乳酸菌革命の効果を徹底レビュー!スッキリ博士の体験談

乳酸菌革命の効果を徹底レビュー!スッキリ博士の体験談

乳酸菌革命の効果を徹底レビュー!スッキリ博士の体験談

数ある乳酸菌サプリの中でも常にトップクラスの人気を誇る乳酸菌革命にはどのような効果があるのか。スッキリ博士が実際に使ってレビューします。購入から症状の改善まで実際に起きた体験談を余すところなくご紹介していきます。

 

 

乳酸菌革命はぽっこりお腹や、下腹の異常な張り、便秘や下痢といった腸のトラブルなどに対して効果的な乳酸菌サプリとなっています。普通のヨーグルトなどから摂取しても腸に届く前に死滅してしまう乳酸菌ですが、乳酸菌革命を使うことによって生きたまましっかり届けることができるのも特徴的です。

 

乳酸菌革命の特徴や効果についてわかりやすいように動画でも解説してみました。文字を読むのが疲れる、こんな裏話も聞いてみたいという方は以下の動画をご覧になってみて下さい。

 

 

乳酸菌革命の特徴まとめ

  • 配合されている乳酸菌の種類がどのサプリよりも多い
  • 悪玉菌の増殖を抑えて善玉菌を増やすことで腸内バランスを整えられる
  • 3大乳酸菌と言われるビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌が一度で摂取できる
  • 有胞子乳酸菌で腸まで生きて届く

乳酸菌革命の主な特徴としてはこのようになっています。ダイエット目的としても使うことは可能かと思いますが、どちらかと言うと現状か抱えているお腹周りのトラブルを解消させるといった意味合いが強い商品になっています。

 

乳酸菌革命は歴史が深いサプリメントでもあり、これまでに1代目、2代目、3代目と少しづつパワーアップを繰り返しており、現在は4代目となっています。

 

使用者による意見も反映させつつ効果を高めていっているので、1代目では効果が実感できなかったという人も現在の4代目を使用してみると短い期間で高い効果が実感できたという話も出ています。

 

リピート率はなんと85.7%ということで、こういった乳酸菌サプリとしては驚異的ともいえる数字をだしているので、それだけ高い効果が期待されます。

 

乳酸菌革命の成分についても解説しながら実際にスッキリ博士が検証した本当の効果をご紹介していきます。

 

乳酸菌革命の商品詳細

商品名 乳酸菌革命
名称 乳酸菌生産物質含有食品
原材料 乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、乳酸菌末(EC-12)、有胞子性乳酸菌、ビフィズス菌、乾燥生菌末(ガセリ菌)、ラブレ菌、HPMC
内容量 20.46g[1粒重畳330mg(1粒内容量270mg)×62粒]
賞味期限 賞味期限は約1半(記載情報から)
販売者 株式会社 健康いきいき倶楽部SB

 

 

 

実際に乳酸菌革命を購入して効果を検証しました

乳酸菌革命はカタログ上の効果としてはかなり魅力的なものとなっていますが、実際に飲んでみてどうなのかと言う効果についても検証してみました。

 

やはり期待される効果として便通は良くなるのか、お腹の異常な張りやぽっこりお腹をしっかり解消できるのかと言ったところですので、それらの点についても着目していきたいと思います。

 

 

 

注文してから3日で手元に乳酸菌革命の本商品が到着いたしました。配送はクロネコヤマトのメール便となっています。配送や梱包については特に問題なしです。

 

ただ、1点だけ購入方法について気になった点があるのでシェアさせて頂きます。この乳酸菌革命なのですが、クレジットカードでの購入に対応しておりませんでした。そのためコンビニもしくは郵便局、代金引換の中から選ばなければいけません。

 

さほど大きな問題ではありませんが、私としてはクレジットカードがあれば最高でした。
ちなみにこの箱の裏面を見てみると以下のような定期コースの案内についても書かれています。

 

 

 

定期コースにすることによって単品購入するよりも以下のような特典を受けることができるようになります。

 

定期コースによって得られる特典

  • ダイエットにも最適な脂肪燃焼効果の高いプーアル茶10日分がもらえる
  • 送料が永久無料となる
  • 定期コース限定の割引が永続的に受けられる

そのため、継続的に乳酸菌革命を使っていきたい場合は定期コースを利用した方が断然お得にはなります。

 

定期コースの場合はまず注意点があり、上記の特典を受けるにはWEBからの申込みが必須になるということがあります。当サイトのリンクから購入した場合は上記特典は全て受け取ることができますのでご安心下さい。また、定期コースと言ってもいつでも解約ができます。数か月使って、もう乳酸菌革命を飲まなくても症状が十分改善出来たと感じたならそこでストップすることはもちろん可能です。

