【KOWA】黒糖抹茶青汁寒天ジュレのダイエット効果がヤバすぎる

【KOWA】黒糖抹茶青汁寒天ジュレのダイエット効果がヤバすぎる

ここ最近は青汁によるダイエット効果が話題になっていますが、やはりカギを握るのは腸活できるかどうかという所になります。

 

今回でこれまで通りの飲む青汁とは違う食べる青汁とも言える黒糖抹茶青汁寒天ジュレを購入してみました。

 

 

 

青汁を溶かして飲むのが面倒で続かなかった人や、そもそも青汁の味が好きになれなくて断念してしまったという人でも美味しく食べられるジュレになっています。KOWAの青汁ジュレとしても知られていてすでにかなりの人気がある商品です。

 

口コミなどをチェックしているとダイエット効果もかなり期待できる青汁ジュレとなっているようなので、実際に食べながらそのダイエット効果を確かめてみることにしました。

 

良い点も悪い点も感じたことは全て本音でまとめて配合されている成分なども科学的視点から評価していきます。公式ページだけでは分からない部分まで細かくチェックしてまとめていきますので参考にしていただければと思います。

 

商品名

価格

総合評価

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

4,320円→2,160円

 

KOWAの公式ページへ

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレを購入した理由

まず私自身がなぜKOWAの黒糖抹茶青汁寒天ジュレを購入するに至ったのかという理由の部分からお伝えしていこうと思います。

 

私がKOWAの青汁ジュレを選んだ理由
  1. 粉末青汁は結局手間が面倒だった
  2. 粉末青汁の粉っぽさや青臭さが苦手だった
  3. 野菜不足で健康状態が気になっていた
  4. お腹のポッコリがコンプレックスだった
  5. つい食べすぎて増える体重を何とかしたかった

 

私が黒糖抹茶青汁寒天ジュレを購入した理由はざっとまとめるとこの5つとなります。

 

つまり黒糖抹茶青汁寒天ジュレを購入して普段の生活の中に取り入れるようにすることで上記のような問題を解決することができるから購入したということです。

 

スティック上のジュレを1本ツルッと食べるだけで普通に青汁を飲むよりも更に豊富な栄養素を補給できるので、青汁にまつわる面倒くささを全てカットできる所が魅力に感じます。

 

実際に購入して使った後の評価は?項目別の口コミレビュー

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは青汁に配合されている定番の成分ももちろん配合されているのですが、普通の青汁には含まれないような豊富な栄養素がギュッと凝縮されて配合されています。

 

もちろん健康食品なので飲むだけで体型が変わるほどのインパクトはないかもしれませんが、続けることで体質からしっかり改善できるのが特徴でもあります。

 

味の評価 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの味は黒糖風味が青汁風味よりも強いので、青汁が苦手な人でもデザート感覚で美味しく食べることができます。

 

黒糖を普段から食べているという人は少ないと思いますが、味としては黒蜜などに近いようなイメージもあります。

 

黒糖や黒蜜がそもそも苦手だという人には向かないと思いますが、それ以外の方で特に和菓子系の味が好きな人だったらむしろ毎日進んで食べたくなる味だと思います。

 

食べやすさの評価 

 

 

スティック上のゼリーなので購入したら普通にスティックの封を切るだけでツルッと1本そのまま食べる事ができます。

 

比べる対象が普通の粉末の青汁やダイエット効果が人気のフルーツ青汁などだとすると、間違いなく黒糖抹茶青汁寒天ジュレの方が食べやすいです。

 

作る手間や用意する手間、さらに後片付けの手間も一切ないので買ったら開けて食べるだけ。食べ終わったらゴミを捨てるだけでOKなので何も家事の負担を増やしたりしないのが嬉しい所です。普通の青汁だとコップやマドラー、スプーンなどの洗い物が出てしまうので、家事を増やす事になります。最初のうちはそれでも飲み続けることができますが、段々と面倒になってくるんですよね。

