【大正製薬】血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶の効果は?

【大正製薬】血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶の効果は?

大正製薬から販売が開始された血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶を購入してみました。

 

 

 

大正製薬といえば大手製薬会社なので知らない人はほとんどいないと思いますが、青汁とか健康にいい緑茶などを数多く販売しています。

 

この間これに近い商品でもある血圧が高めの方の健康緑茶も購入してレビューしたのですが、粉末から作るお茶としては非常に飲みやすいのに血圧の低下も確認できるなどかなりの優秀っぷりに驚かされていました。

 

健康診断などを受けると生活習慣病に注意しましょう!と言われることも多いですし、実際に数値を見せられて「中性脂肪が高いですね」と言われてしまうこともあると思います。

 

血中中性脂肪が高いからといって今すぐ何かトラブルが起きるか?というとそうではないかもしれませんが、将来的に病気になるリスクは高まります。

 

今回は実際にこちらで血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶を購入してみたので味や飲みやすさ、費用対効果は十分なものなのか検証していきたいと思います。

 

公式サイトはこちら

 

血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶の特徴をまとめると

まずはわかりやすいように血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶の特徴とも言えるポイントをまとめてみました。

 

血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶のポイント

  • 飲んで血中中性脂肪を低下させる働きがある
  • 特定保健用食品として消費者庁に届出済み
  • 摂取を中断すると中有性脂肪値は上昇する
  • モノグルコシルヘスペリジンが脂肪酸を分解する
  • 粉末から水やお湯に溶かして手軽に飲める
  • クセのない味で誰でも気軽に飲める
  • 公式だと初回20%OFFとなりお試し10日分が追加でもらえる

 

ざっと特徴をまとめるとこのようになります。

 

中有性脂肪値が気になっている方で自分で何とか中性脂肪対策ができたらな・・・と考えている人についてはピッタリな商品になっているように思います。やっぱり特定保健用食品なので安心感と信頼感がもてるという部分もありますね。

 

なんで効く?中性脂肪値が減る仕組み

見た目的には普通の緑茶なのになぜ中性脂肪値が低下するという結果が得られるのか?という部分はやはり気になるところですよね。

 

普通に生活をしているだけで中性脂肪が溜まるのは食事などで脂質や糖質を摂取した後に脂肪酸へと分解されて血中へ流れ込むのが原因となっています。ご飯はみんな食べますし肉とか揚げ物も食べたい気持ちはあるのでよほど食事を制限した生活をしていないと脂肪酸の分解・吸収を止めるのは難しいところがあります。

 

血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶には関与成分でもあるモノグルコシルヘスペリジンが配合されており、食事前や食事中に摂取することによって食事から取り入れた糖が脂肪酸に合成されるのを抑えることができます。

 

 

 

また、すでに生成された脂肪酸の分解を促進する働きもあるので、脂肪酸が中性脂肪へと流れ込むことがないようにカットすることができます。

 

1回飲んだくらいで中性脂肪値が激減することはないですが、毎日継続して飲み続けることで中性脂肪の数値を適正な所まで下げることが可能になっていきます。

 

モノグルコシルヘスペリジンの効果と詳しい解説はこちら

 

臨床試験では4週間の継続で中性脂肪値が大きく減少

 

モノグルコシルヘスペリジンを含んでいる血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶と普通の粉末緑茶を飲むグループに分けた臨床試験が85名規模で行われたのですが、その結果としては4週間で中性脂肪値が161mg/dLから138mg/dLまで低下したという結果が大正製薬より公表されています。

 

しかも1日1回飲むだけでこの結果になっています。

 

普通の緑茶を飲んでいたグループについては4週間たっても160mg/dLとほぼ変わらない数値だったのに、血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶飲んだグループだけ23mg/dL減少したということです。

 

飲むのを辞めたら中性脂肪値が上昇する

血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶には一つネックになってくる点でもあります。

 