 

 

こちらが箱から開封した中身となります。中身としては乳酸菌革命のサプリ本体、お買い上げ伝票、メーカーからのあいさつ文、その他関連商品の一覧表、いきいき通信、チラシ、追加注文用のはがきなどが入っております。

 

私の場合コンビニ払を選択しましたので、お買い上げ伝票の下に振込み用紙が付属していました、振込みの期限については到着から10日間となっていますので、手間は少しかかりますが忘れてしまうことのないように早めに支払いを済ませましょう。

 

ちょっと残念に思ったのは、同封物の中に乳酸菌革命の成分や、使い方などのマニュアルといった類の冊子などが一切なかったというところです。これまでいくつものサプリメントを検証してきた中でわりとそういったマニュアル類が入っているものが多かったので少し気になりました。

 

 

サプリメント開けてを手に取ってみると、このような形の少し大きめのカプセルに入っています。最初に見た印象としては1粒1粒の大きさがちょっと大きいかな?と感じました。

 

 

ちなみにライバルの乳酸菌サプリである善玉菌のチカラのサプリメントと比較してみるとこんな感じです。左が乳酸菌革命、右が善玉菌のチカラとなっています。大きさはこの写真を見て分かるようにさほど大きな違いはないですね。

 

見てわかる通り、色は善玉菌のチカラは真っ白であるのに対して、乳酸菌革命は袋の色に似ている黄金のような色をしています。

 


ちなみに好奇心半分でカプセルを開けてみました。意外と素手でも簡単に開けることができました。カプセルの外観は透明になっており、開けてみると写真のようにすぐに粉末状のものが出てきます。

 

開けてみても特にこれと言った匂いは感じませんでした。触ってみた感触としてはパウダー状のサラサラとした粉末ではなく、若干湿気のある感触になっています。

 

そしてここまでやったので最後に直接粉末を舐めて味見をしてみました。

 

味はちょっと酸味と甘みが混ざったような感じで、豆類の風味がありました。特にマズイというような味ではなかったです。

 

ちなみにこのカプセルは耐酸性カプセルとなっているので、最後にカプセルもそのまま舐めてみましたが、すぐに溶けるようなことはなかったので、しっかりと乳酸菌を胃酸に溶かされずに腸まで届けてくれるという理由がわかった気がしました。

 

>>乳酸菌革命の公式サイトをみる

 

乳酸菌革命の成分と効果について

それでは次に乳酸菌革命の成分と効果について解説していきます。

 

 

 

まずこのパッケージ裏面を見ると、原材料となる乳酸菌の数々が記載されているのですが、特に着目するべきなのは有胞子乳酸菌が含まれているという点です。

 

有胞子乳酸菌というのは胞子を形成する乳酸菌の一種です。それ以外の乳酸菌と何が異なるのかというと、胃酸や胆汁などのによって溶かされて死滅することがないという所です。普通の乳酸菌だとどうしても腸内に届く前に死滅してしまうことが多いのですが、有胞子乳酸菌であれば、胞子の硬い殻で菌を守りながら乾燥してしまうことを防ぎつつ腸内へと届けることができるようになっています。

 

これがよく言われてる乳酸菌が生きて腸まで届くということです。

 

また、特に乳酸菌革命の最大の特徴となるのが以下の3つの乳酸菌です。

 

乳酸菌革命の3大乳酸菌

  • ビフィズス菌
  • ラブレ菌
  • ガセリ菌

ではこれらの3つの乳酸菌がどのような特徴を持っており、それぞれの役割はどういったことになっているのかということについてひとつずつ解説していきます。

 

ビフィズス菌の特徴と役割

ビフィズス菌はご存知の通り知名度としては一番高いと言ってもいい有名な乳酸菌です。加齢によって少しづつ体内からビフィズス菌は減っていく傾向にあるので、意識的に摂取していかなければ悪玉菌が増殖してきます。そこでビフィズス菌を取り入れることによって悪玉菌が増殖するのを防ぐことができるようになります。

 

ビフィズス菌の最大の特徴と言えるのは乳酸の他に酢酸を作るという点です。酢酸は非常に殺菌力が強いので、悪玉菌を除去する力もそれだけ強くなります。

 

ちなみに酢酸と聞くと、お酢などを想像される方もいるかもしれませんが、普通に酢を飲んだとしても腸に届く前に消化吸収されますので悪玉菌を除去することはできません。そう考えるとビフィズス菌は腸内を整えるためには必須であると言わざるを得ません。

