ウォーキングダイエットは成功しない理由とは?上手く痩せるコツ

ウォーキングダイエットは成功しない理由とは?上手く痩せるコツ

 

 

ウォーキングダイエットで運動しながら脂肪を燃焼させて痩せたいと計画をしている人も多いと思います。

 

確かにウォーキングをすることはダイエットをするのには非常に重要なポイントでもありますし、無駄ではありません。

 

しかし、特に前知識もない状態でただウォーキングさえすれば痩せるだろうといった考え方で取り組んでも結果がついてこなくて失敗に終わってしまう可能性も高くなっています。

 

なぜウォーキングダイエットに取り組んでも成功しないのか。

 

ここでは正しいウォーキングダイエットに対する取り組み方でうまく痩せるためにはどうすればいいのかまとめていこうと思います。

 

ウォーキングダイエットで失敗する理由

せっかく重い腰を上げてウォーキングを始めたとしても全然痩せなかったり、最初は痩せても途中で止まってしまって逆にリバウンドなんて言う形で失敗してしまうのも嫌ですよね。

 

燃焼が始まる前にやめてしまっている

 

 

ウォーキングは5分や10分程度行ったとしてもそれではほとんど意味がないということをご存知でしたでしょうか。

 

厳密にいうと全く歩かないよりは良いですけど、ダイエットを目的として痩せるという目標のためにはほとんど意味をなしません。

 

実はウォーキングでダイエットをして痩せるためにはある一定時間は継続的に歩きつづけるようにして連続したウォーキングを行う必要があります。

 

というのも人が歩くことで痩せるようになるまでには最低でも30分以上はあるき続け無ければ脂肪燃焼の工程に入ることができないと言われているからです。

 

歩きはじめてから20分後くらいからようやく脂肪が燃焼され始めてくるので30分歩いたとしても脂肪燃焼に使われた時間としては10分程度にしかなっていないわけです。

 

もちろん人によってその時間にも多少のズレがありますし、あくまでも平均値としての話に過ぎませんが、最低でも20分を超えてからが痩せ始める時間になるということを意識してウォーキングダイエットに取り組む必要はあるということです。

 

そのため10分歩いただけではダイエットのためのウォーキングとしてはほとんど意味がないですし、20分だとあと少し歩けば意味があったのにギリギリで意味がないといった形で非常にもったいないことになっているのです。

 

ウォーキングの姿勢がよくない

 

 

ダイエットのためにウォーキングをするのであれば姿勢についてもしっかりと意識して取り組まねなければ行けません。

 

40分とか50分とか時間的には十分に歩いているはずで、1ヶ月2ヶ月と期間も継続しているのに思ったほど痩せない・・・といったときには姿勢の悪さが影響している可能性もあります。

 

基本的にウォーキングダイエットを正しく行うための姿勢としては以下のようなポイントがあります。

 

  • 背筋はしっかりと伸ばす
  • アゴは軽く引く
  • 歩くときは肘を曲げて肩から動かす
  • 腰を少しひねりながら歩く
  • 目線はしっかり前を向けて10M以上先を見る

 

最低限これくらいは意識して行うようにしていくのが理想的です。

 

ただ、あんまり多くのことを意識しすぎるとそれがストレスに感じてしまうこともあるかもしれません。

 

慣れてくれば意識しなくても当たり前のように上記のようなポイントを抑えた歩き方ができるようになってくるのでまずは最初だけ少し姿勢についても意識しながら体に定着させるようにしていくのがいいでしょう。

 

呼吸が十分できていない

呼吸が全くできないということは流石にないはずですが、ウォーキングでダイエットをするときは普段よりも多めに呼吸をして酸素をたくさん体内に取り入れるようにするほうが効率的になります。

 

ご存知の通りウォーキングは代表的な「有酸素運動」です。つまり酸素を取り入れながら運動をすることで脂肪を燃焼させるということが主な目的となっているわけです。

 

なのに歩いてるときに呼吸が適当で疎かにされているとせっかく歩いているのに酸素の取り込みが不十分であるために脂肪燃焼が遅くなってしまう場合もあります。

 

息切れをしているような状態でも酸素が足りなくなるので、ウォーキングの際はスピードを早めすぎないで安定した呼吸を一定の間隔で余裕をもって継続できるようにするのがベストです。

 

そうすることで同じ時間走ってジョギングをするよりも単純に脂肪を燃焼させる効果は高まることもあります。

 

上手く痩せるためのポイント

 

 

ウォーキングでダイエットをする際にはここまでにご紹介してきたような失敗する原因を理解して失敗しないように正しい取り組み方をするということももちろん重要です。

 

しかし、もっと効率を上げて短い時間でもより確実に痩せることができる方法があるとしたら知りたくないですか?

