メタバリアNEOとメタバリアプレミアムの違いを比較します

メタバリアNEOとメタバリアプレミアムの違いとは?

 

富士フィルムより販売中のメタバリアNEOにはその上位版にあたるメタバリアプレミアムというものもあります。
メタバリアプレミアムはメタバリアNEOにさらに追加成分を加えることによって、糖質のブロックと脂肪燃焼効果をさらに高めるというものになっています。

 

今回はスッキリ博士がこの2つの成分の違いと、価格を比較しプレミアムの価格は適正なのか。そしてどちらを買うべきなのか考察していこうと思います。

 

メタバリアNEOとプレミアムの価格比較

それでは早速メタバリアNEOとプレミアムの価格から比較していきましょう。見やすいように価格の比較表を作成しました。

 

 

メタバリア価格比較表

各種コース

メタバリアNEO

メタバリアプレミアム

30日分(定期コース初回)

4,194円

5,066円

 

30日分(定期コース2回目以降)

4,440円

5,364円

 

90日分(定期コース初回)

10,532円

12,917円

 

90日分(定期コース2回目以降)

11,848円

14,531円

(価格は全て税込表示、税率については8%で算出しております。)

 

今回は平等な条件で比較をするために両方とも定期コースで購入した場合の金額で比較しました。定期でない場合はここからさらに割引がなくなるということになります。

 

メタバリアNEOとプレミアムの成分比較

次に成分を比較していきましょう。成分についてもまずは表で比較してみるのが一番わかりやすいかと思います。

 

メタバリア成分比較表(主要成分のみ)

成分

メタバリアNEO

メタバリアプレミアム

サラシア濃縮エキス

240mg

240mg

海藻抽出物(海藻ポリフェノール)

0mg

20mg

赤ワインポリフェノール

26.4mg

20.7mg

タマネギ外皮エキス(ケセルチン)

15.2mg

15.2mg

クロム

20µg

20µg

カテキン

37.5mg

24.8mg

トウガラシエキス

0mg

2mg

ヒハツエキス末

0mg

12mg

 

主要となる成分の比較はこのようになっています。多少なりとも違いがある所に関しては赤字で記載しました。

 

メタバリアNEOとプレミアムでは結局どちらを買うべき?

それでは今回のまとめということで、価格や成分を比較したうえでどっちを買うべきかという話をしていきます。
成分を見てみると、NEOには海藻ポリフェノールとトウガラシエキス、ヒハツエキス末が含まれていないというところが大きな違いとなります。

 

一方で多少ではありますが赤ワインポリフェノールなプレミアムよりもNEOの方が多く含まれているという逆転現象も見受けられますね。

 

スッキリ博士の総まとめ

要は海藻ポリフェノール、トウガラシエキス、ヒハツエキス末のために月額で約1000円追加できるかと言うところがポイントになります。

 

海藻ポリフェノールは確かに脂肪の吸収を抑える効果はありますし、体脂肪の分解を促進する効果が認められています。

 

しかし、その量を見てお分かり頂ける通りで含まれてるのはほんのわずかな量です。
やはりメタバリアは最も重きを置いているのがサラシアによる糖質ブロック効果ですので、プレミアムは若干の付加価値程度とみていいでしょう。

 

私個人の主観ももちろん含まれますが、メタバリアを購入するなら上記のように価格と成分の面から比較していくとメタバリアNEOに軍配が上がります

 

ご興味がございましたらスッキリ博士が実際にメタバリアNEOの効果を体験してレビューした記事をチェックしてみて下さい。

 

>>メタバリアNEOの驚きの効果を体験レビュー