MCTオイルのダイエット効果とは?効率よく痩せる仕組みを解説

MCTオイルのダイエット効果とは?効率よく痩せる仕組みを解説

 

 

最近テレビや雑誌でもしきりに話題になっているMCTオイルダイエット

 

普通のダイエット方法とは少し違ったダイエット方法なのですが、何よりもその効果や実践者のビフォーアフターが衝撃的なほどすごいことになっているので気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

ダイエット総選挙で2冠を達成したのもMCTオイルを使ったダイエット方法なので、テレビを見ていた人はその凄さに注目している方も多いと思います。

 

結果が出るといっても「なぜ?」の部分が不透明なままになっていると取り組む気になれませんよね。

 

今回はMCTオイルダイエットの効果や痩せる仕組みについて詳しく解説をしていきたいと思います。

 

MCTオイルとは?

 

 

そもそもMCTオイルとは何なのかというところなのですが、中佐脂肪酸100%の油のことを言います。

 

最近だとココナッツオイルのダイエット効果などが話題になっていますが、ココナッツオイルの中に含まれている痩せる成分となっているのも中鎖脂肪酸となります。つまりあのココナッツオイルにもMCTオイルがある程度含まれているということです。

 

ココナッツオイルの場合は中鎖脂肪酸が100%ではないですし、飽和脂肪酸などダイエット中にはあまり摂取したくない成分なども含まれるので、ダイエットをするならMCTオイルを直接摂取するほうが圧倒的に効率がよくなります

 

MCTオイルの効果とその仕組みについて

ではMCTオイルがどのような仕組みでダイエット効果を発揮してくれるようになっているのか見ていきましょう。

 

食欲を抑えることができる

MCTオイルがダイエットに向いている理由の中でも大きいのはやはり食欲を抑えることができる効果になってきます。

 

食欲が旺盛だと摂取カロリーが自然と増えてしまうことになるので、どうしても消費カロリーのほうが少なくなって体重や体脂肪が増えることになります。

 

しかしMCTオイルを普段から摂取するようにしていくことで満腹中枢を刺激することができるので食欲が減って間食などを防止することが可能になります。

 

腸内環境が整うから体質から痩せやすくなる

MCTオイルには腸内に存在している悪玉菌の発生を抑える働きがあるので、摂取するだけでも腸内環境を整えることができるという効果が期待できます。

 

乳酸菌を摂取するときのように善玉菌を増やすという方向でのわかりやすい腸内環境改善効果があるというとそうではないです。ただ、MCTオイルにある抗菌作用が悪い影響を与える悪玉菌を退治してくれるので、自然と善玉菌が生息しやすい腸内に整えることができるという仕組みです。

 

理想を言うならば乳酸菌サプリメントなども摂取して善玉菌を増やしたほうがより効果的となりますが、MCTオイルで腸内を綺麗にしておくことで消化・吸収・分解などの工程をスムーズに進めることができるようになるので痩せやすい体質を目指すことができます。

 

痩せるサイクルを簡単に実現できる

シリコンバレー式のダイエットが数年前に大流行していたのも記憶に新しいと思います。実はこのシリコンバレー式ダイエットでも活用されているのがMCTオイルなのです。

 

MCTオイルで痩せるサイクル
  1. MCTオイルコーヒーを飲む
  2. 食欲が落ち着いてくる
  3. 食事量が自然と減ってくる
  4. 胃が縮む
  5. 血糖値も安定して集中力が向上する

 

まずMCTオイルをコーヒーなどに入れて飲むと、その日一日の食欲が落ち着くので飲まない日よりも摂取カロリーも糖質も脂質も抑えることができるようになります。

 

毎日これを続けると食事量が減るので、だんだん胃が縮んできて食べる量そのものを減らしても全く問題ない体質に変わってきます。

 

胃が縮んできて甘いものや糖質などを摂取しない生活が普通になってくると、血糖値が安定してくるので脳の回転も速くなって集中力が増すという結果につながってきます。

 

シリコンバレー式の本で紹介されているのはグラスフェッドバターという法牧牛から抽出されたバターをコーヒーに混ぜるという方法ですが、これも結局は中鎖脂肪酸を摂取するのが目的なのでそもそも中鎖脂肪酸100%のMCTオイルをそのまま混ぜて飲んでも同様の結果が得られるようになります。

 

ちなみにMCTオイルを続けることで痩せやすい体質を手に入れることができるわけですが、この体質は「ケトン体質」と呼ばれています。肝臓の代謝が向上して体の脂肪がどんどん燃える体質になるので以降は普通に生活をしていても太らないという理想的な状態を作ることができるのです。

 

最近はサプリを飲むだけでMCTオイルダイエットができるように

 

 

これまではMCTオイルがそのまま配合されているサプリメントなどはなかったので、MCTオイルそのものを購入してダイエットに取り組むしかなかったのですが、ようやく最近はサプリで手軽にMCTオイルを摂取することができるようになってきました。

 

ココナッツオイルなどのサプリメントもありますが、それだと中鎖脂肪酸は摂取できますが、不要な成分も多いので理想を言うならやはりMCTオイルを100%の状態で配合しているサプリがベストです。

 

MCTコーヒーダイエットというサプリなのですが、MCTオイルと、脂肪燃焼効果が期待さえれるコーヒー豆エキス、中性脂肪やコレステロールを抑制する効果なども期待されるDHA・EPAも取り入れることができるようになっています。

 

MCTオイルを直接買うのももちろん効果的なのですが、油なので後片付けに手間がかかったりするといったデメリットも当然あります。

 

サプリであればただ購入して毎日飲むだけでOKなので、いろいろと考える必要がなくて本当に楽にダイエットができるというメリットがあります。

 

>>MCTコーヒーダイエットを実際に使った体験談

 

この記事のまとめ

今回はMCTオイルに期待できるダイエット効果とその仕組みについてまとめてきました。

 

なんとなくMCTオイルがダイエットに良いということを知っている方も多いと思いますが、こうしてなぜダイエットに効果が発揮されるのかという仕組みを知ると「やってみたいかも」という気持ちにもなれますよね。

 

本格的にMCTオイルダイエットを始めたい方は、MCTオイルをAmazonなどで購入するのもいいと思いますし、手軽に初めて結果を早く出したい方はMCTオイル配合のサプリメントを活用してみるのも有効な手段といえます。

 

他のダイエットに失敗してしまったことがある人でも取り組みやすい方法ですし、短期間でも大幅に結果を残すことができる方法なので取り組んでみる価値は十分にあると思います。

 

MCTダイエットをサプリではじめるならこちら

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリを徹底比較したランキングです▲