胃がぽっこり出ているのは病気?気になる症状の改善策とは

胃がぽっこり出ているのは病気?気になる症状の改善策とは

 

食べすぎているわけでもなく、どちらかというと食欲がないくらいなのに胃がぽっこり出ているということはありませんか?

 

昔の体を思い出してみると決してそこまで胃がぽっこり出ているというわけではなかったのに今の現状を見ると異常とも言えるくらいに胃がぽっこりと膨らんだ状態になっている。

 

ただの食べすぎとか飲み過ぎであればちょっとセーブすれば元に戻るだろうということで気楽に考えていても大丈夫かもしれませんが、原因が自分でわかっていないとなるとそれはまた問題ですよね。

 

そしてさらに不安になってくるのが「もしこの胃がぽっこり出ているのが病気だったらどうしよう・・・」というところでしょう。

 

実際のところ胃が普通とはいえないレベルに出ているのは病気なのかという点、そして症状をできるだけ早く改善するためにはどうすればいいのかというところについて解説していこうと思います。

 

胃がぽっこり出ているのは筋力不足という場合も

まず胃が出ているということは考えられるのは運動が不足しすぎによって極端に腹筋などの筋力が衰えているということが考えられます。

 

ここ最近の生活を振り返ってみて大体平均して1日にどれくらいの歩数を歩いているか思い出せますか?また、腹筋運動などを行って自らの意思で腹筋を鍛えようとしたりすることはありましたでしょうか。

 

ここで「あ、ちょっと運動が足りなすぎたかも…」と少しでも実感できるのであれば病気というよりは筋力低下のために胃袋に入ったものがそのまま体型に反映されてしまう状態になってしまいます。

 

通常は胃袋に何か入っても腹筋などの筋肉が働いて体型にまで反映されてしまうことがないように抑えてくれるのですが、激しく筋力が落ちるとそれができなくなるのが問題です。

 

筋力不足を感じる場合の対策

もし筋力が全然足りてないな…と感じる場合はそこを対策することで胃がぽっこりと出るような状態を改善に導くことができます。

 

ウォーキング

こういう時はまずは腹筋運動も大事ですが、歩くことからはじめるようにするといいでしょう。

 

歩くことは足だけではなく腹筋も使っているので、いい刺激になります。

 

1日30分くらいのウォーキングでもやらないよりは筋力の使用量はかなり増します。

 

ウォーキングに時間が取れない人は、通勤・通学など日常で移動する時に歩く量を調整するのも有効です。

 

腹筋運動

直接腹筋を鍛える運動を行うことも当然有効です。習慣がない人は地べたに寝そべって腹筋運動を行うのに抵抗がある方も多いですが、慣れてくればあまり苦ではなくなります。

 

余裕がある方は腹筋運動をサポートする家庭用腹筋マシンなどを購入するのもいいですね。

 

どうしても自分で腹筋は続けれない場合は、SixpadなどのEMS器具を使ってみるのもある程度有効です。

 

筋力アップをサポートするサプリ

ただ地道に筋肉を鍛えるだけでは効率が良くないので、筋トレの効果を最大化するために役立つサプリを使うと効果的です。最近耳にすることが多くなったHMBもそのうちの一つとして有効です。

 

HMBサプリ・HMBタブレットなどはかなり商品数が多くなっていますが、選ぶ時は現状だとコスパを優先するのがベストです。余計な成分をたくさん入れて価格を釣り上げている物が多いため、最低限必要なHMB量が入っていて価格が安めのものを使うのがベストです。

 

選ぶ際はHMBサプリの比較・ランキングを参考にすると失敗は避ける事ができます。

 

胃がぽっこり出てしまう病気もある

 

 

ただの筋力不足で済めばいいのですが、実際はそれ以外にも胃腸の調子を乱してしまう病気であるという可能性もあります。

 

  • タバコの吸い過ぎ
  • 毎日晩酌でアルコールを摂取している
  • 家庭や仕事内の人間関係などでストレスを抱えている
  • 健康とは言えない乱れた食生活

 

こういったことに少しでも心当たりがある場合はその影響を受けて胃腸の免疫力が低下していることも考えられます。

 

特に年齢が高くなるほど生活習慣に気をつけなければ「生活習慣病」のような形で内臓脂肪が気づかぬうちに溜まりに溜まってしまっていることがあります。場合によっては肝臓に脂肪が溜まる脂肪肝などに発展することもあるので注意しておきたい所です。

