菌活美人のフルーツ甘酒を飲んでみた!口コミで人気だけど実際どう?

菌活美人のフルーツ甘酒を飲んでみた!口コミで人気だけど実際どう?

 

 

ここ最近ベジエ菌活美人のフルーツ甘酒という粉末から作る甘酒が口コミでも人気です。アットコスメでもボディシェイプサプリメント部門で5位まで上昇している人気っぷりなので一般ユーザーから支持を得ているのがわかります。

 

私ももともと甘酒が大好きだったので、ドラッグストアで見かけた時につい気になって購入しました。

 

普通に缶に入っている甘酒はやっぱり楽で安定した美味しさなので個人的に大好きなのですが、この菌活美人のフルーツ甘酒は米麹をはじめ、麹菌や酵母菌、乳酸菌など今ダイエット効果で話題の菌活に手軽に取り組む事ができるのが魅力です。

 

今回せっかく購入してみたので、実際に飲んでみながら味や飲み心地などを口コミとして徹底的に紹介していこうと思います。

 

菌活美人のフルーツ甘酒の菌活成分をチェック

 

 

菌活美人のフルーツ甘酒もともと美容や健康に対する効果が期待されており、飲む点滴と言われることもある甘酒に更に食物繊維が豊富な玄米などを始めとした穀物麹などを発酵させて配合したフルーツ甘酒です。

 

菌活に必要な成分がこれ一つに一通り揃っていると言ってもいい内容なので、しっかり痩せ菌を増やしてデブ菌を減らす腸内活動を促進する事ができるのが魅力です。

 

具体的にどのような配合成分となっているのか。全成分チェックしてみました。

 

麹菌

菌活美人のフルーツ甘酒に配合されている菌活成分の中でも中心的な存在になっているのは麹菌です。

 

麹菌と一括りに言っても米麹や玄米麹、穀物麹など合計8種類の穀物を発酵させて得られる菌となっています。

 

麹の中にはビタミンB群などが豊富に含まれるので疲労回復効果が高いと言われています。

 

また、ビタミンB2などは肌のターンオーバーを促進して肌や髪の毛を若々しく保つために対する効果があります。

 

麹菌を摂取すると体内で大量の酵素を生成することができるよういなるので、代謝を高めることができるためダイエットに対する効果が得やすくなるという特徴もあります。さらに麹菌は痩せ菌でもあるビフィズス菌を腸内で増やすこともできるのでお腹の調子を整えながらデブ菌を減らすことができるようになります。

 

有胞子性乳酸菌

有胞子性乳酸菌は普通の乳酸菌とは少し違って、胞子によって守られているためしっかりと腸まで生きて届く乳酸菌になります。

 

基本的に乳酸菌は熱に弱いものなので、生きている菌が入っても胃酸などの熱で溶かされて死滅する場合が殆どです。

 

しかし菌活美人のフルーツ甘酒に含まれる有胞子性乳酸菌であればこれといって対策をする必要もなく、そのまま町内に生きて届くようになるので善玉菌などを増やしながら腸内環境を整えるサポートとなります。

 

酵母菌

酵母菌についても菌活ダイエットに対してかなりメリットがあるので、ダイエットサプリなどに酵母菌を含有しているものも最近はかなり多くなってきています。ダイエットに直結する効果で言えばここまでに紹介してきた成分の中でもこの酵母菌が一番多いのはまず間違いありません。

 

酵母菌に期待できる効果
  • 糖質の吸収を抑制する
  • 腸内の糖質の消化・吸収を助ける
  • 腸内の血流を整えて腸内バランスが整う
  • 満腹感を得られるので食べ過ぎを防げる
  • カロリーの吸収を抑える

 

ざっとまとめただけでも上記のような効果が期待できるのが酵母菌です。整腸作用もあるので、町内における善玉菌と悪玉菌のバランスをしっかり整えて健康維持にと勤めることができます。

 

個人的にはこれらの効果の中でも酵母菌の中に含まれるクロムという成分による空腹感の抑制が最もありがたい効果だと思っています。ダイエット中の空腹感は本当に辛いので、空腹感を感じにくくなるだけでもストレスをかなり軽減することができます。

