メタバリアSとカロリミットを比較!どっちが買い?

メタバリアSとカロリミットを比較!どっちが買い?

 

よく引き合いに出されることが多いメタバリアSとカロリミットを実際に両方使って比較してみました。

 

メタバリアSとカロリミットは期待される効果はどちらも似ています。

 

食事などから摂取する糖質やカロリーをできるだけ吸収しないようにする働きがあるタイプのダイエットサプリです。

 

しかしそれぞれ配合されている成分は違いますから実感できる効果には違いがあります。

 

使う目的は好きなものを食べながら楽に痩せたいというものですが、どちらを選んだほうが成功する確率が高くなるのか気になるところですね。

 

ここでは人気を二分しているこの2つのダイエットサプリを成分やデータ、そして実際に飲んでみた結果などから細かく比較しています。どっちのダイエットサプリを使おうか迷っている方は参考にして頂ければと思います。

 

カロリーカット系サプリのランキングをチェック

 

メタバリアSとカロリミットのスペックを比較

サプリ名

メタバリアS

体験談はこちら

カロリミット

体験談はこちら

商品画像

購入価格(お試し)

500円

780円

容量

56粒×2

56粒×2

使用目安

14日間

14日間

1か月分のコスト(定期)

4,441円

1,450円

主要成分

サラシア、クロム酵母、食物繊維、赤ワインポリフェノール

ギムネマ、キトサン、インゲン豆

主な効果

糖質カット、体脂肪分解

脂肪の吸収抑制

1日に飲む個数目安

8粒

4~12粒

おすすめ度

★★★★★

★★★★

販売会社

FUJIFILM

ファンケル

メタバリアSはFUJIFILM、カロリミットはファンケルとどちらも超有名な大手企業が開発して販売している商品です。カロリミットはたまに地上波のテレビCMもやっているので知っている人が多いと思います。

 

メタバリアSは地上波でのCMというよりは衛星放送などのCMが多いので、海外ドラマ好きな主婦などは目にすることも多い商品です。

 

また共通している点としてどちらも機能性表示食品であると言うところがあります。

 

ただのサプリメントではなく、消費者庁に認可を受けた商品なのでどっちを選んでも品質面など問題はありません。

 

メタバリアSが有利な点

糖質カット効果が高い

人気のダイエットサプリの比較でしたが、まずは成分や効果についてはメタバリアSに軍配が上がります。やはりサラシアの成分は想像以上に強力なものでギムネマ、キトサン、インゲン豆などを主成分としているカロリミットよりも糖質カット効果が高いです。

 

正式な名称でいうとサラシア由来サラシノールという有効成分になるのですが、糖の吸収を抑える機能性が確認されているため機能性表示食品となっています。消費者庁に機能が届け出されているという点からも安心感がありますね。

 

腸内環境の改善が可能

まずカロリミットに関しては腸内環境に対する効果などはありません。

 

しかし、メタバリアSの場合は整腸機能がさらに追加されたことによって腸内環境の改善にも役立てる事ができるようになりました。

 

サラシアには腸内環境を乱す原因となる悪玉菌を減らす働きなどもあるので、腸を綺麗な状態で保てるようになります。お腹の調子が良くなかったりするとそれが原因で肥満になってしまうこともあるので、糖質カットだけではなく腸内を綺麗に保てるという点は大きな魅力です。

 

コストパフォーマンス

現在メタバリアSの公式ページではキャンペーンが行われており、500円で14日分をお試し購入することができるようになっています。本来だったら500円で1袋の7日分なのですがもう1袋追加でプレゼントされるキャンペーンが行われています。

 

1日分に換算すると、35円で2週間のダイエットができることになるのでお得感はかなりありますよね。

 

カロリミットについては現在のところ780円で14日分が購入できるようになっています。こちらもそこそこ安い価格ではあるのですがメタバリアSのようにワンコインで購入できるほどの安さではありません。

 

そのため単純に価格を比較した場合コストパフォーマンスでもメタバリアSに軍配が上がります

 

