お風呂は毎日入ると痩せる?湯船のダイエット効果を徹底チェック

お風呂は毎日入ると痩せる?湯船のダイエット効果を徹底チェック

 

 

最近はお風呂に毎日入っている人も昔より少なくなってきているのではないでしょうか。

 

やっぱり忙しいとどうしてもシャワーだけで済ませた方が時間はかからずに体を洗えますし、メリットが多いように思えますよね。

 

しかし、しっかりとお風呂の湯船に浸かるようにしていくことは体を温めて代謝を高めることもできますし、汗を流すことで体内の毒素などを排出させることもできるのでダイエット効果が得られるものとなっています。

 

お風呂にきちんと毎日入って湯船に浸かるようにすると痩せるのか。具体的なダイエット効果や、さらに効率化させていく方法についてお伝えしていこうと思います。

 

ずばりお風呂にしっかり毎日入ると痩せるのか

結論から言いますと、お風呂に毎日入ることを習慣づけるようにしていくことで痩せることは可能といえます。

 

もちろん食事を必要以上に食べ過ぎていたりとか、お菓子やお風呂後のアイスクリームなどの食事以外の間食が多いとそれが原因で痩せないことはあります。

 

しかし、普通の食生活を送っていれば極端な食事制限などをしなくても、お風呂を有効活用することで痩せることは十分できるということです。

 

ただ、何も考えずに適当にお風呂に入っていても本当の効果は得られないので、いかに効率的にダイエット効果が得られるように工夫するかというところが重要になります。

 

なぜお風呂で湯船に浸かると痩せるのか

なぜお風呂に入ることでダイエット効果が得られるのかということにはいくつかの理由があります。

 

体が温まることで血行がよくなる

 

 

お風呂に入ってもシャワーで汗を流して軽く体を洗うだけでは、体を芯から温めることができません。

 

そうすると、血行も良くならずに血行不良な状態が続いてしまうのでむくみによる肥満などになりやすい状態になってしまいます。

 

しかしきちんと一定の時間湯船に使って体を芯から温めるようにすると滞りがちな血行が促進されていくので血行促進という痩せるために必要な一つの条件をクリアにすることができるようになります。

 

汗が流れて毒素や老廃物を排出できる

お風呂に入って数分もすると自分では気づいていないかもしれませんが、全身の毛穴からかなりたくさんの汗が流れるようになります。

 

湯船に使っていると常に体に水分が密着した状態になっているので汗なのかお湯なのかよくわからない状態なので汗をかいていたとしても実感できないはずです。実感できたとして額から流れる汗や頭皮から吹き出す汗くらいでしょう。

 

しかし、実際はそれだけではなく体中から汗は出ているのです。岩盤浴などに行ったことがある人は体中から汗が噴き出る様子をみることができるのでイメージしやすいと思います。ようはお風呂でも長時間入っているとそれと同じようなことが起きているということです。

 

汗を流すことで意図的にデトックスさせることができるので、これもお風呂に入ることで痩せる一つの理由になります。

 

お風呂でのダイエットを効率化させる具体的な方法とは

色々とお風呂で湯船に浸かることによるメリットはあるのですが、そのダイエット効果をとことん追求して効率化させていくためにはどうすればいいのかまとめていきます。

 

お湯の温度を高めすぎず長時間入る

 

 

お風呂に入るときに温度をかなり高温に設定していませんか?もともとは私も47℃とかそのくらいのかなり熱いお湯でお風呂に入るのが好きでした。皮膚に適度な刺激があって気持ちいいので。

 

しかし、湯船の温度をこのような高い温度に設定してしまうと、短時間で汗はでますがすぐにのぼせ気味になって頭がクラクラしてくので5分から10分もたたないうちにお風呂からあがりたくなります。

 

これではお風呂で痩せるための条件を満たすことができません。

 

そのためお湯はりの温度を40℃前後に設定をして入った瞬間には少しぬるめかな?と感じる状態にするのが理想的です。そうすることで20分30分とある程度長い時間であっても不快感を感じずに湯船に浸かることができます。

 

できるだけ長く入って適度にストレッチなども行う

 

 

お風呂に入ることでダイエットをしていきたなら可能な限り長時間湯船に浸かる方が効果が高まります。最低でも30分以上で、できることなら1時間前後くらい入っているようにするのがベストです。

 

外で激しい運動をしたのと同じくらいのエネルギーを簡単に消費することができるので、運動をそこまでしなくても痩せやすい状態を作れるのはメリットといえますよね。

 

また、お風呂で体が温まっている間は代謝もよくなって血行が促進されているので、その間に軽くストレッチをしたりマッサージを自分ですることでよりスムーズに脂肪などを落としていくこともできるようになります。

 