 

食べやすさで言うと黒糖抹茶青汁寒天ジュレは満点を与えられるレベルだと思います。

 

成分の評価 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは配合されている成分が非常に充実しているのも特徴的です。

 

  • クマイザサ
  • 食物繊維
  • 植物発酵エキス40種類
  • 寒天
  • 乳酸菌100億個

 

普通の青汁だと大麦若葉やケール、クマザサなどを原材料としているものが多いですが、ここまで食物繊維や乳酸菌などの成分が充実している青汁はなかなかありません。

 

野菜は1日に350g分摂取する必要があると言われていますが、それだけの量の野菜を毎日摂取するのは至難の業です。

 

普段の食生活に黒糖抹茶青汁寒天ジュレを追加すれば350g分は余裕でカバーできるようになるので野菜不足が気になる方にとってもメリットは大きいです。

 

安全性の評価 

成分表などをチェックしてみましたが、特に見慣れないような成分などは含まれていませんでした。私が気になったのは乳化剤とだけ書かれている部分に何の乳化剤が使用されているのか分からないという点だけでした。

 

乳化剤というのは水と油のように通常では混ざりにくいような性質を持つ成分どおしを均一に混ざるために使われる食品添加物です。ものによっては微妙に安全性に違いがある場合もあるのでできれば中身が何か知りたかったところです。

 

ただ、それ以外は特に気になるような成分は含まれていませんし、味付けのために人工甘味料などは含まれていないようですから安全性についても十分気を使って作られている商品に仕上っている印象です。

 

ダイエットへの期待値 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレを食べるようになってから理想とするスリムな体型を目指すことができるのか?というところを気にしている人はやはり多いでしょう。ダイエットという目的があるからこうした健康食品の購買意欲が高まることいに違いはないので、最終的にはやはりダイエットの結果を追求していきたいところですよね。

 

まず黒糖抹茶青汁寒天ジュレを購入してダイエットに役立つかどうかというのは使い方と個人の生活にもよるので確実なことは言えません。

 

ただ、少なくとも以下の条件を満たして生活していれば高確率でスリム体型を目指すことは十分可能になります。

 

ダイエットするためには以下も守る必要あり
  • 食べ過ぎないようにセーブすること
  • 適度に運動なども行うこと
  • 食生活での栄養バランスをあまり乱さないこと

 

最低でもこうしたバランスの整った生活を送っているなかで黒糖抹茶青汁寒天ジュレを食べるようにしていけば3ヶ月程度でも体型がシュッとスリムに変わるくらいの変化は見られるはずです。

 

ちなみに水溶性食物繊維豊富な寒天も原材料に含まれているので、1本食べただけでもけっこうな満足感が得られます。カロリーは1本で17.25kcalですので、お菓子などを食べるよりも圧倒的に少ない摂取カロリーで済ませる事ができます。

 

短期間で結果を出したい方などは置き換えダイエットに挑戦してみるのがいいと思います。

 

総合評価 

 

 

私はこれまでダイエットサプリはもちろん酵素青汁や粉末青汁、酵素サプリ、コンブチャドリンクなどダイエットに役立つと言われるあらゆるものを購入して検証してきました。

 

ゼリータイプの商品も中には幾つかありましたが、まず味の美味しさがトップクラスだと感じています。

 

ダイエットや健康を目的として作られている商品は健康に振り切った成分バランスになっているものが多くて、味が二の次になっている傾向にあります。しかし、KOWAの黒糖抹茶青汁寒天ジュレは味に対して一切の妥協なく作られているからか、普通に和菓子屋さんなどで黒蜜ゼリーでも買って食べているような感覚で毎日食べる事ができます。

 

味が和菓子のように美味しいにも関わらず、クマイザサや乳酸菌、40種類の植物発酵エキスなどダイエットや健康維持に役立つ成分は粉末の青汁を大きく超えるレベルで盛りだくさんとなっています。

