正月何キロ太った?今からでも遅くない正月ダイエット

正月何キロ太った?今からでも遅くない正月ダイエット

 

 

クリスマスから年越し、正月と年末年始は普段以上に食べる機会が多くなってしまうため正月以降に会った人から「あれ、最近太った」なんて言われてしまうことも多いでしょう。

 

めでたく正月をむかえて新年の新しい気持ちや空気感に包まれるのは良いですが、体重計に乗るのが怖くなる時期でもあります。

 

私も過去に正月を明けたころには12月半ばの体重とくらべて最大で4キロくらい太ってしまったこともあります。1ヶ月以内で4キロも体重が増えると顔も丸くなってしまいますから人に合うたびに「丸くなった?」とか「太った?」と言われます。

 

ここではせっかくの正月気分や太ったせいで台無しにしないために、少しでも早く正月太りを解消してダイエットの結果を出すための方法や正月太りの原因からみる予防策などをまとめました。

 

今からでも遅くはないので、まずは正月明けに一回体重計に乗って、現実を受け止めたうえでしっかり太った分は元に戻していきましょう。

 

正月太りをする原因

 

毎年のように正月太りを繰り返している人もいると思いますが、なぜ正月になると必ずと言っていいほど体重が増えてしまうのかという原因をまずはじっくり知ることは適切な予防を行うために必要です。

 

食べすぎているから太っているというのが結局のところ正月太りの原因となるのですが、それ以外にも多くの要因が絡んでくるのが正月太りです。

 

正月以前からの食べ過ぎ

12月くらいからそれ以外の月と比較して食べる機会がとても多くなります。これは社会人として働いている人だとなおさら多くなるでしょう。

 

  • 忘年会
  • クリスマス
  • 新年会
  • 同窓会
  • 大晦日
  • 正月

正月までにこれらのような「食べること」がメインとなるイベントが盛りだくさんです。

 

当然気分が盛り上がっていつもより食べる量も増えるでしょうし、お酒を飲む機会も増えるでしょう。

 

こんなに立て続けに食べることが多くなると胃も疲れてきますし、食べた分だけ排泄して消費するのも難しくなりますから体重も急激に増えてしまいます。

 

運動量が低下している

食べすぎていることの他にもう一つ原因を挙げるとするならば「運動量の低下」があります。

 

冬は寒くて外に出たくなくなりませんか?12月から1月くらいの一番寒い時期はできるだけ早く自宅でぬくぬくしたいですよね。

 

移動も交通機関や車を使うことが多くなって自転車や徒歩などで動く距離は減りがちです。

 

食べている量が増えているのに運動量が減ってしまうと「摂取カロリー>消費カロリー」と太る図式が完成してしまいます。

 

正月太りを予防におすすめの対策方法

まだ正月前で正月太りを予防したいという方や、来年以降の失敗を繰り返したくない方のために役立つ正月太りの予防方法をまとめました。

 

お酒を控える

同窓会や忘年会など誘われてしまうとなかなか断れてない年末のイベントもあると思います。でなくてもいい集まりは避けたほうがいいですが、避けられない場合はまずはお酒を控えるところからはじめるといいでしょう。

 

アルコール度数の高いお酒はカロリーも高い傾向にありますし、ジュースのように甘いカクテルはカロリーだけでなく糖質も非常に高いので正月太りを促進します。

 

最初の1杯だけお酒を飲んで後はウーロン茶や緑茶などを飲むようにするだけでも摂取カロリーはかなり抑える事ができます。

 

濃い食べ物の脂質・糖質・塩分に注意

年末年始に外食をする時は揚げ物を食べる機会も多くなるので、なるべくなら避けておきたいところです。

 

クリスマスに毎年必ずケンタッキーを食べることが習慣になっている人も多いと思います。確かに習慣化しているならそれが楽しみになっているので辞めるのは難しいでしょう。

 

ただ、それ以外にも忘年会などでザンギや唐揚げ、ポテトフライなど揚げ物を食べるような日が続くと食べたものがそのまま脂肪となって体内に蓄積します。

 

揚げ物には塩分や糖質なども多く含まれているため、できるだけ避けるようにすることで正月太りを予防できます。

 

太りにくいものを選別して食べる

年末年始の食べ過ぎが正月に太る原因になることは間違いないですが、何も食べないわけにはいかないですし、極端な食事制限をするとストレスが溜まって体調を崩す原因になりかねません。

 

