デブ菌とは?肥満を解消するために腸内フローラを改善させよう

デブ菌とは?肥満を解消するために腸内フローラを改善させよう

最近腸内フローラが健康を維持するために重要な要素になっていることが広く知れ渡ってきていますが、それと同時に腸内に存在する「デブ菌」と呼ばれる細菌の存在も注目を集めています。

 

 

 

デブ菌って言われても本当にそんな細菌は存在しているの?とか何だかバカにしてるような印象を受けてしまう方も少なくないかもしれません。

 

デブ菌というくらいですからデブにしてしまう菌というようなイメージがあると思いますが、実際のところどうなのでしょうか。今話題のデブ菌とはいったいどのようなものなのか詳しく解説していきます。

 

デブ菌とはどのような菌なの?

肥満体型の人の腸内環境をみると必ずと言っていいほどデブ菌という菌が腸内フローラに含まれていると言われています。

 

デブ菌が多い腸内フローラの持ち主は以下のような特徴があります。

 

  • 食べて消化したものを体に溜めこみやすくなる
  • 便として排出されるべきものもカラダに吸収してしまう
  • いくら運動をしても痩せない
  • 食事制限しても全然痩せることができない
  • お腹がぽっこり出ている
  • すぐに便秘になったり腸内トラブルを起こす

 

このような特徴があることからデブ菌はヒトを太らせる菌とも言われているくらいに悪影響を及ぼします。
そのため現状太っていて痩せたいと思っているならこのデブ菌を減らすということを第一に考えながらダイエットに取り組む姿勢が重要になってきます。

 

なぜデブ菌が増えてしまうの?

痩せている人は健康を維持して痩せたカラダをキープする働きをするヤセ菌というものが腸内フローラにたくさん集まっていると言われていますが、太っている人は反対にデブ菌であふれかえっている場合がほとんどです。

 

ではなぜデブ菌が腸内に増えてしまうのでしょうか。
これについては遺伝による影響と、生活習慣による影響の2種類があります。

 

遺伝によってデブ菌がある場合

両親が太っていて、なおかつ親戚にも太っている人が多いというような場合は遺伝的にデブ菌があなたの腸内フローラに入り込んでしまっている場合があります。

 

遺伝が原因であったとしてもデブ菌を減らすために適した食生活や生活習慣をしっかりと実践するようにしていけば今からでもきちんと腸内フローラのバランスを整えて痩せることは可能です。

 

生活習慣によってデブ菌が増えている場合

ファストフードが好きだったり、脂肪分や糖分が多めの食生活を送っていると腸内環境が乱れやすくなります。
栄養バランスを考えた食生活にしていかなければ自分でも気づいていないうちにデブ菌が腸内フローラの中を牛耳ってしまうくらいに増えていきます。

 

デブ菌を減少させながら肥満を解消させる方法

デブ菌を減少させることができるのは乳酸菌を腸内に取り入れることで腸内に増やすことができる善玉菌です。
善玉菌には腸内トラブルを引き起こす元なっている悪玉菌を除去するという働きがありますが、実はそれだけではなく今回のようなデブ菌もしっかりと除去していく働きをもっています。

 

そのため生きた乳酸菌を腸内に届けることができれば遺伝や生活習慣によって増えてしまったデブ菌を除去しながら痩せ体質を目指すことができるということになります。

 

しかしデブ菌を減らしていきたい場合は「生きた乳酸菌」を腸に届けるということがひとつの条件でもあります。

 

なのでヨーグルトなどを食べて乳酸菌を摂取したとしても生きたまま腸に乳酸菌が届かずに途中で死滅してしまうことが多いためにあまりデブ菌を効率的に除去していくことができません。

 

 

 

デブ菌を減少させるという目的で乳酸菌を摂取するのであれば、しっかりと生きたまま乳酸菌を届けることができるように工夫が施されている乳酸菌サプリを使うのが最も効果的となっています。

 

今まで苦労してきたのに痩せられないという場合はデブ菌による影響で痩せることができなかったということも考えられますので、乳酸菌サプリメントを使いながら腸内フローラのバランスを整えてスムーズに痩せ体質を目指すのが理想的です。

 

【注目記事】腸内フローラの改善に最適!乳酸菌サプリを使ってみた結果発表

 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