 

1箱食べた時点で少なくとも私の中ではリピが決定しました。

 

公式サイトへ

 

購入から実食までのリアル体験談

購入したときのイメージがつくように、私が実際に黒糖抹茶青汁寒天ジュレを購入して使っていく中で感じたことなどを体験談形式でまとめていきます。

 

購入から3日後に佐川急便で届きました

 

 

KOWAの公式から黒糖抹茶青汁寒天ジュレを購入したのですが、水色でニコチャンマークが入った可愛い外箱で届きました。

 

外箱はそこそこの大きさがあり、縦20cm×横28cm×高さ10cmのサイズとなっています。郵便受けに入るサイズではないので自宅での受け取りが必須になります。

 

しっかり緩衝材も入っています

 

 

外箱を開封してみるとまず中に見えたのは緩衝材でした。最近は輸送している最中の衝撃などで商品のパッケージが傷んでしまうことなどもあるので、こうした細かい配慮がされている点も個人的には評価できるポイントだと思っています。

 

せっかく楽しみにして購入したのに箱がベッコベコに凹んでいたりするとその時点で「この会社大丈夫か?」と信頼を損なうこともあると思います。KOWAに関してはやはり大手なのでユーザーひとりひとりが満足できるように細かい配慮もしっかり行き届いているのがよくわかります。

 

なお、外箱の中に入っていたものは以下の通りです。

 

  1. 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ
  2. 健康習慣手帖
  3. 黒糖抹茶青汁寒天ジュレのパンフレット
  4. 黒糖抹茶青汁寒天ジュレの口コミ
  5. KOWAハピネスガイドの利用ガイド
  6. 定期コースの案内
  7. KOWAハピネスの商品の案内
  8. ご挨拶状

 

本商品だけがそっけなく入っているのではなく、パンフレット類も充実している点も好印象でした。

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは1箱30本入り

 

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの箱を開けるとスティック上の細長い袋に入ったジュレが30本入っています。30本入っているとやはりそれなりの重さがあるのでズッシリ感がありますね。

 

 

 

目安としては1日1〜2本となっているのですが、2本で継続してしまうと1ヶ月1箱では持たなくなってしまいますから、基本は1日1本で続けるのが良いと思います。

 

どうしてもお腹が空いてしまって他に食べるものがないようなときは2本食べて、その翌日は食べないなど食べ方は自由です。

 

もし気に入ってしまって1日2本で続けていきたい場合などは公式で2箱ずつ購入するのがいいですね。

 

常温でもOKですし冷やすと更に美味しい

 

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはクール便ではなく普通の宅急便で届くので到着した時点では常温です。

 

ただ、常温で食べても全く問題はないので冷蔵庫にスペースがない方などは普通に常温のままで保管して食べても大丈夫です。味についても常温で全く違和感がないので、おやつ感覚で食べる場合は常温でも満足できると思います。

 

ちなみにせっかくなので冷蔵庫で何個か冷やして食べてみたのですが、冷やすと常温とはまた少し違った楽しみもありました。というのも、冷やすと味も少し変化して、常温の時よりも甘さが抑えられてさっぱりした味に変化します。

 

甘いものを食べたい気分ではない時もあると思いますので、そういう時などは黒糖抹茶青汁寒天ジュレを冷蔵庫で冷やして食べたほうがひんやりして味もさっぱりするので良さそうです。

 

原材料・栄養成分表示を徹底チェック

 

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの原材料

難消化性デキストリン・黒糖・ココナッツの花蜜・クマイザサ粉末・イソマルトオリゴ糖粉あめ・寒天・殺菌植物性乳酸菌末・抹茶・植物発酵エキス/ゲル化剤(増粘多糖類)・pH調整剤・ヒアルロン酸・香料・乳化剤・グレープフルーツ種子抽出物

 

