環境になっていることが影響して通常の便が出ずすぐに体重が戻ることになります。

 

体重が戻ると「あー、これはヤバイ」と思ってまた辞めた下剤を飲みはじめてしまったりします。下剤を辞めるとまた太ると頭で理解してしまうと怖くて下剤をやめられなくなって結果的に乱用してしまうことになります。

 

一度下剤でダイエットをしてみたことがきっかけで常習化して使うようになると様々なリスクがあるのはここまでにお伝えした通りです。

 

副作用や病気の可能性が高まる

長期的に下剤を使ったダイエットをしてしまうと下剤の乱用による副作用や健康被害などが起きる可能性も高まってきます。具体的にどのような副作用が起きる可能性があるのか?というと以下のようなものがあります。

 

下剤でダイエットを続けると起こりうる副作用
  • 身体がむくみやすくなる
  • 自然な便意がなくなる
  • 脱水症状
  • 下痢をしやすくなる
  • ビタミン不足
  • 老ける
  • 病気になる

 

とくに怖いのは脱水症状でしょう。毎回のように水下痢しかでないような状態になると、体内から水分が出て行き過ぎて体温調節が正しくできなくなったり、めまいや吐き気などが深刻になってくることもあります。

 

また、自然な便意がなくなるのも非常に怖い所です。出したいと思うけど出ない便秘とは違って、出したいと思うことすらなくなってしまう場合もあるので単純な便秘よりもさらに深刻な状態と考えられます。ただ溜まったものは出さないといけないので、また下剤を使って出す。結局またこの繰り返しになってしまうのが怖い所です。

 

悲しい末路としてよく言われているのは下剤で痩せたはいいものの肌のシワやシミが増えて一気に老け込んでしまった・・・という方もいます。体内の水分量が減ってしまったせいで肌の保水力が落ちて乾燥小じわなどが増えてしまうことで老けるのが早くなってしまいます。

 

また度重なる栄養不足や下痢によるストレスなどが影響して病気にかかりやすい状態になってしまう可能性も高いです。ダイエットできても病気になってしまっては元も子もないことです。

 

軽い気持ちで下剤ダイエットをしないのがベスト

 

 

もうここまで読んでいる方は下剤でダイエットをする危険性もしっかり理解できていると思いますので、大丈夫だと思いますが、軽い気持ちで下剤ダイエットはしないのが結局は一番いいです。

 

はじめはちょっと痩せたいから・・・というくらいの気持ちで下剤を使ったとしてもそれが癖になって常習化すると健康上も何ひとつ良いことがないですし、今度は下剤依存の治療のために胃腸内科などに通わなければならなくなることもあります。

 

あくまでも下剤は薬です。ダイエットのために使うために作られているものではないので、下剤をダイエット目的で使うのは使用用途としてそもそも正しくありません。

 

もちろんそこまで深刻な状況になるのは確率としては低いですが、誰にでも起こりうることなので最初からそのようなリスクのあるダイエット方法はしないに越したことはありません。

 

下剤を使ってまで痩せたいと考えている方は深刻な便秘と肥満で悩んでいるか、肥満症あまりにも酷くてすぐに体重を落としたいという考えにとらわれている人だと思います。

 

せっかくダイエットをするという健康に目覚めたなら下剤なんて危険性の高いものを使うのではなく乳酸菌や酵素など安全で健康にとってもメリットのある成分を使ったダイエットに挑戦してみるのがずっと良いことです。

 

乳酸菌サプリなら腸内環境を整えつつダイエットができる

下剤など使わなくてもダイエットを効率よく進める事ができる方法は他にたくさんあります。

 

まず便秘気味で腸内環境を整えながら健康にも良いダイエットを行っていきたいという方は乳酸菌サプリを使うのが理想的です。

 

乳酸菌サプリには複数の乳酸菌が1粒で数百億個単位で含まれているので続ければ腸内環境の乱れを改善して善玉菌が中心として働く綺麗な腸へ改善していくことができます。

 

