葛の花イソフラボンスリムと葛の花減脂粒を比較!成分・コスパで勝負

葛の花イソフラボンスリムと葛の花減脂粒を比較!成分・コスパで勝負

 

 

葛の花イソフラボンスリム葛の花減脂粒を徹底的に比較してみました。

 

もちろんどちらも実際に購入して使っているので、特徴や効果など細かいところもしっかり検証済みです。

 

主成分の葛の花イソフラボンは摂取することでお腹の脂肪を減らすという具体的な効果があり、ウエストを細くしたい!とか体重を落としたいといったような目標の達成を目指していくことができる機能性関与成分です。

 

この成分が配合されている時点で期待される効果については殆ど決まってきます。簡単に言うと脂肪を分解して燃焼させることでお腹周りを細くして痩せることができるということです。

 

ただ、やはりメーカーによって製造方法も違えば配合されている別の有効成分に違いもあります。また、継続してダイエットに取り組んでいくためにはコストパフォーマンスの良さなどもしっかりと考慮して行く必要があります。

 

ここでは日本第一製薬が販売する葛の花イソフラボンスリムとDMJえがお生活の葛の花減脂粒を細かいところまで徹底的に比較して、どちらを購入するべきか目的別に紹介していきます。

 

葛の花ダイエットサプリを全種類比較したランキングをみる

 

葛の花イソフラボンスリムと葛の花減脂粒のスペック比較早見表

それでは早速葛の花イソフラボンスリムと葛の花減脂粒のスペックを比較して見やすいように表にしてみました。

 

商品名

葛の花減脂粒

体験談はこちら

葛の花イソフラボンスリム

体験談はこちら

商品画像

 

 

初回価格

1,850円(税込)

※送料無料

1ヶ月分1,480円(税込)

※送料無料

容量

初回・定期ともに1袋93粒

初回定期ともに120粒

主成分

葛の花イソフラボン、黒酢もろみ

葛の花イソフラボン、黄金生姜、ビタミンB、ナイアシン

1日分の主成分量

3粒35mg

4粒35mg

通常価格

3,700円(税込)

 

※送料無料

6,480円(税込)

※送料500円

1ヶ月分のコスト(定期価格)

2,960円(税込)

 

※送料無料

5,780円(税込)

※送料無料

定期縛り

縛りなし

縛りなし

効果

内臓脂肪・皮下脂肪低減

内臓脂肪・皮下脂肪低減

おすすめ度

販売会社

DMJえがお生活

日本第一製薬

 

成分では葛の花イソフラボンスリムがやや有利

 

 

まず主成分となる葛の花イソフラボンに関してはどちらのサプリも1日分で35mgとなっているので同じと思って間違いありません。

 

この時点で継続して飲み続けることさえできるならしっかり体重を落としていくことができるということです。

 

ただ、どちらのサプリも葛の花イソフラボン以外の有効成分がいくつか配合されています。

 

ほとんどの葛の花ダイエットサプリは葛の花イソフラボンだけしか成分を含有していないのですが、今回比較をしている2つは主成分の量は最大まで配合しながらもきちんと追加でさらなる成分を配合しています。

 

 

 

まず葛の花イソフラボンスリムについては別の有効成分として黄金生姜、ビタミンBなど合計6種類が配合されています。

 

黄金生姜に関しては単独でサプリメントになったり、健康的な食材として使われることもある成分で、脂肪燃焼効果や代謝アップなどが期待できる成分です。

 

一番有名で品質の高い高知県産の黄金生姜を原材料にしているので黄金生姜に含まれる辛味成分のジンゲロールやショウガオールの量も圧倒的に多いです。これはつまりダイエットに役立つ度合いも大きいということです。

 

その他含まれているビタミンB1,ビタミンB2,ビタミンB6,ビタミンC,ナイアシンなどのビタミン類で1日に必要とされるビタミンの半分が補えるようになっています。

 

ダイエットをすると必要な栄養素が失われがちで、肌が荒れたり体調不良になりやすくなるなど問題点もありますが、葛の花イソフラボンスリムでダイエットをすればそういった心配もないということです。

 

 