上記が黒糖抹茶青汁寒天ジュレの原材料の全てです。配合されいる量が多い順番に並んでいるので一番多く配合されているのは意外にも難消化性デキストリンであることがわかりますね。

 

難消化性デキストリンといえばトクホ系のドリンクに配合される定番のダイエット成分としても知られています。食後血糖値の上昇を緩やかにする作用などが期待される成分なので食事の前に黒糖抹茶青汁寒天ジュレを食べておくのも使い方としては有効となります。

 

また、ヒアルロン酸などは美容とっても効果的な成分となりますし、年齢とともに体内から減少していくものなので黒糖抹茶青汁寒天ジュレからも補給することができるのは単純にメリットと言えますね。

 

栄養成分表示1包(15g)

エネルギー17.25kcal、たんぱく質0.11g、脂質0g、炭水化物5.19g、糖質3.21g、食物繊維1.98g、食塩相当量0.04g

 

エネルギー17.25kcalということで、粉末青汁や酵素サプリメントなどと比較するとやや多めです。ただ、お菓子などで間食をするよりもずっと少ないカロリーなので間食をする代わりに1本食べるようにするだけでも摂取カロリーを大きく下げる事ができます。

 

脂質が0gなのはいいですが、炭水化物は5.19gさらに糖質が3.21g含まれています。糖質カットを徹底してダイエットをしている方は糖質が含まれてしまっていますので注意したほうがいいでしょう。

 

ただ実際のところこの程度の量の炭水化物や糖質で太るようなことはまずありえないので、普通の人は気にする必要があるレベルではないです。

 

食物繊維の量は1本で1.98gとなっています。参考までに1日に摂取するべき食物繊維の量を調べてみましたが、成人男性で1日19g以上、女性で17g以上が目安となっていました。黒糖抹茶青汁寒天ジュレ1本では1日に必要な食物繊維の量を全てカバーするまでには至っていないので、やはり根本的な食生活はある程度見直して食物繊維の摂取量を多くしていく必要はあります。

 

普通の食生活で少し食物繊維が足りていない・・・という方などは黒糖抹茶青汁寒天ジュレで不足分を補うことは可能になるので成分量についても上手く理解して野菜不足や食物繊維不足を解消していくのが理想的といえます。

 

価格やお得な購入方法について

 

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはAmazonや楽天などでも公式以外のショップが販売しているのですが、最も安くお得に購入することができるのはKOWAの公式ページとなっています。

 

公式の単品価格

1箱30包4,320円(税込)送料無料

 

普通に1箱だけの買い切りで購入すると単品価格4,320円(税込み)となっています。青汁として考えるとやや高め価格になっていると思います。粉末青汁だと2,000円〜3,000円台でも質の高いものが普通にあります。ただ税込み表示になっていて送料も無料となっているので表示以上の金額がかかってしまうことはありません。

 

定期購入割引

初回2,160円
2回目3,888円

 

公式の定期コースを利用すると初回に関しては通常価格の半額となる2,160円で購入可能となります。2回目からも通常価格より安い3,888円で購入できるので、単品で購入し続けるよりもあきらかにこちらの方が安く済みます。

 

ちなみに2回目以降については続けるごとに割引率が上がっていく制度が採用されており、最大で15%OFFまで安くなります。

 

定期購入時の割引率推移
  • 2回目/10%オフ
  • 3回目/13%オフ
  • 4回目/13%オフ
  • 5回目以降/15%オフ

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはすぐに結果が出るといよりも続けることによって少しずつ変わってくるものなので、結果を出すためにもやはり3ヶ月以上は最低でも続ける必要があります。その際に5回目までは毎月価格が安くなっていくことになるのでお得感が増えて嬉しくなりますよね。

 

良い仕組みが採用されていると思います。

 

総合レビュー評価 4.5 /5

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの公式サイトはこちら

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリをを徹底比較したランキングです▲