 

実際に菌活美人のフルーツ甘酒を飲んでみた口コミ

 

 

まず私の方では購入した初日から早速菌活美人のフルーツ甘酒を1杯飲んでみることにしました。

 

思ったよりも溶けにくい

 

 

スプーン1杯に対して100mlの水分を入れて混ぜて溶かすというごく普通の作り方になっているようなので、まずはスタンダードに水で溶かして飲んでみることにしました。

 

色はみんなが想像している白い甘酒の色ではなく、オレンジ色の甘酒になりました。マンゴーオレンジ風味なので、その風味を出すための成分であるオレンジパウダーやマンゴーパウダーが色に影響しているのだと思います。

 

実際溶かしてみると、スプーンでよく混ぜてもなかなか粉末が溶け切らないのでやや苦労しました。何度も繰り返し混ぜ続けても最後までダマになった部分は溶けないので完全に溶かすのは諦めました。

 

味はかなり甘め!甘いのが好きな人には美味しいかも

 

 

菌活美人のフルーツ甘酒は想像以上に甘味が強いです。私は甘党で甘いものがかなり好きな方なので菌活美人のフルーツ甘酒を普通に美味しく飲むことができました。

 

ただ、甘いのが余り好きではない人にとっては嫌煙されるくらい甘いと思うので、水分は表示されている1杯につき100mlよりも少し多めにしたほうが良いかもしれません。

 

溶け切らずにダマになってしまった部分もスプーンでそのまますくって食べましたが、これもいい感じに甘くて美味しいです。溶け切らないのもご愛嬌と言う感じで食べてしまえばあまりストレスにはならなさそうです。

 

飲み方は色々ある

 

 

スタンダードな飲み方はやはり普通に冷えた水で飲むという方法ですが、フルーツ甘酒なので用途は一般的な甘酒よりも幅広くなっています。

 

  1. 冷やし甘酒
  2. 豆乳割り
  3. 牛乳割り
  4. ヨーグルト割り

 

メーカー的には上記のような飲み方も推奨しています。全部私も試してみたのですが、この中の飲み方であれば飲むなら牛乳割り、食べるならヨーグルト割がオススメです。

 

とくにヨーグルト割りなどは今までのように砂糖やジャムなどをヨーグルトに溶かすのではなく、粉末からヨーグルトに溶かす感じになるので少し面倒ではありますが自然な甘味でかなり美味しいです。

 

味に関してはどの飲み方をしても一定の満足感は得られるので、自分なりに色々飲み方を変えながら調整してみるのが良いと思います。

 

置き換えに挑戦してみた

 

 

最初は普通に置き換えなどはしないで菌活美人のフルーツ甘酒を飲んでみたのですが、せっかくなので全部使いきってしまう前に置き換えにも挑戦してみることにしました。

 

パッケージにも「1食置き換え、ファスティングにも」と書かれているので、挑戦できないことはないだろうと踏んでいます。

 

実際に朝食を菌活美人のフルーツ甘酒に置き換えて昼ごはんまで持つかどうか試してみたのでうが、残念ながらお昼を迎えるまえに空腹感はかなり厳しくなってきてしまったので置き換え完了させるために2時間くらいは空腹を我慢する時間がでてきてしまいました。

 

我慢すれば置き換えを完了させることもできますが、これが毎日続くのか・・・と思うと私はちょっと置き換えをするのは厳しいかもしれないと判断しました。

 

置き換えをするならやっぱりこういったドリンク系のものではなくて、青汁ジュレとか食べる系のものに置き換えをしたほうが腹持ちが良いのでオススメです。

 

菌活美人のフルーツ甘酒の気になる成分

ここまでに紹介してきた麹系の成分や乳酸菌、酵母菌などはいずれも健康にとってメリットのある成分ですし、継続して摂取することで痩せ菌を増やしつつデブ菌を減らすことができるのでヤセ体質を目指すためには意味のある成分です。

 