正月太りを予防するという意味では太りにくい食べ物を選んで食べるように意識すると効果的です。

太りにくい食べ物 食材例
低カロリーな食べ物 鶏胸肉、鶏ささみ、大豆食品、青魚、いか、こんにゃく、きのこ
消化にいい食べ物 青菜、じゃがいも、りんご、人参、白身魚
温かくて水分が多い食べ物 チゲスープ、なべ、野菜スープ、春雨スープ

 

これらはあくまでも一例ですが、「低カロリー・消化に良い・温かい」この3つを満たした食べ物をなるべく積極的に食べるようにすると正月太りを避けやすいです。

 

正月太りを解消するためにおすすめのダイエット方法

正月太りの予防におすすめの方法は正月前だけでなく、1年を通して意識しておくとダイエットに成功した後のリバウンドを防止する観点からも役立つのですでに「正月明けで太った」という方も取り入れてみましょう。

 

ただ、すでに数キロ単位で太ってしまった方は、正月で太ってしまったやつというイメージを持たれないようにするためにできるだけ早く体重を落として正月太りを解消することを優先するべきです。

 

予防策はあくまでも太らないための対策なので、体重を落として正月太りをいち早く改善するにはもう少し突っ込んだダイエット方法を取り入れていく必要があります。

 

室内でできる運動をする

冬だと寒くて外に出て運動をするのは厳しいですし、無理をして外にでて風邪を引いてしまうと意味がありません。

 

できるだけ室内でできる運動を積極的に行うようにして消費カロリーを増やす方向で正月太りの対策をはじめるのが理想的です。

 

あまり大きな器具などを置くことができない方は、小さな台を置いて上がったり下がったりを繰り返すだけでできる踏み台昇降運動などがおすすめです。

 

器具を置く余裕がある方は、エアロバイクなどはメーターをみて消費カロリーや移動距離などを見ながら結果がすぐに分かるのでモチベーションを保ちやすいです。

 

DVDなどを見ながら運動をするスペースがある方は、ホットヨガなどのDVDを購入してそれを見ながら運動をするのもいいでしょう。

 

1食置き換えダイエットをする

運動で消費エネルギーを増やしつつ、摂取カロリーも可能なかぎり抑えるとダイエットの結果を伸ばしやすくなります。

 

完全に食事を抜くと自己防衛機能が働いて代謝が悪くなり逆に太ることもあるので、1日3食のペースを乱すことはおすすめできません。

 

そうした条件のなかで消費エネルギーを増やすためには1食だけ普通の食事から別のものに置き換える「1食置き換えダイエット」が効果的です。

 

何に置き換えるか?という所なのですが、できるだけビタミンやミネラルなどの身体に必要な栄養素が含まれつつ低カロリーな飲み物などに置き換えるのが一般的です。

 

  • 青汁
  • グリーンスムージー
  • レッドスムージー

 

このあたりが最近の置き換えダイエットでは人気があります。

 

ちなみに私は最近1食置き換えるために「青汁ジュレ」というものを食べるようにしています。1本チュルッと食べることができるゼリー状の青汁です。

 

不味そうな印象を持つ方が多いと思いますが、以外に抹茶デザート風味で美味しく食べれるので続けています。

 

置き換えにおすすめの青汁ジュレの選び方・ランキング

 

カロリーカットサプリを食事前に飲む

正月までに好き放題食べてしまったのに急に質素な食事に変えるのは精神的にきついと思います。

 

できるだけ食生活をあまり変えたくない…という方についてはカロリーをカットする働きが期待できる成分が含まれるサプリメントを食事前に飲むようにするといいでしょう。

 

気休め程度で使うべきですが、飲むことで確かにある程度は脂肪や糖質の吸収をカットすることができますし、溜まった脂肪の排出を促してくれるサプリもあるので正月太りのサポートとして役立ちます。

 

具体的な成分でいうとサラシアやギムネマ、キトサンなどの成分は鉄板です。また、最近だとターミナリアベリリカという成分が中性脂肪の上昇を抑えるためダイエットに効果的だと注目されています。

 

カロリーカット系のサプリメント比較・ランキング

 

肥満症に効く医薬品を飲む

正月太りのせいでお腹がみるも無残な状態となってしまって、一刻の猶予も許さない状況の方は肥満を解消するための医薬品を使ってみるといいでしょう。

 

医薬品といっても第二類医薬品で医師の処方を必要としていないものがあるため、普通に通販やドラッグストアなどで購入することができるようになっています。

 

テレビCMなどもたまに放映されている小林製薬の「ナイシトールZ」などが有名ですね。あれは防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)と呼ばれるタイプの漢方薬で、脂肪の燃焼・分解・排出を促してくれる生薬が含まれています。

 