 

実は本当に効果があるのであまり教えたくはなかったのですが、さらにウォーキングの効果を圧倒的に上げるための方法がありますのでここからご紹介していこうともいます。

 

体を温めてからウォーキングする

 

 

ウォーキングで最初の20分を無駄にしないためにできることの一つとしてウォーキングを始める前の段階で体を温めておくという方法があります。

 

温め方は色々あるのですが、最も手軽な方法としては暖かいお茶を飲むなどはお手軽なのに有効です。

 

お茶だと茶カテキンなどの脂肪を燃焼させる成分も入っていますし、飲んだら体の中から瞬間的にポカポカと温まるのでその後にすぐにウォーキングに出かけるだけで良いです。

 

またストレッチを先にしておいて、筋肉をほぐして血流を良くしてから出かけるのも鉄板ですね。

 

時間がある人はウォーキングの前にお風呂に入って体を温めるというのも効果がありますが、帰ってきてから汗をかいたらまたお風呂に入る必要がでてきたりして少し手間が増えます。

 

寒い時期にやるならこたつの中に入ってお茶を飲んでかウォーキングに行くようにするくらいがちょうどいいですね。

 

ウォーキング前に燃焼サプリを飲む

 

 

より確実にそしてより早く痩せたいという場合は燃焼系のサプリメントを飲むようにしてからウォーキングに出かけるようにすると劇的にウォーキングダイエットの結果が変わります。

 

ダイエットサプリメントにはいろいろな種類がありますが、燃焼系のサプリとしてウォーキングの前に飲んで効果があるものとしては最近だとデュアスラリアなどは人気があります。

 

こちらでに使用して効果が感じられているのでどっちを使っても高い効果が得られます。

 

デュアスラリアについては食事によるカロリーをカットするBLOCKと、ウォーキング前に飲んで燃焼効果を高めるためのBURNの2つのサプリがセットになっているので総合的なダイエットが可能です。

 

デュアスラリアのBURNについては完全に脂肪燃焼と代謝アップによる体質改善に特化しているサプリです。継続する場合のコストも安いのでウォーキングダイエットをある程度の期間しっかり続けて痩せたい場合は手が出しやすいというメリットがあります。

 

この記事のまとめ

今回はウォーキングダイエットをしても多くのダイエッターが失敗してしまう原因と、一部の成功している人が陰ながら実践している上手く痩せるためのコツについてまとめてきました。

 

とくに後半に紹介した上手く痩せるコツについては他のサイトでもなかなか渋って紹介していないオリジナルな方法でもあるので是非参考にしていただいてウォーキングでスムーズに痩せられるようになっていただければとおもいます。

 

ウォーキングの前に飲んでおきたいサプリ

デュアスラリアの効果と体験談を見てみる

 

