痩せ型なのに下腹ぽっこり張る原因と3つの解消法

痩せ型なのに下腹ぽっこり張る原因と3つの解消法

痩せ型なのに下腹ぽっこり張る原因と3つの解消法

全体的には痩せ型と言える体型なのになぜか下腹だけがぽっこりと出てしまっているということで悩んでいる方もいると思います。

 

ある程度の運動量なども確保しているにもかかわらず、どうしても下腹だけ痩せることができない。そのような状態となる原因と、最適な解消方法についてご紹介していこうと思います。

 

なぜ痩せ型なのに下腹だけぽっこりとでるのか

体重がどのくらいなのかによっても違ってきますが、痩せ型の人は基本的に内臓脂肪は少ない傾向にあります。しかし、それが元となって胃をしっかりと支えることができずに、胃下垂などの症状がでてくることがあります。

 

胃下垂はどんな状態なのかと言うと、胃が下の方へと伸びてしまっている状態です。食べても顔や足・腕などは痩せたままなのにお腹だけがぽっこり出るので非常に悩ましい状態で、時には苦しい膨満感も伴うことがあります。

 

胃下垂の状態になりやすい人は脂肪は全体的に少ないが、同時に筋肉量も少ないと言われています。こういった体質の人がドカ食いをしたり、ストレスを抱え込んでしまうと食べたものを消化する機能の働きが弱くなってしまうということです。

 

胃下垂になるとこんな悩みも

胃下垂になっていると、下腹がぽっこりとでてくるだけでなく様々な悩みに直面する可能性があります。特に食事の量がちょっと多くなると食べものの重さで胃が下に下がることから食べたものの吸収率が悪くなると言われています。

 

そのため少量の食事を小分けにしながら食べるということが薦められる場合があります。

 

しかし、現実的に少量の食事を小分けにしながら食べるということは時間的にかなり厳しいところがあるのではないでしょうか。

 

また人によっては胃下垂が原因でお腹が痛くなったりすることもあるようです。

 

その他以下のような症状があるとされています。

 

胃下垂の人がなり得る症状一例

  • 食欲不振
  • 胃のむかつき
  • 胃もたれ
  • 便秘や下痢
  • 胃炎や胃潰瘍

どれも症状が出てくると辛いですし、ストレスが溜まるような症状ばかりです。

 

 

胃下垂を治す3つの解消方法

痩せ型であるはずなのに胃下垂が原因でお腹がぽっこり出ている人はどうしても周りからは太ってみられてしまいます。治療しないと病気になるといったような深刻な症状ではありませんが放っておくと気になる方も多いかと思います。

 

以下、胃下垂を自分で治すための解消法法をご紹介します。

 

腹筋のトレーニングを行う

腹部には骨がありませんので、内臓を支えているのは常に自分の筋肉です。そのため出来る限り腹筋をしていきながら腹部に筋肉をつけていくことで本来あるべき位置に胃を戻してあげることができます。

 

 

 

また腹筋以外にも適度にウォーキングなどの運動も取り入れていくことで余分な内臓脂肪や皮下脂肪がついてしまうのを防ぐことも可能となります。

 

偏食をしないように食事内容を改める

暴飲暴食や偏った食事内容、早食いなどは胃下垂の原因となりやすいです。そういった食べ方では胃にかかる負担も多くなりますので、バランスを重視した食事内容に改めるということも必要です。

 

 

 

やはり基本的には野菜を多めにするということは大切です。特にキャベツなどに含まれる食物繊維も胃下垂には良いとされています。

 

ダイエットサポートサプリを使う

胃下垂の症状は病院などに通うほどのものではありませんが、実際は結構つらい症状が続く場合があります。そういった場合はダイエットをサポートしてくれるサプリメントも導入していくとより効率がよくなります。

 

当サイトでスッキリ博士が検証しているサプリメントのメタバリアスリムでも胃下垂の解消を手助けすることが可能です。メタバリアスリムに含まれるサラシアの成分には糖質の吸収を抑える効果があります。

 

 

 

これはすなわち食事をバランスよく食べたとしてもお腹に糖質からくる脂肪が溜まりにくい状態を作ることも可能であるということを意味しています。メーカーの対応も迅速でサポートもついていますので安心して胃下垂を解消することができます。

 

また、キャベツ3個分の食物繊維をサプリで摂取することができるようになりますので、食事内容に自信がない人にとってはその部分を補うこともできます。

 

いかがでしたでしょうか。痩せ型なのにお腹だけぽっこりとでるつらい症状も原因から潰して行けば解消させることは十分に可能ですので我慢して諦めるようなことはせずにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