あくまでもお試しセットにおけるコスパの比較なのでそこからさらに本商品を購入して毎月飲み続けるとなった場合の話は別ですが、初めての方が最初に試せるトライアルでのお得感はメタバリアSのほうが上です。

 

メタバリアSの詳しい評価をチェック

 

手軽さではカロリミット!いざという時は現地調達

 

毎食使うわけではなく、外食時だけ使う場合などは手軽にどこでも手に入るカロリミットは便利ですね。

 

コンビニやドラッグストアなどにいけばたいていどこでもすぐに購入できるので、これから外食だけどメタバリアSを持ってくるの忘れた…と言う時などに現地調達もできてしまいますね。

 

ちなみにメタバリアSはコンビニでは売っていません。ドラッグストアでは売っている事があるのですが、手に入れられる範囲でいうとカロリミットのほうが広いです。

 

カロリミットは手軽に買える安いサプリですが、効果はある程度期待できます。

 

効果はメタバリアSには劣ります

カロリミットとメタバリアSと比べてしまうとカロリミットにはサラシアが含まれないため糖質の吸収を緩やかにする効果の面で劣るところがあります。

 

またメタバリアSにはダイエット効果の高いケセルチンが配合されていたり、粒が溶けやすく改良されているなど細かな工夫がたくさんされています。

 

数年ごとに大幅に商品リニューアルをしているのですがリニューアルのたびに商品がパワーアップしているのも強みです。

 

知名度ではカロリミットのほうが高いかもしれませんが、実際に使って実感できる効果はメタバリアSのほうが高いと感じています。

 

毎月飲み続ける場合はカロリミットのほうが安い

メタバリアSの方は初回がとても安いので、最初のうちはコスパが抜群に良いです。

 

ただ、継続して飲み続ける場合は定期購入などで続けることになります。

 

定期購入によってどちらも多少は割引があるのですが、カロリミットは1ヶ月分が1,450円と超安いです。

 

しかしメタバリアSの方は定期割引がはいった価格で4,441円となっています。

 

価格が高い分入っている成分などもよりダイエットに直結する成分になっているのですが、継続する場合の負担を考えるとカロリミットのほうが負担が少ないです。

 

大人のカロリミットだと更に燃焼効果がある

 

通常のカロリミットとは別に大人のカロリミットという商品が同じくファンケルから販売されています。

 

価格は少し高くなってしまうのですが、カロリミットに加えてさらにブラックジンジャーなど燃焼作用が期待できる有効成分が追加配合されています。

 

今回メタバリアSと比較をしているのはあくまでも通常のカロリミットですが、少し高くなっても運動による燃焼効果もあったほうがもっとダイエットを頑張れそう!という方については大人のカロリミットを検討してみるのもいいでしょう。

 

ちなみに大人のカロリミットは公式だと初回購入の方のみ2週間分が980円で購入することができます。

 

大人のカロリミットの詳細はこちら

 

(※カロリミットにご興味がある方はお近くのコンビニエンスストアやドラッグストアでもお求めになることができます)

比較結果をまとめると

メタバリアSとカロリミットを比較してきた結果を改めてまとめていきます。

 

どちらも糖質カット系のダイエットサプリに該当するのですが、配合成分や価格などには違い多数あります。

 

価格面、成分面、機能性などどれをとってもメタバリアSのほうが優勢だと評価しています。

 

カロリミットはコンビニでも売っているので旅行先で必要になった時などに重宝しそうですが、普通にダイエットに使うならメタバリアSを選んだほうが満足のいく結果になるでしょう。

 

ただし大人のカロリミットも比較対象とするとまた話は別です。大人のカロリミットには運動による燃焼効率を高める成分などが含まれますので、有酸素運動を取り入れたダイエットを行いたいなら有利な面も多くなってきます。

 

自分の目的やダイエットの目標に併せて選んだ行くようにしましょう。

 

メタバリアSの効果・レビューを見てみる

 

カロリーカット系ダイエットサプリのランキングはこちら