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリをを徹底比較したランキングです▲

関連ページ

お腹がガスで張り苦しいのに出ない12の理由
健康診断で悪玉コレステロールが高い場合に正常値に下げる方法は?
ダイエットをしてもコレステロール値が下がらないのはなぜ?
若いのにldlコレステロールが高い異常値が出た原因とは?
黒酢はダイエットに効く?ドリンクとサプリならどちらが効果的?
ダイエットが3日坊主で終わる方でも自宅で長続きするコツとは?
【時間がなくてもOK】お腹周りの脂肪を落とす簡単ダイエット5選
腹部膨満感の原因と解消するために役立つ3つの方法
黒酢ダイエットは気になるむくみも解消できる?
DHA・EPAにダイエット効果はあるの?
お腹がボコボコと鳴る原因は?音が気になる時の対処法
肥満はやはり高血圧に直結する?両方を同時に改善するための秘訣
ダイエットで体力の低下を感じる原因は?体力を落とさない3つのコツ
薬局で買えるダイエットサプリは本当に痩せる効果はあるの?
ヨーグルトの乳酸菌は腸に届く前に死滅しても効果はあるって本当?
重度の肥満で喘息も!運動できない場合に適したダイエット方法
冷え太りをダイエットで解消させるための3つのステップ
お腹の音が気になる!空腹でも満腹でも音が鳴る原因と対策方法は?
乳酸菌サプリメントは薬局で買えるものでも十分?
喘息だけど痩せたい時に役立つ薬やサプリはある?
外出先ですぐ体調不良になる原因は?乳酸菌サプリで防止する方法とは
旅行の腹痛対策!乳酸菌サプリで突然の腹痛・下痢や便秘に備えよう
ガスピタンとコーラックはどっちも効かない?効き目がないときの対策
アルコール好きがダイエットを成功させるには?我慢しない痩せ方
過食を自宅で治療!気持ち悪いけど食べ続ける過食症を克服するには?
肥満と痛風の関係性!両方を改善できるサプリメントとは?
男性の胸にある脂肪を落とすには?気になるたるみ解消法
アルギニンの副作用は?眠気や頭痛などの影響がある噂は本当?
ヨーグルトを食べるとおならが止まらない?おならが増える原因とは
食欲不振で食べてないのに太るのはなぜ?原因と対処法
お腹が脈打つドキドキ感の原因は?便秘や下痢の場合の対処法
旅行前の下痢や便秘はなぜ起こる?緊張に負けない腸内環境を作ろう
お腹にガスが溜まる時に感じる胃の圧迫感を解消するには?
すぐにお腹を壊す原因は?予想以上に簡単だった解消法とは
男の皮下脂肪が落ちないのはなぜ?効率よく燃焼させる方法
ビールをやめても痩せないのはなぜ?ビールを飲みながら痩せる方法
モリンガのダイエット効果は?配合サプリと本音の口コミ
太りやすいのに体重が減らない!加齢太りを解消するには?
青汁の青臭い味が苦手!錠剤でも青汁成分が詰まったおすすめサプリ
青汁を飲んでも効果なし?効果が実感できない原因とは?
夏バテしているのに太った!?夏でも元気に痩せるには?
コンビニで買えるダイエットサプリを実際に買って比較検証!
お盆休み食べ過ぎて太った!秋までに痩せるための3つのコツ
胃もたれで息苦しい!朝から続くつらい症状の原因と改善方法
深夜にお腹が空いたらどうする?太らないけれど空腹を満たす!
食欲がわかないし食べると気持ち悪い原因と解消方法
拒食症を解消できるサプリメントはあるの?
プロテインを飲んだらおならが臭い状態になる原因と対策
具合悪くないのに吐き気がするのはなぜ?
おばさん体型をダイエットで戻すための3つの方法
食事中におならが止まらない原因と3つの対処法とは
嘔吐下痢症になる3つの原因と解消するための方法とは?
目の奥の痛みが気持ち悪い!吐き気がする時の対処法
おならが出ない状態が続いて苦しい!腹痛もあるときの対策
妊娠初期におならがよく出るし臭いのはなぜ?最適な対策とは?
手足口病を乳酸菌サプリで改善できた体験談!
モリンガのサプリでおならが臭い!適切な対策方法は?
痔の対策としてビオフェルミンを飲んでも効かない!?
お菓子がやめられないけどダイエットで痩せたい!最適な対処法は?
最近ボディラインが崩れてきた!たるみを減らして引き締めるには?
何をしても痩せない原因を追求して改善方法をまとめました
たんぱく質を摂取すると屁が臭いのはなぜ?臭い対策法とは
肥満体型のまま妊娠しても大丈夫?やはりダイエットすべきなの?
妊娠中の太り過ぎをダイエットで解消
肥満による狭心症の対策となる血液サラサラサプリとは?
血液サラサラの薬で起こる副作用とは?副作用のないサプリメント
食後におならが止まらない!頻発するおならの原因と対策法
痩せようとすると太る原因は?頑張らないほうが成功する痩せ法則
子供のダイエットに最も適した方法とは?
体が熱いのに足が冷たい!足先の冷えの対処法とは?
ミートテックとは?本当の意味と改善する方法について
脇の肉を落とす方法は?ダイエットやエクササイズで引き締める!
体型の変化は年齢によって深刻に!ダイエットで食い止めるコツとは?
野菜を食べるとおならが止まらないし臭い!そこには驚きの真実が!
生理前の食欲増加が異常なまでに酷い!太らないためにできることは?
うつ病で太ると恐ろしい!○○ダイエットで痩せることでうつ病も克服
体が重いしだるい本当の原因はここにあった!改善方法
お酒がやめられないけどダイエットしたい時にはどうすればいい?
潰瘍性大腸炎で下血が止まらない!できるだけ早く止めるには?
空腹で集中力低下してしまうのが嫌!太らずに対策をするには?
クソデブだけど痩せたい!今すぐダイエット痩せる具体的な方法とは?
デスクワークの人にぴったりなダイエット法は?間食太りを阻止せよ
晩酌は太る!?やめずに太らない方法はある?
お酒をやめたら太った!?断酒で太る原因と対策方法
少食なのに太っているのはなぜ?デブ呼ばわりされないための対策方法
【連休太り対策】連休で太った!ダイエットしてすぐに取り戻すには?
太ももパンパンが気になる!脚痩せサプリで太ももを細くしよう
30代男性のダイエットはカロリー制限では無理?効果的な方法とは!
運動しても体重が減らない!むしろ増えるのはなぜ?
クリスマスや忘年会で太る5つの原因!太らない食べ方で乗り切ろう
骨太だと痩せられない?ダイエットで激変させることは可能なのか
努力しないで痩せたい方におすすめのダイエット方法5選
なぜ中年は太るのか?40代から太ってきた人は要注意
仕事を始めて太ったのは新生活や環境の変化が原因!すぐできる対処法