横っ腹の脂肪を落とすために最も効果的なダイエット方法6選

横っ腹の脂肪を落とすために最も効果的なダイエット方法6選

 

 

横っ腹の脂肪がありすぎて嫌だ・・・とコンプレックスに感じている人もいるのではないでしょうか。

 

鏡を見るたびに横っ腹が気になると本当に憂鬱な気持ちになりますし、服をチョイスしに行こうとしたときなどにサイズが問題で買えなかったりすると横っ腹の脂肪が憎たらしく思えるくらいです。

 

このページでは横っ腹の脂肪を落とすために効果的なダイエット方法を5つに絞ってまとめてみました。

 

自宅の中でできる方法のみに絞ってみましたので、外に出てまで運動をするのが億劫だ・・・という方も参考にしていただければと思います。

 

横っ腹の脂肪がついてしまった原因

 

 

そもそも横っ腹になぜ脂肪がついてしまったのか。その原因も気になるところではないでしょうか。

 

いきなり横っ腹だけが飛び出るということはないですから、今までの食生活などの積み重ねで少しずつ横っ腹に脂肪がついてきているというのはまず間違いありません。

 

横っ腹に脂肪が溜まる理由

  • 腹斜筋の衰え
  • 猫背
  • 運動量が少なく食事量が多い

横っ腹に脂肪がたまる理由は突き詰めるとこの3つに原因がある場合が多いです。

 

腹斜筋が衰えると横腹に脂肪が溜まりやすい

横っ腹といっても結局のところついているのは内臓脂肪と皮下脂肪の2つです。

 

しかし横っ腹にそれらの脂肪がついてしまうのは、摂取カロリーや糖質、脂質が多いというだけではなく腹斜筋が衰えているというところにも原因があると言われています。

 

脂肪というものは普段あまり動かず活動量が絶対的に少ないところを好む傾向にあるので、腹筋をしたりウエストをひねるような運動をあまりしていない人はとくに横っ腹に脂肪が溜まることが多くなっています。

 

そのため、横っ腹に脂肪がつかないようにするには腹斜筋を鍛えるか、入ってくる脂肪をガードする対策をするかついている脂肪を減らす対策をするのが基本となります。

 

姿勢が悪く猫背になるとお腹の筋肉が緩む

普段からデスクワークで椅子に座って仕事をしていることが多い人は座っているときの姿勢にも注意が必要です。

 

とくにやや前傾姿勢気味な「猫背」になっていると骨盤がゆるくなってしまい、体の中の臓器をささえる筋力が低下してしまうためお腹に余分な脂肪がつきやすくなります。

 

仕事などで長時間座って作業をしている方はいつも背中が丸くなっていないかどうか確認をしながら姿勢を矯正していく必要があります。

 

食べる量に対して運動量が絶対的に足りていない

当たり前のことではありますが、食べる量に対して運動で消費する量が足りていない状況だと余分な脂肪が体に溜まってしまいます。

 

1日に摂取するべきカロリーは性別・年齢によっても違いがありますが、ざっくりまとめると成人男性が2600kcal、成人女性が2,000kcalほどと言われています。

 

食事量が上記のように年齢・性別にあったものであればそこまで問題はないのですが、それよりも多くなっているのに運動量は極端に少ないとい方は食生活か運動習慣を変えていく必要があります。

 

また、食事量は普通だけれど運動の量が同年代の人の平均よりも少なすぎても問題です。通勤などでもあまり歩く機会がない人は自宅にいるときなどに1日30分くらいは有酸素運動を取り入れてみるのがいいですね。

 

横っ腹の脂肪を減らすダイエット方法

では実際に横っ腹についた脂肪をこれから減らしてウエスト周りを細くスッキリさせていくために役立つダイエット方法をまとめていきます。

 

ウエストをひねる運動

 

 

運動をして横っ腹を引き締めるなら腹斜筋を鍛えるためにウエストをひねる運動から始めることをおすすめします。

 

ツイストクランチという腹筋方法はとくにひねる動作もしっかり含まれていますし、比較的取り組みやすい方法となっているのでYouTube動画などで取り組み方をサッと確認して実践してみるといいでしょう。

