LAKUBI(ラクビ)が効かない!痩せない!効果ない!って本当?

LAKUBI(ラクビ)が効かない!痩せない!効果ない!って本当?

 

 

腸内フローラから改善することでダイエット効果を促すLAKUBI(ラクビ)ですが、飲んでも効かないし痩せない!全く効果ない!というネガティブなイメージを持っている人も少なからずいると思います。

 

本当に飲んでも効かないなら飲む価値はないですが、イメージだけで実際に飲んでみると思いの外普通に効果が実感できるなら飲み続ける価値は十分にあるはずです。

 

今回は実際に私がLAKUBI(ラクビ)を使ってみて効かないし痩せないし効果もないという噂は嘘なのか本当なのか確かめていこうと思います。

 

LAKUBI(ラクビ)のダイエット効果を徹底解剖した総合評価を先に見る

 

LAKUBIの公式サイトはこちら

 

LAKUBI(ラクビ)は効かないし効果はないのか

 

 

そもそも飲んでも全く効かないとか効果がないというのはどのくらいの期間飲んだのかという点に大きく左右されることです。

 

1日飲んでみて感じる効果がなかっただけで効かない!と言っている人も残念ながらネット上には多数見受けられますが、1日2日で効果が実感できてしまうのはサプリメントではなくて医薬品です。

 

最低限1ヶ月は飲み続けてから効果があるないというのを判断しなければいけません。

 

私の場合でも効果を感じるまでには1ヶ月くらいはかかりましたし、実際に痩せるといったようなダイエット効果を体感できるまでには3ヶ月くらいはかかりました。

 

もちろん、LAKUBI(ラクビ)を飲むだけではなく運動と食事の栄養バランスも気をつけて生活をするのであればさらに早く痩せることは十分に可能ですが、ただLAKUBI(ラクビ)を飲むだけであればそのくらいの期間は普通にかかります。

 

そのためLAKUBI(ラクビ)に即効性を求めて飲み始めた人は思ったほど効果が実感できないし、もしかしてこれはこのまま飲み続けても効かないのではないだろうか・・・と不安に感じてしまうことはあるのかもしれませんね。

 

LAKUBI(ラクビ)を飲んでも痩せないのか

 

 

上でもお話したとおり、LAKUBI(ラクビ)に痩せ薬のような即効性を求めているなら、痩せないという結論になってしまうことでしょう。

 

ただ、これについてもLAKUBI(ラクビ)は基本的に継続することで短鎖脂肪酸を体内に増やすことができるという特性があるサプリメントなので使い続けていけば体質から改善して痩せやすくできるものとなっています。

 

LAKUBI(ラクビ)に含まれる酪酸菌がその鍵を握っている成分であり、短鎖脂肪酸が増えると腸内フローラのバランスが整うので余分な脂肪は燃やして不要な栄養素は消化分解して体外へ排出することができる燃費のいい体質を目指すことができるようになります。

 

燃費の悪い体質だと食べたら食べた分だけ脂肪になったり、消化しきれないで便が長期間溜まったままになってしまうので太りやすい体質になりますが、短鎖脂肪酸を取り入れた体質改善を行うと消化吸収や分解・燃焼などの工程を効率化させることができるので痩せやすい体質づくりをサポートすることが可能です。

 

なので普通に飲んでいて余計に食べ過ぎてしまったりすることがなければ、2ヶ月目以降くらいから徐々に目に見えてわかるレベルで体重も落ちてくるはずです。

 

酪酸菌の持つ詳しい効果についてはこちら

 

3ヶ月使っても痩せない場合

3ヶ月きちんと毎日LAKUBI(ラクビ)を飲み続けているけれど痩せないし効果がない!という場合は2つ原因が考えられます。

 

まず一つ目がLAKUBI(ラクビ)を飲んではいても摂取カロリーや脂質、糖質などのバランスが乱れすぎた食生活を送っているということです。

 

LAKUBI(ラクビ)は脂肪を燃焼しやすくする効果などもあるサプリメントですが、オメガ6系脂肪酸などの体に良くない脂肪を無意識にたくさん摂取してしまっていると痩せるのは難しくなってしまいます。

 

どうしてもサプリを飲んでいるからちょっといつもより多く食べても大丈夫っしょ!といった根拠のない自信のようなものが出てくることがあるので、サプリを飲んでも食生活は最低限食べ過ぎないように普通の状態を維持するように気をつけるべきです。

 

そして2つ目がLAKUBI(ラクビ)の酪酸菌が体質に合っていなかったという場合です。酪酸菌は基本的には万人に効果のある成分ではありますが、体質によっては酪酸菌を受け付けずに短鎖脂肪酸も然程作り出すことができずに終わってしまう人もいます。

 

その判断をするためには3ヶ月くらいは必要ですが、食べ過ぎてもいないのに3ヶ月真面目にLAKUBI(ラクビ)を飲み続けても痩せないし効かないという状況になってしまうなら体質に合わなかったと判断できます。

 

この場合はこれ以上飲み続けても腸内環境は整うかもしれませんが、期待通りのダイエット効果が得られる可能性は低いので素直に別のサプリメントを試したほうがいいでしょう。

 

まとめ

今回はLAKUBI(ラクビ)を飲んでも効かない!痩せない!効果ない!と嘆いている人や、そういった嘆きを見て使うのに躊躇している人に向けて実際のところどうなのかという点についてお伝えしてきました。

 

成分的にはしっかり効果がでる有効成分として酪酸菌やビフィズス菌がたっぷり含有されているサプリなので、継続すれば効果が感じられるようになる可能性は高いです。

 

まずは1ヶ月から使ってみて自分にあっているかどうか確かめながら使い続けるかどうかを検討してみるようにするのが理想的です。

 

LAKUBIの公式サイトはこちら

 

LAKUBI(ラクビ)のダイエット効果を徹底解剖した総合評価

 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