しかし、菌活美人のフルーツ甘酒に配合されている全ての成分をチェックしているとやや気になる成分も含まれています。

 

果糖が多いけど大丈夫か

菌活美人のフルーツ甘酒は砂糖不使用なので糖分をあまり取りたくない人にとっては一見するとメリットがあるように感じられます。

 

ただ、原材料の欄を見ると水溶性食物繊維の次に多いのが「果糖」となっています。砂糖は含まれていなくても果糖が含まれているということで、ここが甘い味の大部分を占めていることになります。

 

果糖はフルクトースと呼ばれるもので、砂糖やブドウ糖のように摂取しても血糖値をあげる心配はありません。摂取するとそのほとんどが肝臓の中で代謝されるのでインスリンを必要とすることもないため血糖値は上昇しません。

 

しかし、最近の研究では果糖は血糖値は上げないものの中性脂肪の蓄積をまねき、コレステロールの合成を促す場合があるということもわかっています。過剰摂取しなければそこまで問題はないですが、やはりこういった話しがある時点で気になるところではあります。

 

また、果糖は血糖値を上げないので、摂取しても脳だけ騙されたような状態になり、満腹感や満足感を感じられないため食欲を抑えることもできません。そのためついつい多量に摂取してしまうことが多くなるという問題点などもあります。

 

増粘剤や甘味料が含まれている

菌活美人のフルーツ甘酒の成分をさらにチェックしていると「増粘剤」としてグアーガム、さらに甘味料としてステビア、アセスルファムKなどが配合されていることがわかりました。

 

増粘剤というのは食品にとろみや粘り気を出すための添加物となっています。増粘剤の中には身体に良くない影響を与えるものもありますが、菌活美人のフルーツ甘酒に含まれているグアーガムは増粘剤の中では危険性などはあまりないものとなっているので底まで気にする必要はないです。

 

ただし、甘味料のステビアやアセスルファムKはカロリーはゼロですが、膵臓からインスリンが分泌されるので血糖値が上昇することがわかっています。

 

先ほどの果糖は血糖値を上げない甘味ですが、結局アセスルファムKなどの影響で多少は血糖値が上昇するということになります。

 

カロリーが1杯33kcalと高い

 

 

菌活美人のフルーツ甘酒は1杯のカロリーが33kcalと比較的多くなっているという点もパッと見ただけで気になりました。

 

ダイエットをしたいと思っている場合に普通に食事も3食食べて間食も取りながらフルーツ甘酒も飲んでいるとなると摂取カロリーのかさ増しになるので痩せるのは難しいです。

 

これについてはお召し上がり方のところにも記載されているように朝ごはんの代わりにフルーツ甘酒を飲むなどして、摂取カロリーを抑えるための工夫を自ら行うことでカバーすることはできる内容です。

 

置き換えダイエットをする意思があるならダイエットに活用することもできそうです。

 

菌活美人のフルーツ甘酒の価格について

菌活美人のフルーツ甘酒はネットだけAmazonなどで普通に購入することができますし、ドラッグストアなどで目立つところに置いてあるのでそうした実店舗から購入することもできます。

 

価格は1袋15日分で1,490円となっています。

 

1日分でほぼ100円という価格になっているので、缶の甘酒を購入するのと同じくらいのコスパになっています。

 

菌活美人のフルーツ甘酒以外にもベジエからは菌活美人 甘酒スリムという粉末甘酒も販売されているので、1袋ずつ購入しておいて毎日交互に飲むようにして1ヶ月続けると飽きないので良さそうですね。

 

菌活美人のフルーツ甘酒の総合評価

 

 

今回はベジエの菌活美人のフルーツ甘酒を購入してかなり細かいところまで突っ込んだ口コミをお伝えしてきました。

 

味に関してはマンゴーやオレンジの風味と甘さが際立っているので、甘いのが苦手でなければ美味しいと感じられると思います。

 

そもそも甘酒を購入している時点で甘いのが嫌いということはないと思うので、おそらく大半の人は美味しいと評価する気がします。

 