メタバリアスリム総合レビュー記事をみる


 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ

 

 

 

関連ページ

ぽっこりお腹の原因と男女差
ぽっこりお腹と筋トレの効果
ぽっこりお腹は病気なの?
ぽっこりお腹解消!脂肪を削ぎ落とす方法
男なのにお腹がパンパンに張るのはなぜ?
ダイエットを先延ばしにしてしまう自分を変える!
ダイエットのやる気が続かない!
楽して痩せるための3つの秘密!
健康的に痩せるための3つのポイント
若い男性のぽっこりお腹を解消
肥満の予防になる食生活とは?
ながらダイエットでぽっこりお腹を解消する方法とは?
ダイエットの停滞期を脱出する方法
お腹のたるみ取るための必勝法!
炭水化物を食べ過ぎた時の3つの対処方法
お腹に溜まったガスが下腹ぽっこりの原因に?
ウェストの膨らみや違和感を感じる理由はお腹のガスが理由?
お腹にガスがずっと溜まっていると太りやすく痩せにくい体になる?
ガス腹を治す治療法と対処法まとめ
お腹に段差ができて取れない原因とは?簡単に解決するポイント
胃がムカムカしてお腹が張る原因と対処法
ズボンが入らない!ぽっこりウエストになった原因とは?
ズボンが入らなくなった時に実践したダイエット方法!
腹回りが太くなってズボンがはけない時に食事療法で改善する方法
リンゴ型の下腹ぽっこり肥満に適したダイエット方法とは?
ビール腹を解消するダイエットにおける3つの鉄則
腹筋ローラーを使っても腹筋が割れない本当の理由と?
お腹周りの脂肪を落とす!運動&サプリの強力な合わせ技
お腹周りダイエットに最適な痩せる食事まとめ-保存版-
お腹周りの肉を落としたい!簡単にお腹を引き締める方法は?
胸の筋肉が落ちて脂肪に変わってお腹周りに移動するという噂について
ダイエット器具を使えばお腹周りの部分痩せは可能なの?
コーラックは毎日飲むとお腹が張る?飲み過ぎは注意が必要?
ぽっこりお腹をへこませたい!効率よくお腹をへこます栄養素とは?
ぽっこりお腹はEMSベルトで凹ますことはできるの?
ぽっこりお腹引き締めるため準備として必要な3つのポイント
胃酸過多と腹部膨満感の関係性とは?改善するために必要なこと
肥満を回避するために高い基礎代謝を維持するにはどうすべき?
なぜ腹筋をしてもお腹の脂肪が落ちない?腹筋の上の脂肪の落とし方!
ポッコリお腹は糖尿病になりやすい?今すぐ安全に解消する方法
消化不良が腹部膨満感の原因に?速やかに解消するための心得
お腹周りの肉を落としたい!厄介な贅肉は体質からの改善で落とす
お腹だけが異常に出てるぽっこりを解消するには?
プロテインを飲むとお腹が出る!?適切な対処法は?
お腹の真ん中の肉がタポタポするのが気になる時の対処法
「腸活」成功の秘訣は乳酸菌の摂り方にアリ
皮下脂肪を落とすことができる脂肪燃焼サプリとは?
お腹が突き出るほど太っている状態を解消するには?
肥満体型は頭痛のを誘発する?高血圧を改善してコントロールしよう
メタボウエストを今すぐ解消!サプリを使った楽痩せダイエットとは?
ダイエットによる皮余り問題を解消するには?
お腹の張り具合が日によって違うのが気になる!原因を解明しました
お腹の張りで息苦しい!症状を改善するためのポイントとは?
少し食べただけでお腹が出るのが嫌!体質から変えるメソッド
ブスコパンの常用は副作用の危険性が!?
胃がぽっこり出ているのは病気?気になる症状の改善策とは
食べてないのに胃が出るのはなぜ?知らないと怖い真相とは
ブスコパンは市販されてる?薬局などでは売ってないの?
太りすぎて苦しい!泣きたいほどヤバイ肥満を早く改善するには?
アサヒ凹茶でお腹の脂肪は減る?飲む価値はあるか検証レビュー
異所性脂肪が溜まる原因といますぐ減らす具体的な対処法は
ビール飲まないのにビール腹になるのはなぜ?解消する方法とは
内臓脂肪は病気の原因に?早めに落としてリスクを回避する方法
お腹痛いのに出ない!腹痛トラブルを解決する方法とは
横っ腹の脂肪を落とすために最も効果的なダイエット方法5選

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 燃焼系サプリ比較ランキング お腹に効く漢方薬比較ランキング 食欲&カロリーカットサプリ