肥満や便秘の原因の大部分は腸内に生息する悪玉菌が多すぎるという点にあるので、悪玉菌を減らしつつ善玉菌を増やせる乳酸菌をサプリメントから毎日摂取するだけでも一気に痩せやすくなるのです。

 

もちろん下剤とは違って腸の蠕動運動を強制的に促して排泄するわけではないので、1日や2日程度ですぐに結果が出るわけではありません。

 

ただ、1週間2週間と続けていれば自然な排便ができるようになって気づいたらいつの間にか体重も落ちていたという結果に結びつきます。

 

乳酸菌サプリで人気NO1のサプリ

 

 

下剤じゃないのに便秘も肥満症も解消できる医薬品

 

 

下剤でダイエットをしてみようかと考えた人の多くは便秘気味であってなおかつ肥満症でもあるという方だと思います。

 

便が溜まると体重も増えますし、お腹もポッコリ張ったような状態になって不快ですから一刻も早くその状態を解消していきたいですよね。

 

同じ医薬品でも下剤とは違って常習化によるリスクや副作用などがなく安全に使っていくことができる医薬品として防風通聖散という種類の漢方薬があります。漢方薬と言っても小林製薬とかクラシエなどの大手ブランドからも多数販売されているものなので、よくわからない中国の薬というわけではありません。

 

防風通聖散は利尿作用と排便を促す働きなどもあるので便秘の解消にも効果的です。

 

また配合されている生薬が脂肪の分解と排出も促してくれるので肥満の最大の原因であるお腹の脂肪を燃やして出すことができるようになります。

 

下剤が本当の意味でダイエットに繋がらない理由は脂肪を燃やせないという部分にあるのですが、防風通聖散であれば便も自然に排出できるのに脂肪の燃焼も可能となります。

 

もしまだ防風通聖散の存在を知らなかった・・・という場合は、当サイトで防風通聖散の解説や各メーカーの比較なども行っているので参考にして頂ければと思います。ハッキリいって下剤を使ってダイエットをするよりも遥かに効果的ですし理にかなっています。

 

満量処方で最も人気のある防風通聖散

 

