カイテキオリゴはいつ飲むのが最適なの?飲み方と摂取タイミング

カイテキオリゴはいつ飲むのが最適なの?飲み方と摂取タイミング

 

カイテキオリゴを日々の生活に取り入れながら腸内環境を改善していこうとされる方も多いと思いますが、そこで気になってくるのはカイテキオリゴはいつ飲むのが最も効果が高くなるのか?というところですね。

 

飲む時間帯やタイミングによって多少でも効果が違ってくるのであれば、できるだけ効果が高まるタイミングを狙って飲んでいきたいところではないかと思います。

 

カイテキオリゴの成分の特性上、やはり飲み方や飲むタイミングによって多少は差がでてくるものになりますので今回具体的に解説していこうと思います。

 

カイテキオリゴを飲むべきタイミングとは?

それではまず結論をお話していきます。

 

カイテキオリゴはいつ飲むのがベストなのかというと「食事中」に飲むのが一番効果が高いものとなります。

 

食事中といことは朝食でも昼食でも夕食でもどのタイミングで飲んでも構わないということです。

 

ようはご飯を食べる時に一緒にオリゴ糖を摂取するということが効果を高めるために役立つポイントとなっているからなんです。

 

またその際にどのような飲み方をするのか?と言う点でも一つ注意すべきポイントがあります。

 

飲み物に混ぜて食事を食べながら飲むと効果大

カイテキオリゴは非常に水分に溶けやすいという特徴があるので、飲み物に溶かして飲みながら食事を食べるようにしていくと効果的です。

 

 

そうすることで食事の際に摂取した栄養素などの消化や吸収をカイテキオリゴの中に含まれている食物繊維がサポートしてくれるようになっていきます。

 

カイテキオリゴを食事中に摂取するようにしていけば無駄な成分や悪玉菌などが体内に残ることがないので腸内環境の改善もより効率的に進められるようになります。

 

また、味はほんの少しだけ甘いかな?と言う程度のものになっているので、どんな飲み物に混ぜても全く問題ありません。

 

  • 牛乳
  • ジュース
  • お茶

 

などはカイテキオリゴを飲む場合に特にぴったりですね。

 

また、以外に知られていないのですが、カイテキオリゴを味噌汁などの汁物やスープ類に混ぜても美味しく飲むことができるようになっています。

 

飲むタイミングをその日ごとにずらすという裏技

普通の健康食品やサプリメントは飲むタイミングや時間帯をある程度固定するものが多いのですが、カイテキオリゴについては敢えて飲むタイミングをその日によってばらつかせる方が効果が高まると言われています。

 

全く同じタイミングに同じ量のカイテキオリゴを飲んでも確かに効果はありますが、少しづつ悪玉菌がカイテキオリゴの成分に対する耐性をつけ始めてしまって効果が薄まる場合があるからです。

 

そのため何に混ぜて飲むかということもその日の気分によって変えた方がいいですし、飲むタイミングも気分次第で朝や昼、夜と分けていく方が悪玉菌に耐性をつけられずに済むので効果を維持していくことができます。

 

朝のコーヒーに混ぜても良いですし、野菜ジュース、ヨーグルト、豆乳など混ぜて飲めるものはいくらでもあるのでできるだけ何に混ぜるかと言うところも毎日変えていく方がいいですね。

 

まとめ

今回はカイテキオリゴを効果的に飲むにはいつ飲むべきかと言う所や、飲み方のポイントについて簡単にまとめてみました。

 

 

 

どちらかというと決まった時間に決まった量を飲むよりも、毎日バラバラな時間に違う混ぜ方で飲んでいく方が効果的です。

 

カイテキオリゴはこのように飲み方なども工夫していくことで誰が飲んでも腸内環境を間違いなく改善していくことができるようになりますので、便秘がちだったりお腹の調子が悪いという人はもちろん、腸内から健康を維持していきたいという人は生活に取り入れてみる価値のある食品に仕上がっています。

 

具体的な効果や成分、そして飲んでみた正直な感想などは別途以下の記事にまとめてありますのでご確認してみて頂ければと思います。

 

参考記事:カイテキオリゴの効果と実体験レビュー

 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