代謝が高いときに消費させるというのはダイエットでは鉄板です。

 

入浴剤を使う

 

 

入浴剤は必ず使わないといけないというわけではないですが、使わないよりは使った方がダイエット効果もリラックス効果も高めることができます。

 

私はこのきき湯という入浴剤の中でも冷泉炭酸湯と、ファインヒートという2種類の入浴剤を交互に使うようにしています。

 

冷泉炭酸湯は疲労回復や肌荒れ解消に、ファインヒートは燃焼効果を高めるために使います。

 

何も入れないでお風呂に入っていても何となくつまらなさを感じてくる部分もあると思いますので、こういった少し楽しめる要素を追加しておくのも重要です。

 

お風呂前に燃焼系サプリを飲んでおく

 

 

これは実はあまり広く知られていないのですが、お風呂を有効活用してダイエットをするなら一番効果があると言っても過言ではない方法です。

 

重要なのはここでどんなサプリを飲むかというところです。適当にコンビニでそれっぽいダイエットサプリを買ってきて飲むだけでは全く意味がありません。

 

ダイエットサプリには食事の糖質をカットするものから、食欲を抑制するものなど色々種類がありますが、お風呂の時間を最大限に効率化するには燃焼効果に特化したダイエットサプリを選ぶようにする必要があります。

 

燃焼系のサプリにも色々な種類があって迷ってしまうかもしれませんが、私がこれまでに実際に使ってきた中ではL-カルニチンやαリポ酸などの燃焼成分を高濃度に配合しているデュアスラリアというサプリが圧倒的に高い効果が実感できました。

 

実際に私が燃やしてスリムを使ったダイエットの結果なども詳しくまとめているので、興味があれば一度見て頂ければと思います。

 

燃焼サプリNO1「デュアスラリア」の効果とダイエット結果

 

この記事のまとめ

今回はお風呂に入ると痩せるのかということ。そして、湯船にしっかり浸かることでダイエットを効率化させる方法などについてまとめてきました。

 

今までお風呂を軽視していた人は、1日の終りにでもしっかり湯船に浸かって汗を流すことを習慣づけるだけで思いのほか素早く体型を理想的な状態に変えることも十分にできるはずです。

 

誰でも手軽に始められるのがお風呂ダイエットのメリットなので、まだ試したことがないなら1日30分からでもいいので湯船に浸かることに慣れるようにしていくといいでしょう。

 

関連記事:燃焼系のダイエットサプリを10種類を徹底比較!総合評価ランキング

 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ

 

 

 

 