 

葛の花減脂粒についても葛の花イソフラボン以外の有効成分として黒酢もろみが配合されています。

 

こちらも普通の黒酢と比較してアミノ酸の配合量が10倍以上と言われるくらいに豊富な栄養素が入っており、燃焼や代謝アップに貢献してくれる成分です。

 

ただし、葛の花減脂粒に含まれる有効成分としては葛の花イソフラボンと黒酢もろみだけになっているので、種類と量で葛の花イソフラボンスリムには劣ります。

 

価格は葛の花減脂粒が安い

 

 

やはり葛の花ダイエットをサプリを使って進めるとしても、価格は安いほうが絶対に良いです。

 

価格が高くても効果それ以上にあるなら価格分の価値を見出していけますが、継続することを考えたら安いほうが負担が少ないので助かりますよね。

 

葛の花イソフラボンスリムについては初回は1,480円で1ヶ月分を購入することができるのでかなり安いです。しかし、葛の花減脂粒は初回が1,850円なのでファーストインプレッションでは葛の花イソフラボンスリムのほうが安くてお得に感じると思います。

 

ただ、葛の花イソフラボンスリムは継続する場合の定期価格が5,780円となり、葛の花減脂粒は定期価格が2,960円とかなり安く抑えられています。

 

最初だけ安くても続けたときの価格が高いと、半年とか1年経ったときにかかったお金としてはかなりの差がでてきてしまうことになります。

 

1年継続した場合の価格としては葛の花イソフラボンスリムは65,060円となりますが、葛の花減脂粒は34,410円です。

 

半額とまでは行きませんが、3万円以上の差がでてきてしまっているのがわかりますよね。

 

主成分が同じなのに他の成分だけでそこまでの価格差があっても納得できるだけの効果の違いがあるか?というところが購入する葛の花サプリを決める決め手になってくるのではないでしょうか。

 

短期間でダイエットを完結させるかどうかで決める

 

 

葛の花減脂粒は継続価格が安いというところにメリットがあるのですが、実は定期で購入する際には定期縛りといって初回から4ヶ月間は解約ができないという条件があります。

 

つまり一度購入すると合計で5ヶ月は葛の花減脂粒を使ったダイエットを続けなければならなくなるということです。

 

長期的な視点で半年や1年しっかり続けて痩せた後のリバウンドの防止にも役立てていくくらいの気持ちがあるなら問題はありません。

 

ただ、軽い気持ちで2ヶ月とか3ヶ月でダイエットを完了させたい!と思っている人はそれができないのでリスクになってくる恐れがあります。

 

しかし、葛の花イソフラボンスリムについてはそういった条件などは一切ないので、極端な話1,480円で買える初回だけで解約をしてしまうこともできます。

 

2ヶ月とか3ヶ月でダイエットを終わらせたいとか、辞めるも続けるも自分の意思で自由に決めたいという場合は葛の花イソフラボンスリムのほうが適しているということです。

 

こういったことからも短期間でダイエットを完結させるなら、葛の花イソフラボンスリムを選んだほうがいいと言えます。

 

まとめ

今回は葛の花イソフラボンスリムと葛の花減脂粒を徹底的に比較をして、成分面・価格面・縛りや条件なども加味した上でどちらを購入するべきかまとめてきました。

 

品質はどちらも大手メーカーということで非常に高いものとなっていますし、どっちを使っても継続すれば痩せることは間違いないです。

 

簡単に比較結果をまとめると、

 

  • 成分は葛の花イソフラボンスリム
  • 価格・コスパは葛の花減脂粒
  • 条件も加味すると葛の花イソフラボンスリム

 

といった感じです。

 

私はすでに両方とも試しているわけですが、かりに初めて葛の花ダイエットサプリを使うなら葛の花イソフラボンスリムを選ぶと思います。

 

葛の花イソフラボンスリム最安値の公式ページ

 

>>葛の花イソフラボンスリム3ヶ月の効果・体験談をみる

 

葛の花減脂粒の公式ページはこちら

 

葛の花ダイエットサプリ全種類を比較したランキングはこちら

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリを徹底比較したランキングです▲