 

腹筋とツイストが同時にできるので腹斜筋だけではなく腹筋も全体的に引き締めることができるのが強みです。

 

また、床の上に横になるという動作の時点で億劫になってしまう方もいると思います。何もしないよりは起立状態でウエストをひねる運動をするほうがまだ効果が期待できるので左右にウエストをひねる運動を30回くらいを目安にやってみてはいかがでしょうか。

 

EMSベルトで楽に腹斜筋を鍛える

横っ腹が気になるといっても毎日ウエストをひねったり、ツイストクランチなどの腹筋運動を続けるのはわりとハードルが高いですよね。

 

3日くらいだったら我慢しながらなんとか実践できる人も多いですが、それこそ3日坊主で終わってしまって4日目以降くらいから自然とやらなくなっていくというパターンが非常に多いです。3日で終わってしまうならやってもやらなくても何も変わらないので最初からやらないほうがまだいいんじゃないかと思います。

 

これから1ヶ月、2ヶ月とツイスト運動を続けるのは自分には無理だと思う方は、EMSベルトのパワーを借りて腹斜筋を鍛えるようにしていくのがベストかと思います。EMSベルトだったら巻くだけで自動的にEMSが筋肉に刺激を与えて引き締めてくれます。

 

パチもん臭いEMSベルトもたくさん出ていますが、今選ぶならやはり最も知名度も人気もあるEMSの王者的存在であるSIXPAD(シックスパッド)がベストでしょう。

 

 

 

SIXPADには色々と種類があるのですが、横っ腹の脂肪を落として腹斜筋を引き締めるにはSIXPAD Body Fit (ボディフィット)が必要になります。

 

みんなが知っているお腹の真ん中につけるタイプのSIXPADはAbs Fit(アブズフィット)というものなので、横っ腹とはまた別になります。理想を言うなら腹斜筋だけではなく腹筋も鍛えたほうがウエスト周りを全体的に細くし易いのでアブズフィット1個とボディフィット2個用意するのが一番効率がいいです。

 

左脇腹と右脇腹に1個ずつボディフィットを貼り付けて、お腹の真ん中にはアブズフィットを1個貼り付けるようにすると1回でウエスト全体に負荷を与えることができます。

 

1日1回でも続ければかなり効果が期待できるので、自分で動いて運動をするのはモチベーションも続かないし無理だという方はSIXPADの導入も検討してみてはいかがでしょうか。

 

摂取カロリーや糖質を制限する

摂取カロリーが多すぎるとどれだけ真面目に腹筋をしたりSIXPADで刺激を与えたとしても横っ腹にも脂肪はどんどん蓄積していきます。

 

厳密に言うと横っ腹に溜まるというよりも内臓脂肪が溜って皮下脂肪も後を追うように溜まるからお腹周りが全体的にポヨポヨしてくるようになります。

 

もし今まで全く糖質も脂質もカロリーも意識しないで感覚だけで過ごしてきたということであれば、食べているものがどれくらいのカロリーがあるのか。糖質や脂質はどれくらいなのかという点をしっかりと予めチェックして摂取量が多くなりすぎないように調整していくことをおすすめします。

 

糖質制限のダイエット方法はかなり有効で、短期間でも体重や体脂肪を減らしてウエストを細くすることもできるのですが、完全に糖質をカットするとストレスでリバウンドをする可能性がかなり高くなります。

 

私自信も糖質制限で10キロ単位で落としたことはありますが、その後に15キロくらいリバウンドした経験があるので、無理をして糖質を制限するのはおすすめできません。

 

ただ、お米を3食毎回食べてしまうのは糖質摂取量が多すぎるので、お米を主食とするのは1日に1回にするなどといった形で完全にはカットしないまでもある程度減らす努力をするくらいがちょうどいいのではないでしょうか。

 

糖質や脂質をカットできるサプリメントを使う

食事や間食を抑えるのは無理だという方は無理矢理食事を制限してもストレスが溜ってしまうだけなので、糖質や脂質などをカットすることができるサプリメントを使ってみましょう。

