ラクトフェリンは中性脂肪に効く?サプリで減らせるか検証

ラクトフェリンは中性脂肪に効く?サプリで減らせるか検証

ラクトフェリンは中性脂肪に効く?サプリで減らせるか検証

 

 

ラクトフェリンには様々な健康に対する効果が期待されていますが、摂取することによって中性脂肪を減らすことができるのでしょうか。

 

最近ではラクトフェリン配合のサプリメントも種類が増えてきており、選ぶのにも一苦労ですが、ラクトフェリンサプリで中性脂肪の対策ができるなら手軽ですし恩恵を受けられる人も多いですよね。

 

今回はラクトフェリンの効能として中性脂肪の対策をしていくことは可能になるのか。そしてラクトフェリンサプリを飲むだけで現実に中性脂肪を下げることはできるのか検証した結果をまとめていきたいと思います。

 

>>主要ラクトフェリンサプリ5つを徹底比較!選ぶならどれ?

 

ラクトフェリンサプリを選ぶなら含有量を必ずチェック

 

 

ラクトフェリンサプリは年々新商品が誕生していますし、参入メーカーもどんどん増えてきているので今買うならどれを選ぶべきなのかというところで迷ってしまっている人も多いのではないでしょうか。

 

ただラクトフェリンが配合されているサプリと言ってもパッケージの裏面などの原材料や栄養成分表示を細かくチェックすれば必ず違いがあります。

 

とくに必ずチェックしておくべきなのはラクトフェリン自体の含有量です。あの有名ブランドライオンもラクトフェリンを販売していますが、ライオンラクトフェリンは1日分で摂取できるラクトフェリンの量が270mgとなっています。

 

しかし最近あたらしく登場したホコニコのラクトフェリンについては1日分で300mgのラクトフェリンが含有されています。たった30mgと思うかもしれませんが、この差は必ず結果に違いを生み出します。

 

1ヶ月続けた場合の差が900mgになるのですからそれだけの違いが出てくるのは当然です。

 

価格的にもライオンラクトフェリンは1袋6,060円と高めですがホコニコのラクトフェリンは初月1,980円とかなり安い価格で購入することができるのでメリットが大きいです。

 

中性脂肪はラクトフェリンで減るのか

 

 

そもそも中性脂肪とは何なのかというところなのですが、悪いイメージばかり先行していますが基本的には人の身体を動かすために必要になるエネルギー源となる物質です。

 

ただ、その量が多くなりすぎてしまうとお腹周りの脂肪や肉が増えて肥満体型になったり、最悪の場合は命に関わってくるような深刻な病気になってしまうリスクが高まります。

 

普通はそんな中性脂肪の対策をするためには毎日運動をしたり徹底した食事制限などを行う必要がでてくるので中性脂肪を少し下げるのにも一苦労することになります。

 

ラクトフェリンの成分的な特徴の中に「脂質代謝を改善する」というものがあります。これは中性脂肪を下げるという効果に直結するわけではありませんが、要約すると内臓脂肪の減少をサポートするというものになります。

 

中性脂肪を減らすためにはダイエットをする必要があるのですが、ラクトフェリンを摂取すれば厳しいダイエットをしなくても内臓脂肪を減らせるのでお腹周りをスッキリさせることができます。

 

また、腸内にビフィズス菌を増やすという効能もあるので、摂取すれば腸内環境が整うようになり、消化力や栄養成分の吸収力などが向上してきます。

 

これらのラクトフェリンによる効果によって結果的には中性脂肪を減らすことにつながっていくようになります。

 

まとめると、

 

  1. ラクトフェリンを飲む
  2. 内臓脂肪が減る
  3. 中性脂肪が下がる

 

このような順番で効果が実感できるようになってくるイメージですね。

 

サプリで中性脂肪を減らすなら質にも注意が必要

 

 

ラクトフェリン配合のサプリを飲むことで中性脂肪を減らしていきたいという場合は、ただラクトフェリンが沢山配合されているというだけでサプリをえらんではいけません。

 

もちろんラクトフェリン含有量が少ないものを選ぶよりも含有量が多いものを選んだほうがいいということに違いはないですが、中性脂肪を減らしていきたいならなるべく多くの成分がしっかりと腸まで届かなければ意味がありません

 

ラクトフェリンの性質上の話なのですが、かなり胃酸や熱などに弱いという特徴があります。そのため熱の対策がされていないラクトフェリンサプリを飲んでもラクトフェリン成分が熱で飛んでしまって本来はあるはずのラクトフェリンによる効果や効能が得られないまま溶けてしまうことになる場合があります。

 

ラクトフェリンで中性脂肪の対策をするなら、まず胃酸や熱の対策がしっかりとサプリ側で行われているかというところは必ず見るべきです。

 

ちなみに先程少し紹介しているホコニコのラクトフェリンに関してはカプセルが耐酸性になっているので、胃酸や熱に対する対策も完璧に行われているので余念はありません。

 

この記事のまとめ

今回は話題の成分ラクトフェリンによって中性脂肪を減らすことはできるかという点についてまとめてきました。

 

結果を改めてまとめると「ラクトフェリンで中性脂肪の対策をすることは可能」ということです。

 

ただし、サプリでラクトフェリンを摂取するなら含有量とサプリとしての品質も重視して選ばなければいけません。

 

私も現在愛用しているホコニコのラクトフェリンについてはラクトフェリン含有量も品質もトップレベルのものとなっているので安心して中性脂肪の対策として使用することができるラクトフェリンサプリに仕上がっています。

 

中性脂肪の対策にも使える

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌を実際に使用した口コミをみる

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリを徹底比較したランキングです▲

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 燃焼系サプリ比較ランキング お腹に効く漢方薬比較ランキング 食欲&カロリーカットサプリ