血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶を飲み続けている間は中性脂肪値が減少しているのですが、飲むのを辞めると中性脂肪値が上昇して元の数値の辺まで戻ろうとする傾向があることがわかっています。

 

これは血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶が本当に中性脂肪を下げるために効いていたことの証明にもなるわけですが、中性脂肪値が目標とする所まで下がった後も飲み続けないと戻っちゃうよ?ということでもあります。

 

健康診断を1ヶ月先に控えていてその時にうるさいことを言われないように対策をしておく目的で4週間だけ飲みたい人もいるかもしれませんが、それだと結局一時的に中性脂肪値が落ちただけなので健康面ではあまり意味がありません。

 

中性脂肪値のリバウンドを防止するには飲み続ける必要があるという点は理解しておく必要があります。

 

実際に血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶を飲んでみた口コミ

 

 

実際に私の方でも血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶を大正製薬の公式ページから購入して飲んでみました。4週間で効果が得られたとしても味が美味しくないと続ける気になれないので飲みやすい味なのか?と言う点もしっかりチェックしていきます。

 

水に溶けやすく作りやすい

 

 

血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶は粉末スティックが箱に30本入っているので、1日1本を水やお湯に溶かして飲んでいくスタイルになります。

 

 

 

そもそも水に普通に溶けるのか?というところなのですが、コップに粉末を入れてその上から水を入れてスプーンで混ぜるだけで全く問題なく溶けてくれます。

 

青汁とかスムージーだとシェイカーでシェイクしないと玉になることが多いですが、血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶については全くそんなこともなかったです。

 

10秒あれば作れるので飲むが面倒と感じることはありません。

 

味はクセが無くて飲みやすい

 

 

血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶は無駄にたくさんの成分が入っていたりするわけではないので、味に至っては「普通の美味しい緑茶」といった印象でした。

 

やや玄米茶っぽい風味があるので、玄米茶が好きな人だったら特に美味しいと感じられると思います。

 

モノグルコシルヘスペリジンが入っているからと言ってそれを意識されるような違和感は感じられませんでしたので、誰が飲んでも普通に飲める緑茶に仕上がっています。

 

飲むタイミングは自由

血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶は必ず食前や食中に飲まないといけないというわけではなく、食後でもいいですし食事とは関係ないタイミングで飲んでも問題ありません。

 

食後の中性脂肪上昇を抑えるという働きではなく、継続して飲むことによって中性脂肪値を下げるものなので「食後か食前か?」という所はあまり関係ないのです。

 

私は何となく昼食時に飲むようにしていますが、いつ飲んだら効果が高まるとかそういったタイミングによる効果の違いはないので飲み忘れだけ避けるようにしていけば良いと思います。

 

血糖値やコレステロールには特にメリットなし

血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶に期待できるのはあくまでも中性脂肪のみなので、健康診断で気になる項目でもある血圧や血糖値、LDLコレステロールなどを改善するような効果は期待できません

 

トクホ茶ではカテキンジャスミン茶などはコレステロール対策が可能ですし、同じく大正製薬から販売されている難消化性デキストリンが配合されている大麦若葉青汁などは血糖値の対策ができます。

 

自分が改善したいと感じている数値がどれなのか?という点をしっかり見極めて健康食品を選んでいくべきなのでその点は事前にチェックしておいた方がいいですね。

 

食後血糖値が気になる方大麦若葉青汁
高めの血圧が気になる方血圧が高めの方の健康緑茶
コレステロールが気になる方カテキンジャスミン茶

 

飲んでから1ヶ月後の健康診断の結果

私も1年に1回のペースで健康診断を受けているのですが、去年の健康診断はさんざんな結果で中性脂肪、血糖値、血圧が全て高めと診断されていました。医師からは1年で10キロのダイエットをしなさいと言われており、地道に生活習慣を改善しながらダイエットに取り組んでいる最中です。