 

事前に糖質をカットできるサプリメントを飲んでからご飯を食べるようにすれば、糖質が脂質になって横っ腹に脂肪がついてしまう状況を意図的に回避することもできるようになります。

 

サプリを使った結果、根拠のない自信と安心感からさらに摂取量が増えてしまう方も多いようなのである意味諸刃の剣と言えるのかもしれませんが、横っ腹の脂肪をこれ以上溜めないようにするためには有効な手段と言えます。

 

⇛糖質・カロリーカットサプリのランキング

 

内臓脂肪を減らすサプリメントを活用する

今すでに横っ腹に脂肪がたっぷりとついてしまっている状況なのであれば、ツイストクランチなどで腹斜筋を鍛えながら、脂肪を燃焼させて排出させる他ありません。

 

脂肪を燃焼させる部分をどうするか?という話なのですが、有酸素運動などをするのももちろん効果的ですが、楽をしたいなら内臓脂肪を減らす働きがあるサプリメントを活用するのも効果的です。

 

最近では内臓脂肪と皮下脂肪を減らすのを助けて、ウエスト周囲径を3ヶ月でグッと落とす事ができる葛の花サプリメントが話題になっています。葛の花由来イソフラボンという成分が溜っている腹部の脂肪を分解して燃焼を促し、排出までサポートしてくれるのです。

 

科学的根拠があり、消費者庁なども臨床試験データからその有効性を認めているものなので、横っ腹の脂肪を減らすショートカットとして葛の花サプリを使ってみるのもいいでしょう。

 

お腹の脂肪を落とす医薬品を使う

あまりにも横っ腹の脂肪がひどすぎて時間をかけてダイエットをしている余裕はない!という方についてはお腹の脂肪を落とすことを目的として製造されている医薬品を使ってみるという手段もあります。

 

肥満外来などでも処方されることがある防風通聖散というタイプの医薬品については脂肪の分解・燃焼・排出までをすべて生薬の効能によってカバーしてくれるので、最も楽に横っ腹の脂肪を落とす事ができるというメリットがあります。

 

病院で処方される防風通聖散ではツムラ62というものがありますが、こちらは必ず医師の診察が必要で、治療の必要があると判断された方しか入手することができません。もし「治療の必要はない」と判断されたら嬉しいですが、ツムラ62は入手できないことになってしまいます。

 

しかし医師の処方箋などがいらない第二類医薬品である防風通聖散の中でも成分量が多く、ツムラ62と同等以上の効果が期待できるものがあるので、市販の防風通聖散を使って脂肪を落としていくことも十分に可能となっています。

 

市販の防風通聖散の比較・ランキングはこちら

 

この記事のまとめ

今回は横っ腹の脂肪を落とすために有効なダイエット方法についてまとめてきました。

 

エクササイズを徹底的にやったほうがいいのでは?という意見もあると思いますが、それについてはごもっともです。ただ、エクササイズに慣れていない人が器具とかを購入してエクササイズを始めようと思ってもワンシーズン立つ前に飽きて辞めて粗大ごみになることが本当に多いんです。

 

私もワンダーコアとかが流行った時に飛びついて購入しましたが、やったのは最初の1週間くらいだけです。

 

今回紹介した方法と知識を活用していただければ、飽きるとか続かないということはないはずなのでぜひ取り入れて頂いて横っ腹の脂肪を効率よく落としていただければと思います。

 

全ての葛の花ダイエットサプリを徹底比較したランキング

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリをを徹底比較したランキングです▲

 

 