関連ページ

おなかだけ太るのは病気なの?メタボなの?
成長期に飲んでもいいダイエットサプリとは?
お腹いっぱいまで食べても太らないための5大原則
クロム酵母から得られる3つの効果とは?
筋肉を落ちにくくする栄養素とは?
サラシアにはどんな効果がある?
トクホのメッツコーラには痩せる効果はあるの?
隠れ肥満を改善するために最適なダイエットと食事とは?
これはヤバい!正月太りの原因となるべく早く解消するための対策
なかなか落ちない内臓脂肪の原因と対策について一考察
内臓脂肪を解消する3つのポイント!
ダイエット中に飲むならメッツコーラとペプシスペシャルではどっちを飲むべき?
食欲抑制サプリファスティン(Fastin)は本当に効果はあるの?
ダイエットに断食は逆効果?メリットとデメリットについて一考察
正月何キロ太った?今からでも遅くない正月ダイエット
ヘルシアコーヒーの効果を検証!
善玉菌は増えすぎても問題ない?副作用についての考察
生酵素スピーディエンザイムカプセルの口コミや効果は本物?
生酵素と酵素の違い!どっちがダイエットに効く?
頑張っても痩せないのは腸内環境の悪化が原因?
酵素ドリンクと酵素サプリはどっちがいい?意外と知らない違いを紹介
腸年齢の若返りとダイエットの関係について一考察
野菜ジュースは意味ないの?食物繊維から見る野菜ジュースの有用性
DHCダイエットパワーは飲んでも効果なし?
黒烏龍茶はダイエット効果はある?驚きのの真実を大公開
加齢によって痩せにくい体質となった原因と対処法
オキシレックスエスラインには副作用はある?
スイーツ好きでも太らないためのおすすめダイエットサプリ3選
体重を自分の意思でコントロール(減量)するために役立つ方法
血糖値の急上昇は太る原因に?
早食いは血糖値が急に上がるから太る!太らないための3大原則とは
ダイエット中に目覚めが悪さやだるさを感じる2つの原因と対処法
北海道へ旅行すると太るという噂は本当?
最近太った?と言われて今すぐ痩せたい時にはどうすべき?
オキシレックスエスラインの効果と口コミは実際のところどうなの?
レシチンが含まれるサプリのダイエット効果は?
ダイエット停滞期を抜け出す!チートデイのやり方とコツ
ダイエットをしても怠けグセが治らず長続きしない時はどうすれば?
タバコを禁煙しても太らない方法!3つ原因と解消するためのコツ
喫煙すると痩せる?それとも痩せにくくなるのかタバコと体重の関係
卵殻膜サプリの効果とは?ダイエットには使える?
GABAのダイエット効果は?効能と配合サプリをチェック
睡眠不足と肥満の関係は?影響度合いと原因をチェック
ストレスが溜まるとなぜ過食するの?原因と克服するための対策
アミノ酸を摂取しながら筋トレやダイエットを行うと効果は倍増?
夏太り予防法!最適な対策をして太らないように防止するための秘訣
胃酸過多の原因とは?症状を速攻で解消するための3つのポイント
体がだるい!やる気が出ない原因は?解消できるサプリを紹介
黒酢もろみのダイエット効果は?実際にサプリを使って感じた効能
黒酢もろみには副作用がある?実際に摂取してみて感じた本音
寝不足で太った!睡眠不足は太りやすい体質の原因となる3つの理由
黒にんにくの臭いが気になる!効能&効果と裏腹に困った体験談
ラクトフェリンとビフィズス菌の違いは?それぞれのメリットを比較
サラシアでお腹が張るという噂は本当?実際に使ってみた本音
サラシアを飲むとおならが臭いのを改善できる?
肥満は血管年齢を上げる?サプリでダイエットして改善しよう
ミルクオリゴ糖の効果・効能まとめ!効率的に摂取するのには?
ゲップと胸の痛みの関係性!我慢できないゲップと症状改善法
ゲップから腐った卵のような臭いがする原因!今すぐ改善するには?
BOSSのブラックトクホコーヒーの脂肪吸収を抑える効果は本物?
デュカンダイエットの効果とは?やる価値ありか検証
ヒハツエキスに副作用はあるの?成分を検証したら驚きの結果に
ファストフード食べたいけど肥満や糖尿病など危険性が気になる
尿酸値が高いのは肥満やメタボと関係がある?
モリンガには若返り効果も期待できる?アンチエイジング作用まとめ
青汁に含まれるケールのダイエット効果は?使ってみて気づいたこと
新陳代謝を促進できるサプリを使ってみた効果と口コミ
新陳代謝を高めるには運動よりもサプリメントの方が効果的?
黒にんにくの効果とは?期待できる効能と推奨サプリ
朝起きるのがきついししんどい時の対処法は?
食欲の秋でも太らないダイエット方法を伝授します
黒酢サプリメントはいつ飲むのがおすすめ?
目がシュパシュパする原因は疲れだけではない!最適な改善方法とは?
市販ダイエットサプリと通販限定サプリの違いとは?本音ランキング
乳糖不耐症の本当の原因と適切な対処ができるサプリメントとは?
【レビュー】熟成黒にんにくの効能を実際に食べて確かめてみました
植物性油脂は太るし危険?
冬は寒いから太るの?冬に太らないためのメソッドとは?
黒酢サプリのダイエット効果を真面目に検証してました
黒酢サプリには疲労回復効果も期待できる?
年末年始にいつも太る!今年は絶対に太りたくない時の対策
花粉症がヨーグルトで治ると言うのは嘘!?効かない理由とは?
からだすこやか茶Wの効果と本音の口コミ!ダイエットに使えるか検証
脂質制限ダイエットの効果は?デメリットが多く長く続かない理由
時短ダイエットに最適な方法は?実践して効果のあった方法
【ズボラダイエット】ずぼらな性格でも痩せられる最も簡単な方法
嫁が太ってきた!太る嫁を自然に痩せさせるサプリは?
筋トレしても痩せないし逆に太るのはなぜ?体質に隠された重大な問題
本当に痩せるサプリはどれ?口コミ評価の高い本物のサプリ
ダイエットでは一気に落とすのかコツコツ落とすのかどっちが良い?
サントリーの特茶って結局痩せるの?1年飲み続けた結果と口コミ
ダイエットをするのに歩数は1日でどのくらい必要?
ぺこがダイエットで痩せた本当の理由!痩せ方が凄いと話題
正月太りの予防解消法8選!今年は太りたくない人は必見
ストレスで太る人と痩せる人の違いは性格にあるって本当?
[トクホ] コカ・コーラ プラスはダイエット中に飲んで大丈夫?
顔が丸いのが嫌だ!ダイエットで細くしたい場合の対処法まとめ
禁煙してから激太り!タバコをやめて太った後におすすめのダイエット
セロトニンと食欲の関係性とは?適度に増やしてダイエットに役立てる方法