 

脂肪肝や内臓脂肪が溜まった影響で胃がぽっこり出ているように感じる可能性も高いですし、それを放置すると肝炎などを引き起こすこともあるので早めに対処をする事が重要になります。

 

また過敏性腸症候群にかかってしまうことから頻繁にお腹のトラブルを起こしてしまって苦しむようになる場合もあります。

 

もし今の症状に痛みや苦しみなども感じている場合はなおさら症状がすでに進行してしまっていることもあるので早めの対処が必要となります。

 

参考:厚生労働省e-ヘルスケアネット

 

胃のぽっこり感の対処に役立つサプリ

生活習慣に問題がある場合はそこの対処は必須です。ただ、習慣を改善するだけでは時間がかかるのも事実。できるだけ早く正しい対処を行っていくには今の症状に適したサプリなどを使うのがベストです。

 

メタボに最適な医薬品「防風通聖散」

肥満気味で胃の張りなどが気になる場合は18種類の生薬からなる防風通聖散という第二類医薬品を使用すると効果的です。

 

防風通聖散にも種類が沢山ありますが、選ぶ時に重要になるのは配合量・形状・価格の3点です。量に関しては「満量処方」の記載があれば最大限の量が含まれるので問題ありません。形状は錠剤よりも顆粒のほうが早く浸透するのでおすすめです。

 

価格はそれ以外の条件を考慮した上で適正なものを選ぶと損をする事はなくなります。

 

防風通聖散の比較・ランキングから選ぶ

 

内臓脂肪を減らす機能性食品

もしも食生活が乱れがちで内臓脂肪が溜っているのではないか・・・?と感じる場合はまず内臓脂肪を減らすことを何よりも優先として対策をしていくのが理想的です。

 

普通にダイエットをしていても内臓脂肪を減らすのはなかなかに難しいことなので、ショートカットをする意味でも内臓脂肪を減らす働きが期待されるサプリメントを活用するのがいいでしょう。

 

最近では葛の花由来イソフラボンという機能性関与成分の内臓脂肪への有効性が確認されており、葛の花サプリメントなどがかなり流行しています。少しでも早く胃がぽっこりする不快な状態を解消するためにもこうした最新のサプリメントを活用する姿勢も大事にしていくべきです。

 

菌活で胃がぽっこり出る症状を解消しよう

仮に病院で診てもらっても異常はなしと診断されて胃薬などを処方されることが多いので、それであればもっと安全かつ着実に胃腸の調子を整えることができる胃や腸に優しい菌活系のサプリを選んで使うのも手段として有効です。

 

菌活系のサプリなら他では得られない多種多様の乳酸菌を1粒のサプリメントから補給できます。腸内に善玉菌を増やすことは不調な胃の負担を減らして症状を緩和するためにも効果的です。

 

サプリの場合はヨーグルトなどとは違い胃酸による影響なども受けないように工夫が施されています。

 

何からはじめればいいんだ…と既に心が折れそうになっているなら乳酸菌サプリを使いながら胃がぽっこり出ている症状の変化を確認してみましょう。

 

菌活・痩せ菌系のサプリまとめ

 

まとめ

今回は胃がぽっこり出る苦しい状況になる原因と、対処法についてまとめてきました。

 

ここまでの内容をまとめると

  • 筋力低下が原因の場合が多い
  • 生活習慣・食生活の乱れも原因になる
  • 運動・筋トレ・習慣を整える必要はある
  • 市販のサプリや医薬品でカバーするのが有効

正しい対処を行えば早くて数日~1週間程度で苦しい胃の出っ張りが改善されるようになります。

 

もちろん体質によっては効果が薄いという可能性もありえるので、1ヶ月使って何も変化がないという場合はまた別の乳酸菌サプリを検討するか病院の方で診察を受けてみるといいでしょう。

 

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリをを徹底比較したランキングです▲

 

 