関連ページ

ぽっこりお腹の原因と男女とは?男女別の改善方法まとめ!
ぽっこりお腹と筋トレの効果
ぽっこりお腹は病気なの?
ぽっこりお腹解消!脂肪を削ぎ落とす方法
男なのにお腹がパンパンに張るのはなぜ?
ダイエットを先延ばしにしてしまう自分を変える!
ダイエットのやる気が続かない!
楽して痩せるための3つの秘密!
健康的に痩せるための3つのポイント
若い男性のぽっこりお腹を解消
肥満の予防になる食生活とは?
「ながらダイエット」でお腹痩せ!日常を利用したダイエットのコツ
ダイエットの停滞期を脱出する方法
お腹のたるみを取るための必勝法!誰でも簡単に実践できる5選
炭水化物を食べ過ぎた時の3つの対処方法
お腹に溜まったガスが下腹ぽっこりの原因に?
ウェストの膨らみや違和感を感じる理由はお腹のガスが理由?
お腹にガスがずっと溜まっていると太りやすく痩せにくい体になる?
ガス腹を治す治療法と対処法まとめ
お腹に段差ができて取れない原因とは?簡単に解決するポイント
胃がムカムカしてお腹が張る原因と対処法
ズボンが入らない!ぽっこりウエストになった原因とは?
ズボンが入らなくなった時に実践したダイエット方法!
腹回りが太くなってズボンがはけない時に食事療法で改善する方法
リンゴ型の下腹ぽっこり肥満に適したダイエット方法とは?
ビール腹を解消するダイエットにおける3つの鉄則
腹筋ローラーを使っても腹筋が割れない本当の理由と?
お腹が痩せる運動!サプリを使った裏技で楽ちんダイエット
お腹周りダイエットに最適な痩せる食事まとめ-保存版-
お腹周りの肉を落としたい!簡単にお腹を引き締める方法は?
胸の筋肉が落ちて脂肪に変わってお腹周りに移動するという噂について
ダイエット器具を使えばお腹周りの部分痩せは可能なの?
痩せ型なのに下腹ぽっこり張る原因と3つの解消法
コーラックは毎日飲むとお腹が張る?飲み過ぎは注意が必要?
ぽっこりお腹をへこませたい!効率よくお腹をへこます栄養素とは?
ぽっこりお腹はEMSベルトで凹ますことはできるの?
ぽっこりお腹引き締めるため準備として必要な3つのポイント
胃酸過多と腹部膨満感の関係性とは?改善するために必要なこと
肥満を回避するために高い基礎代謝を維持するにはどうすべき?
なぜ腹筋をしてもお腹の脂肪が落ちない?腹筋の上の脂肪の落とし方!
ポッコリお腹は糖尿病になりやすい?今すぐ安全に解消する方法
消化不良が腹部膨満感の原因に?速やかに解消するための心得
お腹周りの肉を落としたい!厄介な贅肉は体質からの改善で落とす
お腹だけが異常に出てるぽっこりを解消するには?
プロテインを飲むとお腹が出る!?適切な対処法は?
お腹の真ん中の肉がタポタポするのが気になる時の対処法
腸活には乳酸菌サプリが効果的!摂取方法や選び方を解説
皮下脂肪を落とすことができる脂肪燃焼サプリとは?
お腹が突き出るほど太っている状態を解消するには?
肥満体型は頭痛のを誘発する?高血圧を改善してコントロールしよう
メタボウエストを今すぐ解消!サプリを使った楽痩せダイエットとは?
ダイエットによる皮余り問題を解消するには?
お腹の張り具合が日によって違うのが気になる!原因を解明しました
お腹の張りで息苦しい!症状を改善するためのポイントとは?
少し食べただけでお腹が出るのが嫌!体質から変えるメソッド
ブスコパンの常用は副作用の危険性が!?
胃がぽっこり出ているのは病気?気になる症状の改善策とは
食べてないのに胃が出るのはなぜ?知らないと怖い真相とは
ブスコパンは市販されてる?薬局などでは売ってないの?
太りすぎて苦しい!泣きたいほどヤバイ肥満を早く改善するには?
アサヒ凹茶でお腹の脂肪は減る?飲む価値はあるか検証レビュー
異所性脂肪が溜まる原因といますぐ減らす具体的な対処法は
ビール飲まないのにビール腹になるのはなぜ?解消する方法とは
内臓脂肪は病気の原因に?早めに落としてリスクを回避する方法
お腹痛いのに出ない!腹痛トラブルを解決する方法とは
内臓脂肪と皮下脂肪の違いは?両方落とす方法はあるのか
下半身太りに効果的な薬とは?漢方が効果的な理由