乳酸菌EC-12とはそもそもどういう特徴がある乳酸菌なの?

乳酸菌EC-12とはそもそもどういう特徴がある乳酸菌なの?

乳酸菌にも色々な種類があるのでどれを使うのが自分の体質や体調を考慮して一番合っているのかというところまで考えるとなかなか選ぶのも大変ですよね。

 

 

 

今回は数ある乳酸菌の中でも最近特に話題になることが多い乳酸菌EC-12とはどんな乳酸菌でどのような特徴があるのかというところについてまとめていこうと思います。

 

乳酸菌EC-12の特徴

乳酸菌には植物性のものや動物性のものなど様々な種類があるのですが、乳酸菌EC-12については人由来の乳酸菌と言われています。

 

これはどういうことかというと、私たち人間の腸の中に住んでいる乳酸菌であるということでもあります。
そのため乳酸菌EC-12を外部から摂取したとしても人間の体に非常に優しい菌でもあるということになります。

 

そして一番の特徴ともいえるのは生きた菌ではない死菌と呼ばれるものになっているので、熱や胃液などに対する耐性がしっかりとついているというところが優れています。

 

通常の生きた乳酸菌はどうしても熱や胃液の影響を受けるとその効果が半減してしまうことが多いのですが、EC-12菌の場合はそういったこともないので腸内環境をバランスよく整えていくのには適していると言えます。

 

乳酸菌EC-12は菌の数と質で勝負している優秀な乳酸菌

乳酸菌にはその菌の大きさによって一度に摂取できる乳酸菌の個数が左右されるのですが、当然菌の数が少なくて1つ1つの菌が大きいものよりも1つ1つの菌が小さくて菌の数が多いものの方が高い整腸作用があります。

 

乳酸菌EC-12に関しては菌の小ささとしては他のどの乳酸菌よりも小さいと言えるくらいの大きさになっているので1度に摂取できる乳酸菌の数は莫大な量になってきます。

 

生菌と死菌では生菌の方が効果も高くて優秀なのでは?というようなイメージも強いかもしれませんが、必ずしもそうとは言い切れません。

 

生菌であるということは生菌の数を確保するという目的で賦形剤と言われる添加物を使うことが多くなっていますが、最初から死菌であるEC-12の場合は添加物の使用もされずに濃縮された乳酸菌のみを摂取して体に取り入れることができるようになっています。

 

そのため単純に整腸作用が高いだけでなく、体のすみずみまでしっかり乳酸菌が行き届くからこそ代謝が上がって血液の状態を改善していくことができるようになっています。

 

  • お腹の調子を整えて便秘や下痢を改善する
  • お肌の調子を整える
  • 代謝を上げてダイエット効果を実感する
  • 腸内環境を整えて病気の予防と改善を図る

 

こういったところが乳酸菌EC-12の特徴となっています。

 

実際に乳酸菌EC-12配合のサプリメントを使ってみた効果と体験談まとめ


 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