ナイシトールでも良いのですが、より生薬の配合量が多く吸収しやすい顆粒タイプの防風通聖散だとさらに早く結果がでるので、ゆっくりダイエットをしている暇はない!という方にはおすすめできます。

 

防風通聖散の比較・ランキングはこちら

 

実際に今年私が正月太り解消にやったこと

私の場合年末の夜はいつも実家に帰って家族でお寿司やオードブルを食べたり、年越しそばも食べて団欒します。

 

これはもう毎年恒例の行事のようなものなので、いくら太りたくないからと言って自分の意思で避けたりすることは出来ないものです。

 

さらにこの時期は毎年恒例の忘年会・新年会があるので私もアルコールを飲む機会や食べる機会も増えます。

 

体質的に食べたらすぐ太るので、正月太り対策を実際に取り入れています。

 

参考までに私の場合は以下のような取組みで正月太りを乗り越えています。

 

  • 大晦日の朝と昼は摂取カロリーを減らした
  • 昼ご飯を食べる前に1時間ウォーキングをした
  • 夕飯は量が多いのでメタバリアSを4粒飲んだ
  • 夕飯を食べる時はお酒は飲まず黒烏龍茶を飲んだ
  • よく噛んでゆっくり食べるように意識した
  • 1日3回生漢煎を飲んだ

 

ここまで対策をしていたわけですが、残念ながら体重の増加を避けることはできませんでした。

 

しかし、原因は完全に把握しています。

 

 

(※写真は我が家で大晦日恒例となっているオードブル。明らかに太るやつです。)

 

朝や昼などに減らした以上に夕食のオードブルとお寿司の量が多かったです。体重の変化を見てみると、800gほど前日より増加していました。

 

ただこの数字は過去に失敗した時と比べるとさほど多いものではないので、対策をしたおかげてここまで体重の増加を抑えられたと考えています。

 

今年はこのような正月太り対策をしたわけですが、夜の暴飲暴食のせいで1夜にして800g増加しました。しかし、正月に太ったときにどう対策をすればいいかはすでに知っているから焦る必要はありません。

 

ここまでに解説してきた方法を実際に行えば2月に入る前には正月太りを克服できているはずなので、太ってしまった方も焦らずやるべきことをやってダイエットの結果を残しましょう。