関連ページ

ぽっこりお腹の原因と男女とは?男女別の改善方法まとめ!
ぽっこりお腹と筋トレの効果
ぽっこりお腹は病気なの?
ぽっこりお腹解消!脂肪を削ぎ落とす方法
男なのにお腹がパンパンに張るのはなぜ?
ダイエットを先延ばしにしてしまう自分を変える!
ダイエットのやる気が続かない!
楽して痩せるための3つの秘密!
健康的に痩せるための3つのポイント
若い男性のぽっこりお腹を解消
肥満の予防になる食生活とは?
「ながらダイエット」でお腹痩せ!日常を利用したダイエットのコツ
ダイエットの停滞期を脱出する方法
お腹のたるみを取るための必勝法!誰でも簡単に実践できる5選
炭水化物を食べ過ぎた時の3つの対処方法
お腹に溜まったガスが下腹ぽっこりの原因に?
ウェストの膨らみや違和感を感じる理由はお腹のガスが理由?
お腹にガスがずっと溜まっていると太りやすく痩せにくい体になる?
ガス腹を治す治療法と対処法まとめ
お腹に段差ができて取れない原因とは?簡単に解決するポイント
胃がムカムカしてお腹が張る原因と対処法
ズボンが入らない!ぽっこりウエストになった原因とは?
ズボンが入らなくなった時に実践したダイエット方法!
腹回りが太くなってズボンがはけない時に食事療法で改善する方法
リンゴ型の下腹ぽっこり肥満に適したダイエット方法とは?
ビール腹を解消するダイエットにおける3つの鉄則
腹筋ローラーを使っても腹筋が割れない本当の理由と?
お腹が痩せる運動!サプリを使った裏技で楽ちんダイエット
お腹周りダイエットに最適な痩せる食事まとめ-保存版-
お腹周りの肉を落としたい!簡単にお腹を引き締める方法は?
胸の筋肉が落ちて脂肪に変わってお腹周りに移動するという噂について
ダイエット器具を使えばお腹周りの部分痩せは可能なの?
痩せ型なのに下腹ぽっこり張る原因と3つの解消法
コーラックは毎日飲むとお腹が張る?飲み過ぎは注意が必要?
ぽっこりお腹をへこませたい!効率よくお腹をへこます栄養素とは?
ぽっこりお腹はEMSベルトで凹ますことはできるの?
ぽっこりお腹引き締めるため準備として必要な3つのポイント
胃酸過多と腹部膨満感の関係性とは?改善するために必要なこと
肥満を回避するために高い基礎代謝を維持するにはどうすべき?
なぜ腹筋をしてもお腹の脂肪が落ちない?腹筋の上の脂肪の落とし方!
ポッコリお腹は糖尿病になりやすい?今すぐ安全に解消する方法
消化不良が腹部膨満感の原因に?速やかに解消するための心得
お腹周りの肉を落としたい!厄介な贅肉は体質からの改善で落とす
お腹だけが異常に出てるぽっこりを解消するには?
プロテインを飲むとお腹が出る!?適切な対処法は?
お腹の真ん中の肉がタポタポするのが気になる時の対処法
腸活には乳酸菌サプリが効果的!摂取方法や選び方を解説
皮下脂肪を落とすことができる脂肪燃焼サプリとは?
お腹が突き出るほど太っている状態を解消するには?
肥満体型は頭痛のを誘発する?高血圧を改善してコントロールしよう
メタボウエストを今すぐ解消!サプリを使った楽痩せダイエットとは?
ダイエットによる皮余り問題を解消するには?
お腹の張り具合が日によって違うのが気になる!原因を解明しました
お腹の張りで息苦しい!症状を改善するためのポイントとは?
少し食べただけでお腹が出るのが嫌!体質から変えるメソッド
ブスコパンの常用は副作用の危険性が!?
食べてないのに胃が出るのはなぜ?知らないと怖い真相とは
ブスコパンは市販されてる?薬局などでは売ってないの?
太りすぎて苦しい!泣きたいほどヤバイ肥満を早く改善するには?
アサヒ凹茶でお腹の脂肪は減る?飲む価値はあるか検証レビュー
異所性脂肪が溜まる原因といますぐ減らす具体的な対処法は
ビール飲まないのにビール腹になるのはなぜ?解消する方法とは
内臓脂肪は病気の原因に?早めに落としてリスクを回避する方法
お腹痛いのに出ない!腹痛トラブルを解決する方法とは
横っ腹の脂肪を落とすために最も効果的なダイエット方法6選
内臓脂肪と皮下脂肪の違いは?両方落とす方法はあるのか
下半身太りに効果的な薬とは?漢方が効果的な理由