ぷちぷちパインの青汁ゼリーを購入!成分と口コミ情報まとめ

ぷちぷちパインの青汁ゼリーを購入!成分と口コミ情報まとめ

天洋社薬品株式会社から販売されているぷちぷちパインの青汁ゼリーを購入してみました。

 

 

 

決して大きい会社の商品というわけではないですが、手軽に野菜の栄養を補給したいという方にとってメリットになる成分がしっかり配合されている青汁ゼリーになっているようです。

 

ここ最近はダイエット目的で青汁ジュレや青汁ゼリーを使っている人も増えてきているので、じゃあ色々な選択肢がある中でどの商品を選ぼうか?という部分で迷っている方も多いはず。

 

今回はぷちぷちパインの青汁ゼリーを実際に購入して食べてみましたので、味の評価や成分の検証なども含めた口コミをお届けしていこうと思います。

 

ぷちぷちパインの青汁ゼリーに含まれる成分は?

ゼリーと言っても普通のお菓子やデザートとして食べるゼリーとは違って、しっかり青汁成分が含まれています。

 

ぷちぷちパインの青汁ゼリーには以下の3種類の青汁成分が配合されているので、青汁が苦手な人であっても手軽に青汁の成分を摂り入れることができます。

 

  1. 大麦若葉
  2. ケール
  3. 明日葉

 

粉末の青汁だとこれらのうちのどれか一つしか配合されていないという例も多いですが、定番の青汁成分3つを全ていっぺんに摂取できるのは嬉しいところですね。

 

大麦若葉

大麦若葉はもはや青汁成分としては最も有名な成分でもあるので大麦若葉が入っていない青汁製品の方が少ないのでは?というくらいの定番成分です。

 

イネ科の植物であり、臭みや苦味などが少ないのも特徴なのですが、同時にカルシウムやカリウム、マグネシウムなどの栄養素がバランスよく含まれているのがメリットとなります。

 

栄養素はどれか一つに偏って摂取するよりもバランスよくたくさんの種類の栄養素を補給した方が健康にとってプラスになるので、不足しがちな栄養素を全体的に底上げしてくれるのが大麦若葉ならではのポイントと言えます。

 

ケール

ケールは大麦若葉ほどではないですが、青汁の主成分として使われることはよくあります。

 

ケール単体だとクセのあるニオイや味もあるので、「マズい青汁」に仕上がってしまうことが多いですが、他の成分などと組み合わせて作られていればケール特有の不味さはある程度緩和できます。

 

ケールはアブラナ科の植物であり、見た目はキャベツとかなり近いのも特徴です。

 

ビタミンCや食物繊維などが豊富に含まれていますし、ルテインなどのような抗酸化作用の強い栄養素も摂取できます。

 

明日葉

明日葉はセリ科の多年草として青汁の主成分として含まれることがよくある成分です。

 

「あすは・・・?」といったように読み方がよく分からない状態になっている人も多いですが読み方は「あしたば」となります。

 

βカロテンややビタミンE、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル類も豊富に含まれているので、栄養バランスについても優れています。

 

明日葉だけに含まれる成分と言われるカルコンなどは胃腸の働きを整えたり、血圧を低下させる効果などもあるということが動物実験などによって明らかになっています。

 

果糖ぶどう糖液糖が一番多い

 

 

ぷちぷちパインの青汁ゼリーの配合成分の中で一番多い割合で配合されているのはここまでに紹介してきた青汁成分ではなく果糖ぶどう糖液糖という成分になります。

 

果糖ぶどう糖液糖はジュースや甘いお菓子などに含まれることが非常に多い異性化糖とも呼ばれる人工甘味料です。

 

コンビニやスーパーなどで普通に売っていて多くの人が気にせずに摂取している果糖ぶどう糖液糖ですが、過剰摂取によってヒトの代謝機能が狂ってしまって肥満体になるリスクが高まります。さらにインスリン耐性が起こると血糖値が下がりにくくなるなど健康上の不安点もでてきます。

 

もちろんぷちぷちパインの青汁ゼリーを1日1本飲んだ程度であれば果糖ぶどう糖液糖の過剰摂取になることはないのであまり気にする必要はないです。

 

ただ普段から甘いものやジュースなども飲んでいる方はあまり果糖ぶどう糖液糖が入ったものは飲んだり食べたりしないようにセーブしていかないと今後の健康状態が悪化していく恐れもあるので注意しておくに越したことはないですね。

 

アレルギーがある方は注意

 

 