防風通聖散の比較・ランキング

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリをを徹底比較したランキングです▲

関連ページ

カスピ海ヨーグルトは便秘には効果がありますか?
便意があるのに出ない時はどうする?
朝のお通じを改善してお腹ぽっこりをすっきりにするサプリはある?
便が出る頻度はどのくらいが健康を考えると丁度良い?
ノアレのKW乳酸菌はアレルギーや便秘に効果あり?
旅行先で必ず便秘になる・・・お腹の不調を改善するには?
お腹が張って苦しい!便秘を即効で解消する秘訣
便が出そうで出ない!お腹に激痛が走る原因は?
整腸剤は毎日飲んでも大丈夫?飲みすぎると危険なのか一考察
整腸剤の効果が出るのはいつ頃?整腸剤が効くまでの時間について
腸内の悪玉菌は完全に除去した方がいいの?
男の便秘の原因は?効果的なサプリで便秘を今すぐ解消させる方法
お腹がゴロゴロするの原因とは?解消するための3ステップ
お腹がゴロゴロして痛くないけどうるさい症状を改善するには?
便秘でむかむかする胸の圧迫感の原因とは?3つの注意点
乳酸菌サプリとヨーグルトを比較!どっちが便秘に効果的?
便秘薬の飲み過ぎは危険?適切に対処するための2つのポイント
便秘の際にコーラックを飲んでも効果なし?効き目について考察
男性の腹部に起こる原因不明の違和感の正体は?
お腹の膨張感で苦しい時に最適な対処法とは?
ガスピタンは体に悪い?副作用があるのか検証しました
ガスピタンはお腹の張りにはすぐ効くの?
ガスピタンを飲むとおならが止まらないという噂はホント?
便秘で腸内環境が悪化すると吹き出物がでるのはなぜ?
便秘による胸焼けを解消させる3つの具体的な方法とは?
便の形状がない状態が続くのはなぜ?原因と解消法
便意が頻繁で軟便になる原因は?解消するための3つのポイント
下痢と便秘を交互に繰り返して腹痛になる原因は?
便意が急に来て我慢できないのは病気?解消するためにすべき3つの事
有胞子乳酸菌サプリとして最も効果が高いのはどれ?
カスピ海ヨーグルトは腸まで届く?
カスピ海ヨーグルトとr 1乳酸菌を比較!どっちが腸内環境に効果的?
腸内環境を整えておならの異常を抑えるサプリ
宿便は肥満の原因に?今すぐ解消させるための3つの方法
宿便には重さはあるのか?体重への影響とおすすめの対処法
ビオフェルミンの副作用は?便秘や下痢を抑えることは可能?
便秘によるお腹ぽっこりを解消させるには?簡単でコストを抑えた対策
痛くない血便の原因は?気になる症状を改善する3つのステップ
便意がないのは病気なの?お腹が張るのははぜ?3つの原因と解消法
軟便だけど腹痛はない。下腹部の違和感を解消するポイント
便秘ではないのにお腹が張る3つの原因と解消するための方法
お腹がカチカチに張るのはなぜ?便秘による影響と適切な解消方法
頑固な便秘が治った!自宅でできる解消法と使用サプリ
お腹がキュルキュル鳴るのが気になる!便秘や下痢対策で改善する方法
便秘とオナラの臭いの関係性!両方改善するための秘訣
ヤクルトを飲むと便秘になる?便秘には効かないの?
便秘じゃないけど毎朝コロコロうんちしか出ない原因と解消法
便秘が治れば痩せるの?便秘とダイエットの関係性と最適なサプリ
コンビニで買える乳酸菌サプリはある?
モリンガの便秘解消作用はどのくらい?宿便は出せる?
慢性の便秘で下腹がぽっこりする原因とサプリを使った解消方法
便秘だったのに急に軟便になるのはなぜ?解消するためのステップ
便秘は頭痛の原因に!?改善するためのポイントとは?
便秘が睡眠障害を引き起こす原因に!?両方を改善する方法とは
トイレが異常に近いのは病気なの?原因と対策方法について
炭酸を飲むとおならが出るのが気になる!改善方法はあるの?
おならが臭すぎるのは病気なの?原因と対策方法まとめ
おならが出そうで出ない!気になるガス溜まりの改善方法は?
入浴中にお風呂の中で突然の便意が!トイレに行きたくなるのはなぜ?
腹痛でトイレに行っても出ないのはなぜ?しっかり出すためのポイント
おならが硫黄臭くなるのは病気の前兆!?早めに対処する3ステップ
便秘がちで便が途中で止まる・・・症状を少しでも早く解消するには?
朝の便通が悪くて便が出ない!辛い悩みを解消する最終手段
腸に良い食事をするだけで便通はよくなるの?
便が硬い!硬すぎて痛みがひどいのは便秘なの?症状の改善方法は?
便を柔らかくするにはどうすればいい?具体的な3つのメソッド
便に黒い塊があるのはなぜ?気になる症状の原因と対策
便秘による吐き気はガスが原因に?早めに改善する具体的な方法
赤ちゃんにビオフェルミンは副作用が怖い!?効かない可能性も!
朝のフルーツ青汁で便秘は治る?意外な危険性とは
トイレから出られない!下痢や腹痛で辛い状態が続く原因と対処法
赤ちゃんが便秘で熱を出したり嘔吐する!安全に対処していく方法
便秘薬を飲むと下痢便になって止まらない!他にできる対処法は?
お腹がぐるぐるして痛い!頻繁に下痢になる症状の改善方法
便秘薬が効きすぎて下痢や腹痛に!知らないと損する対処法とは?
弛緩性便秘の原因とは?自宅でもできる改善方法を徹底チェック
【衝撃】市販の風邪薬は便秘を引き起こす原因に!正しい薬の選び方とは?
急に便秘になった!急性便秘の一番確実な対処法
【衝撃の事実】便秘に食物繊維は逆効果?むしろ悪化する可能性が高い