関連ページ

おなかだけ太るのは病気なの?メタボなの?
成長期に飲んでもいいダイエットサプリとは?
お腹いっぱいまで食べても太らないための5大原則
クロム酵母から得られる3つの効果とは?
筋肉を落ちにくくする栄養素とは?
サラシアにはどんな効果がある?
トクホのメッツコーラには痩せる効果はあるの?
隠れ肥満を改善するために最適なダイエットと食事とは?
これはヤバい!正月太りの原因となるべく早く解消するための対策
なかなか落ちない内臓脂肪の原因と対策について一考察
内臓脂肪を解消する3つのポイント!
ダイエット中に飲むならメッツコーラとペプシスペシャルではどっちを飲むべき?
食欲抑制サプリファスティン(Fastin)は本当に効果はあるの?
ダイエットに断食は逆効果?メリットとデメリットについて一考察
ヘルシアコーヒーの効果を検証!
善玉菌は増えすぎても問題ない?副作用についての考察
生酵素と酵素の違い!どっちがダイエットに効く?
頑張っても痩せないのは腸内環境の悪化が原因?
酵素ドリンクと酵素サプリはどっちがいい?意外と知らない違いを紹介
腸年齢の若返りとダイエットの関係について一考察
野菜ジュースは意味ないの?食物繊維から見る野菜ジュースの有用性
DHCダイエットパワーは飲んでも効果なし?
黒烏龍茶はダイエット効果はある?驚きのの真実を大公開
加齢によって痩せにくい体質となった原因と対処法
オキシレックスエスラインには副作用はある?
スイーツ好きでも太らないためのおすすめダイエットサプリ3選
体重を自分の意思でコントロール(減量)するために役立つ方法
血糖値の急上昇は太る原因に?
早食いは血糖値が急に上がるから太る!太らないための3大原則とは
ダイエット中に目覚めの悪さやだるさを感じる2つの原因と対処法
北海道へ旅行すると太るという噂は本当?
最近太った?と言われて今すぐ痩せたい時にはどうすべき?
オキシレックスエスラインの効果と口コミは実際のところどうなの?
レシチンが含まれるサプリのダイエット効果は?
ダイエット停滞期を抜け出す!チートデイのやり方とコツ
ダイエットをしても怠けグセが治らず長続きしない時はどうすれば?
タバコを禁煙しても太らない方法!3つ原因と解消するためのコツ
喫煙すると痩せる?それとも痩せにくくなるのかタバコと体重の関係
卵殻膜サプリの効果とは?ダイエットには使える?
GABAのダイエット効果は?効能と配合サプリをチェック
睡眠不足と肥満の関係は?影響度合いと原因をチェック
ストレスが溜まるとなぜ過食するの?原因と克服するための対策
アミノ酸を摂取しながら筋トレやダイエットを行うと効果は倍増?
夏太り予防法!最適な対策をして太らないように防止するための秘訣
胃酸過多の原因とは?症状を速攻で解消するための3つのポイント
体がだるい!やる気が出ない原因は?解消できるサプリを紹介
黒酢もろみのダイエット効果は?実際にサプリを使って感じた効能
黒酢もろみには副作用がある?実際に摂取してみて感じた本音
寝不足で太った!睡眠不足は太りやすい体質の原因となる3つの理由
黒にんにくの臭いが気になる!効能&効果と裏腹に困った体験談
ラクトフェリンとビフィズス菌の違いは?それぞれのメリットを比較
サラシアでお腹が張るという噂は本当?実際に使ってみた本音
サラシアを飲むとおならが臭いのを改善できる?
肥満は血管年齢を上げる?サプリでダイエットして改善しよう
ミルクオリゴ糖の効果・効能まとめ!効率的に摂取するのには?
ゲップと胸の痛みの関係性!我慢できないゲップと症状改善法
ゲップから腐った卵のような臭いがする原因!今すぐ改善するには?
BOSSのブラックトクホコーヒーの脂肪吸収を抑える効果は本物?
デュカンダイエットの効果とは?やる価値ありか検証
ヒハツエキスに副作用はあるの?成分を検証したら驚きの結果に
ファストフード食べたいけど肥満や糖尿病など危険性が気になる
尿酸値が高いのは肥満やメタボと関係がある?
モリンガには若返り効果も期待できる?アンチエイジング作用まとめ
青汁に含まれるケールのダイエット効果は?使ってみて気づいたこと
新陳代謝を促進できるサプリを使ってみた効果と口コミ
新陳代謝を高めるには運動よりもサプリメントの方が効果的?
黒にんにくの効果とは?期待できる効能と推奨サプリ
朝起きるのがきついししんどい時の対処法は?
食欲の秋でも太らないダイエット方法を伝授します
黒酢サプリメントはいつ飲むのがおすすめ?
目がシュパシュパする原因は疲れだけではない!最適な改善方法とは?
市販ダイエットサプリと通販限定サプリの違いとは?本音ランキング
乳糖不耐症の本当の原因と適切な対処ができるサプリメントとは?
【レビュー】熟成黒にんにくの効能を実際に食べて確かめてみました
植物性油脂は太るし危険?
冬は寒いから太るの?冬に太らないためのメソッドとは?
黒酢サプリのダイエット効果を真面目に検証してました
黒酢サプリには疲労回復効果も期待できる?
年末年始にいつも太る!今年は絶対に太りたくない時の対策
花粉症がヨーグルトで治ると言うのは嘘!?効かない理由とは?
からだすこやか茶Wの効果と本音の口コミ!ダイエットに使えるか検証
脂質制限ダイエットの効果は?デメリットが多く長く続かない理由
時短ダイエットに最適な方法は?実践して効果のあった方法
【ズボラダイエット】ずぼらな性格でも痩せられる最も簡単な方法
嫁が太ってきた!太る嫁を自然に痩せさせるサプリは?
お風呂は毎日入ると痩せる?湯船のダイエット効果を徹底チェック
筋トレしても痩せないし逆に太るのはなぜ?体質に隠された重大な問題
本当に痩せるサプリはどれ?口コミ評価の高い本物のサプリ
ダイエットでは一気に落とすのかコツコツ落とすのかどっちが良い?
サントリーの特茶って結局痩せるの?1年飲み続けた結果と口コミ
ダイエットをするのに歩数は1日でどのくらい必要?
ぺこがダイエットで痩せた本当の理由!痩せ方が凄いと話題
正月太りの予防解消法8選!今年は太りたくない人は必見
ストレスで太る人と痩せる人の違いは性格にあるって本当?
[トクホ] コカ・コーラ プラスはダイエット中に飲んで大丈夫?
顔が丸いのが嫌だ!ダイエットで細くしたい場合の対処法まとめ
禁煙してから激太り!タバコをやめて太った後におすすめのダイエット
セロトニンと食欲の関係性とは?適度に増やしてダイエットに役立てる方法