ぷちぷちパインの青汁ゼリーには人によってはアレルギー症状を起こす可能性もある成分を同じ工場で製造しているという表記があります。

 

パッケージの右側に記載されているのですが、以下の食品にアレルギーがある方に関しては購入は控えておきましょう。

 

  • 小麦
  • えび
  • かに

 

上記の原材料はぷちぷちパインの青汁ゼリーの原材料ではありませんが、同じ製造工場で製造されている別商品が上記の原材料を使用しているらしいので、万が一のことを考えたら控えておく方が無難です。

 

一通り配合成分をチェックしてみて思うこと

ぷちぷちパインの青汁ゼリーに配合されている成分を全てチェックしてみましたが、こうした青汁ジュレや青汁ゼリーとしては有効成分と言えるものが先ほど解説した3つの青汁成分のみとなっているのが気になりました。

 

青汁成分を美味しいゼリーで摂取できるのはメリットですが、もう少し踏み込んだ有効成分も同時に摂取できるとよかったのですが。

 

乳酸菌や酵素なども同時に摂取できたり、食物繊維などももっと多く摂取できればより満足度の高い効果を実感できるはずです。

 

果糖ぶどう糖液糖もそうですし、香料や色素などもたっぷり入っているので、成分的には大人がダイエットや健康目的で飲むものというよりは野菜が嫌いな子どもための少し健康なゼリーといった印象です。

 

実際に食べてみた口コミ・評価

私のほうでも実際にぷちぷちパインの青汁ゼリーを購入して食べてみましたので、味や食べやすさなどの細かい点を口コミしていきます。

 

手軽に食べれる食べやすさは◎

 

 

青汁ゼリーや青汁ジュレの最大のメリットと言えるのはやはり手軽にさっと食べることができることですね。

 

普通の青汁だと自分で粉末から溶かして作ったり、飲んだあとには後片付けもしないといけないので色々と仕事が増えてしまうことになります。

 

ぷちぷちパインの青汁ゼリーなら開けて食べて捨てるだけなので、手間が増えることはありません。

 

味は甘くて美味しい!果肉入りが◎

 

 

青汁ゼリーにも当たり外れがあるので、マズいものはマズいです。ぷちぷちパインの青汁ゼリーに関してはパインサイダー味が採用されているとのことなのですが、食べてみるとたしかにパインの味しかしません。

 

 

 

サイダーのシュワシュワ感などは特にないので、パインジュースの味といった感じでした。

 

また、パインの果肉も少し入っているので食感と果肉の酸味がいい具合に混ざって確かに美味しく食べられるレベルだと感じました。

 

大人にはちょっと甘すぎる・・・?かもしれませんが、子どもは好んで食べたがる味かもしれません。

 

カロリー・糖質・炭水化物が多いので注意

 

 

ぷちぷちパインの青汁ゼリーの栄養成分表示を見ると1本あたりのカロリーなども確認できるのですが、思ったよりもカロリーなどが高いので1日1本までに限定しておいたほうが良さそうです。

 

栄養成分表示1本(15g)あたり
  • エネルギー:18.45Kcal
  • たんぱく質:0.09g
  • 脂質:0.02g
  • 炭水化物:4.73g
  • -糖質:4.34g
  • -食物繊維:0.39g
  • 食塩相当量:0.02g
  • カルシウム:18.6mg

 

この中で気になったのはやはりエネルギーが1本で18.45kcalという部分です。青汁ジュレだと17kcal台が多いですが、コーセーのプレディア青汁ジュレなどは1本で3kcalという低カロリーを実現していたりします。

 

また糖質も4.34gと比較的多い方なので、ダイエット中で糖分を控えておきたい方も注意してください。

 

価格は青汁ゼリーとしては最安

ぷちぷちパインの青汁ゼリーの価格はAmazonで現在1,970円となっています。

 

メーカーは製造に特化しているところなので、販売はAmazonや楽天などのような一般的なネット通販などが中心となっているようです。

 

青汁ゼリー・青汁ジュレの平均的な価格としてはおおよそ3,000円ほどなので、ぷちぷちパインの青汁ゼリーの価格は青汁ゼリーとしてはかなりお手頃な価格と言えます。

 

まとめ

 

 

今回はぷちぷちパインの青汁ゼリーという青汁ゼリーを徹底的に評価・検証してきました。

 

実際に使ってみて良い点も悪い点も大体わかってきたので、以下にまとめていきます。

 

良かったところ
  • 味が美味しくて食べやすい
  • 価格が安い

 