菌活美人のフルーツ甘酒を菌活目的で使って痩せ菌ダイエットをしたい!という方もいると思いますが、飲むだけで痩せ菌を増やしつつダイエットをしたい方には正直いってあまりオススメはできません。

 

ダイエット目的でオススメできない理由
  • 果糖が含まれる
  • 甘味料や添加物も入ってる
  • カロリーが高い

 

ダイエットに役立つ成分も入っているのですが、それを帳消しにしかねない気になる点が多かったのでダイエット目的で使うのはやや厳しいと判断しています。

 

ただ、置き換えができる方に関しては単純に置き換えでカロリーをカットしつつ菌活ができるのでダイエットのために活用することもできると思います。

 

気になった方はドラッグストアなどの量販店などで現在普通に販売されているので実店舗から購入してるのが良いでしょう。

 

本気で菌活ダイエットを成功させたい方
痩せ菌サプリの比較ランキング

 

手軽な置き換えダイエットに
黒糖抹茶青汁寒天ジュレの口コミ・レビュー

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリを徹底比較したランキングです▲

 

関連ページ

ラブレ菌の効能と効果は?摂取して得られるメリット
ラブレ菌サプリメントはダイエットにも効く?
ラブレ菌とビフィズス菌を比較!両方を同時にとると相乗効果が?
ガセリ菌に内臓脂肪を減少させる効能はある?3つの機能を紹介
ガセリ菌は悪玉コレステロールや中性脂肪には効く?
フェカリス菌は花粉症にどのくらい効く?アレルギーの対策になるの?
フェカリス菌のダイエット効果は?ぽっこりお腹解消に役立つか検証
フェカリス菌は便秘には効かない?成分を徹底チェック
ラブレ菌とケフィアを比較!摂取するならどっち?
フェカリス菌に副作用はある?摂り過ぎても問題ないか考察します
ラブレ菌は風邪に効く?薬いらずの風邪対策
ラブレ菌の便秘に対する効能はどれくらい?
インフルエンザに効く乳酸菌サプリはズバリどれ?
ケフラン「オリジナルケフィア」を実食!本音の口コミ体験談
ケフィアヨーグルトは市販されてる?最も評判のいいケフィアは?
ヤクルトで有名な乳酸菌シロタ株は本当に効果あるの?成分を検証!
ケフィアはアトピーなどのアレルギー症状に効くの?
ケフィアに期待されるダイエット効果が凄いことに!?成分から検証
ケフィアには副作用はあるの?成分に隠された真実
L92乳酸菌の本当の効果は?目からウロコの知られざる効能
LG21ヨーグルトの効果は?ダイエットや便秘に効くのか検証
明治プロビオヨーグルトPA-3の効果は?乳酸菌の特徴について検証
ビフィックス1000の口コミと効果!本当に腸内環境は改善できる?
ガセリ菌SP株ヨーグルトのダイエット効果!内臓脂肪は本当に減る?
森永乳業の高タンパクヨーグルトGO-UPはダイエットに使える?
スマートガネデン乳酸菌の効果を徹底検証!本音の口コミ評価
ガネデン乳酸菌とは?痩せる効果があるダイエット乳酸菌の噂を検証
スマートガネデン乳酸菌の最安値情報!美トクコースの詳細と解約方法
スマートガネデン乳酸菌は妊娠中の妊婦が飲んでも安全なの?
スマートガネデン乳酸菌に副作用の危険性はあるか?成分から徹底検証
スマートガネデン乳酸菌は効かないし効果なし?詐欺という噂について
ビフィズス菌B-3とは?ダイエット効果が凄いと話題!
スマートガネデン乳酸菌の定期コース詳細と解約方法まとめ
美のフローラゼリーを購入!買う価値あり?本音の口コミ評価
フジッコのカスピ海ヨーグルトを種菌で増やす!購入後の口コミ・評価
美のフローラゼリーはドラッグストアや薬局では買える?
美のフローラゼリー最安値の販売店は?アマゾン・楽天・公式を比較!
フェカリス菌FK-23株の効果まとめ!ヨーグルトでは効果なし?