 

血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶を飲みだしてから丁度1ヶ月で次の健康診断が控えていたので、昨年の結果と比較して中性脂肪の結果がどう変化したのか?という点もチェックしてみることにしました。

 

 

ちなみに1年前の私の中性脂肪は衝撃の208mg/dLでした。。高めの血中中性脂肪と言われている数値をよりもさらにガツっと高い数値になっていて正直かなりショッキングでした。

 

とりあえず1ヶ月間血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶を飲んでから健康診断を再度受けてみたのですが、結果としては私の血中中性脂肪は164mg/dLとなっていました。

 

 

 

※この結果はあくまでも私個人が健康診断を経て得た結果なので必ずしも全員が同じような結果になるわけではありません。また、血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶を飲む以外にも運動・食生活の改善を試みています。

 

まだこれでも平均よりやや高いのですが、もともとの数値がもっと高かったことを考えるとかなり健闘した結果なのではないかと思います。

 

もちろん血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶を1ヶ月飲んだ以外にも1年前から現時点になるまで対策はある程度していました。エアロバイクを購入して週に3回くらいは有酸素運動を30分くらい頑張るようになったり、できる限り脂っこい食べものを避けるようにはしています。

 

ただ血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶を飲んで事によって中性脂肪の減少が後押しされたのは間違いないと思います。

 

大正製薬の公式サイトはこちら

 

購入方法や最安値の価格について

血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶は大正製薬が運営している大正製薬ダイレクトから購入することができます。

 

 

 

通常価格だと1箱30包入った1か月分で3,800円+税となっているのですが、定期で購入する場合は初回が20%OFFとなって3,040円+税で購入できるようになっています。送料も無料なのでこれ以上にお金がかかることはありません。

 

ちなみに今はキャンペーン中なのでお試し10日分(1,500円相当)がさらにセットでついてくるので40日分を3,040円で購入できるようになっています。翌月以降は自動で購入となり10%OFFとなる3,420円で継続することができます。

 

定期でも縛りはなし

大正製薬の商品は共通して定期の継続縛り条件などがありません。なので、もし味が苦手に感じたとか、価格が高くて続けられなくなったという場合は1回だけでも解約することができます。

 

青汁とか健康食品の通販だと定期で購入すると3ヶ月とか4ヶ月は解約ができないという条件がついている商品が非常に多いですが、血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶はそういった条件などもないので安心して定期で試すことができます。

 

定期に抵抗がある方は通常購入でも初回は安い

縛りがないといっても定期で購入するのはちょっと・・・という方は大正製薬の公式からでも1箱だけの通常購入ができるようになっています。

 

通常購入でも初回の場合は10%OFFとなるので3,420円+税で購入することができます。

 

こちらの場合は定期よりも少し高いですし、お試し10日分がついてこないのでちょっともったいないかもしれませんが、不要になった時に解約する手間が必要ありません。

 

健康食品を定期購入するのに抵抗がある場合は普通に通常購入してみるのもいいですね。

 

この記事のまとめ

 

 

今回は大正製薬が販売している血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶を購入して実際に飲みながらその結果をまとめてきました。

 

見た目や味は非常に飲みやすい普通の緑茶なのですが、血中中性脂肪を4週間で減らせるという機能が認められている点がかなり魅力的な緑茶になっています。

 

緑茶として考えると価格は高いですが、ただ緑茶を飲むだけで肥満症や肥満による合併症などのリスクともなる中性脂肪を減らすことができると考えると買ってみる価値は十分にあると思います。

 

トクホのダイエット茶なども最近かなり色々な種類が販売されていますが、ペットボトルで売られているトクホ茶を買うのであれば粉末から作る血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶を買ったほうが安上がりにもなります。

 

中性脂肪が気になっている方については試してみる価値があると評価しています。

 

大正製薬の公式サイトで注文する

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリを徹底比較したランキングです▲