味は甘いのが苦手という人でなければ普通に受け入れられる美味しいパイン味になっています。

 

青汁が苦手だけど青汁の健康メリットだけ実感したいという方などは買ってみる価値はあると思います。

 

良くなかったところ
  • 果糖ブドウ糖液糖が含まれる
  • カロリーや糖質が多い
  • 有効成分が少ない

 

青汁成分くらいしか有効成分が入っていないのにカロリーや糖質などは多いですし、果糖ブドウ糖などあまり摂取したくない成分も普通に入っています。

 

こうなると健康のための食品というよりはお菓子や駄菓子に青汁成分が追加されているような感じです。

 

青汁成分を摂取するのは無駄ではないのでいいですが、もっと細かいところも気を配りながらダイエットや健康維持に努めたい方は別の青汁ジュレなどとも比較してから検討するべきです。

 

 

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリをを徹底比較したランキングです▲

関連ページ

スリムアップスリムは本当に信頼できるスムージーか?実際に検証!
スリムアップスリムの人工甘味料や添加物は?使っても大丈夫か考察
グリーンスムージーの中で一番腹持ちがいいのはどれ?飲み比べた結果
朝のフルーツ青汁の効果は?痩せることは可能なのか
ダレノガレ明美のクレンズダイエットを飲んでみた!本音の口コミ評価
サンスター健康道場「おいしい青汁」を飲んでみた本音の口コミ
キッコーマンのあらごし果実と野菜ジュースを飲んでみた本音の口コミ
あらごし果実と野菜ジュースは便秘に効く?成分から検証した結果
野菜ジュースは健康に悪いし効果もないという噂について真面目に考察
クレンズダイエットで市販の野菜ジュースを使うのはあり?
カゴメの野菜一日これ一本はダイエットや便秘改善目的で使える?
野菜生活100を本気の口コミ評価!ダイエットに使えるかレビュー
市販の野菜ジュースは太る?添加物の恐ろしい影響とは
コバラサポートの効果と本音の口コミ!ダイエットに使えるか徹底検証
コバラサポートは便秘や下痢などに効く?成分から検証した結果
コバラサポートはどこに売ってる?最安値の取扱店を徹底チェック
藻のすごい青汁を1ヶ月飲んでみた!「本音」の口コミ評価
人気の酵素サプリ徹底比較ランキング!ダイエットに効果があるのは?
粉末の酵素青汁ランキング!実際に飲んで徹底比較した結果
メディワン贅沢フルーツ青汁を飲んでみた!口コミと本音の感想
ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンを実食レビュー!
大正製薬の青汁を徹底比較!効果の違いと選び方のポイント
大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンの口コミ・評価
大正製薬リビタ大麦若葉青汁を徹底レビュー!他青汁と比較してどう?
大正製薬リビタコレスケアキトサン青汁の効果と口コミまとめ
ダイエットに効果的な青汁徹底比較ランキング!痩せる青汁はどれ?
ハッピーマジックで青汁ダイエット!味や飲みやすさを徹底チェック
ダイジェザイム酵素とは?期待できる効果や効能を分析してみた
まあるい旬生酵素が口コミで評判がいい理由は?実際に飲んで徹底検証
ハッピーマジックとフルーツ青汁どっちがいい?成分の違いを徹底比較
緑でサラナを徹底評価!口コミで人気の理由は?実際に飲んでみた本音
ハッピーマジックの解約方法は?定期コースの条件や詳細について
すっきりレッドスムージーの口コミ!ダイエット効果を辛口評価
ユーグレナの緑汁を徹底レビュー!実際に飲んだ口コミ・総合評価
イージースムージーグリーンの口コミ・評価は?体重を減らせるか検証
ダイエットスムージー比較ランキング!一番痩せるスムージーはどれ?
ラキュットのダイエット効果を徹底検証!実際に使用した口コミ・評価
ハッピーマジックの最安値は?Amazon・楽天・公式の価格を調査
プレミアム青汁ゼリーライチ味を購入!実食後の口コミ・評価
【コーセー】プレディア青汁ジュレの口コミ!ダイエット効果は?
マイケアふるさと青汁の効果・口コミを本気で検証!
ふるさと青汁の評判は?効果ないという噂の真相について
イージースムージーグリーンの最安値は?楽天・アマゾン・公式を比較
「黒汁ブラッククレンズ」の効果はどう?実際使って検証してみた!
すごくおいしいフルーツ青汁「ゴクリッチ」本音の口コミ・体験談
ファミマのサラダスムージーを飲んでみた!味や成分をチェック