 

ラブレ菌の特徴と役割

ラブレ菌というのは植物性乳酸菌となっており、野菜や豆、植物素材を発酵させる乳酸菌のことを指しています。

 

一般的にはヨーグルトやチーズなどに含まれる動物性乳酸菌が多いのですが、それらは大腸に届くよりも前に途中で胃酸や胆汁の影響で死滅してしまうケースがほとんどです。しかし、植物性乳酸菌の場合は日本人特有の腸内体質に適しており、腸内にきちんと届けることができるようになっています。

 

効能としては悪玉菌を除去するというような攻撃的なものではなく、ラブレ菌が滞在することによって悪玉菌が住み着きにくい腸内環境に変化させていくと言ったところになります。同時にビフィズス菌は生存しやすくなるのでお互いの効果の相乗効果も期待できます。

 

カゼリ菌の特徴と役割

そして最後にご紹介するガセリ菌についても日本人の体質に合った乳酸菌となっており、まず特徴的なのは人の腸内に入ってから90日間に渡って留まりながら内臓脂肪を減少させる効果があるという点です。内臓脂肪というとぽっこりお腹の原因ともいえる脂肪ですが、それに対して効果があるということはダイエットにも適した乳酸菌ということができます。

 

もちろん、内臓脂肪の減少だけではなくビフィズス菌と一緒に悪玉菌が増殖するための働きもしながら腸内の環境も整備してくれる万能な乳酸菌となっています。

 

実際に乳酸菌革命を1カ月間飲んでみました

いざ乳酸菌革命の効果を確かめるべくスッキリ博士も1か月間飲み続けてみました。

 

 

まず乳酸菌革命ののカプセルの大きさは長さは17.6mm、直径は約6.1mmとなっています。2号サイズのカプセルとなっています。私が飲んでみた感じでは特に大きいから喉に引っかかると言った感触はありませんでした。ただし、一部使ってみた人の意見の中には粒が大きくて飲みづらいと言っている人もいました。

 

大抵の人はそのようなことはないかと思いますが、まずは飲んでみて自分にとって問題がないかどうか確かめた方が良いかもしれません。

 

基本的な飲み方としては冷水で飲むよりも白湯かぬるま湯などで飲む方が吸収率が高まるとともに、胃にも優しくなりますのでおすすめです。

 

1日辺りに飲む量としては2粒から6粒となっています。自分の症状が重かったり、緊急性を要するときは多めに飲んで、そうではないけれども少しづつ体調をよくしていきたいと言った場合は基本の2粒でも良いと思います。

 

私は緊急性を要するような症状はありませんでしたので、最初の1か月は1日2粒ずつ飲むようにしました。

 

飲み初めて1日経過した段階では、とくにこれといった変化を感じることはありませんでした。もっと多く飲んだ方がいいのかな?と一瞬考えましたが、まずは現状の粒数での効果を確かめるべく2粒で継続して使い続けてみることにしました。

 

私の場合は飲み続けて4日目に入ったころから、徐々に朝の便通がいつもよりスムーズになってきた実感が出始めました。もちろんしっかりと形状もあり重みのある便がするするっと出てきて正に爽快な感覚でした。

 

乳酸菌革命を飲む前は便秘ではありませんでしたが、朝の通勤時にお腹が痛くなったり、たまにお腹を下してしまうこともあったのですが、そういったこともなくなって非常に安定した状態がつづいています。

 

1か月飲み続けて感じたこと

そして最終的に1か月間飲み続けて感じたのはまず排泄後に残る便の嫌な臭いがほとんど残らなくなったということです。今まで便秘ではなかったのですが、便の臭いは結構酷い状態でしばらくの間喚起が必須で、時間を置かないと家族が次にトイレに入れないような状態だったのですが、現在はそういった面倒事も一切なくなっています。

 

基本的に便の臭いが酷いのは悪玉菌が腸内に蔓延しているからですので、紛れもなく悪玉菌が減少してくる証拠です。

 

排泄がスムーズになったことに加えて、1か月前よりも下腹の余分な脂肪が減っているように感じます。これはガセリ菌の内臓脂肪減少効果が現れはじめているということが考えられます。既にダイエットによって8キロほど減量した後だったので若干ダイエット停滞気味な状態から飲み始めたのですが、この1か月でさらに余分な脂肪が減ってウエスト周りがマイナス6センチとなりました。

 

その他に感じたのはふと鏡で自分の顔を見た時に赤らんで荒れていた肌がスッキリ綺麗になっていたということです。私はもともとアトピーもちの乾燥肌で、特にお風呂上がりには皮膚がボロボロと落ちたりして困っていたのですが、1か月たった今はその症状も改善されているようです。

 

散々皮膚科に通って塗り薬を塗って誤魔化していたのは何だったのかと言うくらいにつぎつぎとコンプレックスが解消されて正直自分でも驚いています。

 

 

 

スッキリ博士の総合評価

それでは最後にスッキリ博士がこれまで乳酸菌革命を使ってきた中で、どんな人にはオススメで、どんな人にはオススメできないかお伝えして総合評価をさせて頂きます。

 

ここに当てはまる人にはオススメできません
  • 下痢・便秘・ぽっこりお腹・過敏性腸症候群などお腹のトラブルは一切ない
  • 既に他の乳酸菌サプリを飲んでいて効果に満足している
  • 大豆アレルギーを持っている

私がこれまで飲んできた中で特に不満に思うことはありませんでしたが、やはり乳酸菌革命のメインの効果ともいえるお腹周りのトラブルが何もないのであればお金を出してまで買い続ける必要はないかと思います。アトピーやアレルギー対策に使うこともできますが、それが目的なら他にもう少し安いサプリもあります。

 

また、私が味見をしたときに豆の風味がするとお話しましたが、実際にメーカーに確認してみたところ大豆を使用しているので、大豆アレルギーをお持ちの方は使用を控えるようにして下さいという回答が返ってきています。もしご自身のアレルギーに大豆が含まれているのであれば他のサプリメントを探した方がいいでしょう。

 

ここに当てはまる人は購入する価値があります
  • 下痢・便秘・腹部の異常なトラブルに悩んでいる
  • ぽっこりお腹や下腹が気になっている
  • 朝のお通じが悪いと感じている
  • 便の臭いが酷く臭い
  • アトピーや乾燥肌にコンプレックスがある
  • 脂質代謝異常症や過敏性腸症候群などの病気を持っている

乳酸菌革命は上記のようなトラブルを解消することが可能なだけのチカラを持っているサプリです。特にお腹周りのトラブルは人に相談するのも難しいですし、病院に通うのも億劫になってしまいがちですので、サプリを使うだけで解消できるなら安上がりではないかと思います。

 

下痢止めや便秘薬と違って副作用の心配もありませんので、安心して飲むことができます。乳酸菌の種類は業界最多の16種類、そして乳酸菌の個数は1000億個とぶっ飛んだ量が含まれていますし、それらすべてを生きて腸に届けることができます。

 

ここまでご紹介してきた悩みに当てはまる方であれば、乳酸菌革命で不足した乳酸菌をしっかり補うことによって腸内環境を改善しながらトラブルを解消することができる優れたサプリメントになっています。このレビューがあなたのサプリ選びに少しでも役に立てれば嬉しく思います。

 

乳酸菌革命の公式ページを確認する

関連ページ

乳酸菌革命は過敏性腸症候群を解消することは可能?
乳酸菌革命は子供が飲んでも問題ない?効果と安全性について
乳酸菌革命の口コミや評判はどう?購入者の意見をまとめて紹介
乳酸菌革命はおならのニオイには効く?
乳酸菌革命に副作用はあるのか?実際に飲んでみた結果
乳酸菌革命はいつ飲むのが最適?ベストな飲み方とタイミング
運動不足でお腹にガスがたまるのはなぜ?ガス腹を乳酸菌サプリで解消
乳酸菌革命の安い通販ショップは楽天?アマゾン?激安販売店はココ
乳酸菌革命はニキビの解消にも効果はある?
乳酸菌革命は花粉症にも効果はある?実際に使って検証した結果
乳酸菌革命はカンジダの解消に使える?
乳酸菌革命はダイエットにも効果的?実際に使ってみてどうだったか
乳酸菌革命で宿便をスッキリ解消できる?
乳酸菌革命の腸内フローラに対する効果を検証!
乳酸菌革命とビオフェルミンを比較!どっちを使うべき?
乳酸菌革命とパントテン酸を比較!ニキビ解消に役立つのはどっち?
乳酸菌革命は腹痛を伴う下痢には効かない?
乳酸菌革命を飲めば痩せるの?本音の体験談
乳酸菌革命はアトピーに効く?口コミと本音の使用感
乳酸菌革命でインフルエンザの予防や解消は可能?
乳酸菌革命をアレルギー対策として活用する方法

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 燃焼系サプリ比較ランキング お腹に効く漢方薬比較ランキング 食欲&カロリーカットサプリ