サラシア100とハイサラシアタブレットを比較!成分の違いは?

サラシア100とハイサラシアタブレットを比較!成分の違いは?

サラシア100とハイサラシアタブレットを比較!成分の違いは?

 

 

小林製薬の販売するサラシア100とタカマが販売しているハイサラシアタブレットを両方購入して比較をしてみました。

 

最近はダイエット目的でサラシアを使う人も本当に増えてきています。昔からあるサラシアサプリもありますが、比較的新しいサプリなので比較対象になることが多いでもあるサラシア100とハイサラシアタブレット。

 

やっぱり配合されている成分や商品名も似ているのでどっちを買おうか迷ってしまうところはどうしてもありますよね。

 

ここでは迷うことなくサラシアサプリを選ぶことができるように2つのサプリの違いなどを徹底的にまとめているので参考にしていただければと思います。

 

全て購入済み!サラシアサプリを徹底比較したランキング

 

サラシア100とハイサラシアタブレットの比較表

商品名

メーカー

配合成分

価格

サラシア100

小林製薬

サラシア(ネオコタラノール)

通常価格4,536円

初回価格2,268円

定期価格3,991円

ハイサラシアタブレット

 

株式会社タカマ

サラシア、紅景天、ショウガ

通常価格5,400円

初回価格4,050円

定期価格4,860円

 

ざっとスペックを比較してみるとこのようになっています。どちらも価格的には近いところがありますが、初回の価格はサラシア100は半額とかなり安くなっています。

 

また、定期価格としてはサラシア100のほうが1,000円近く安いという結果になっているので価格的なメリットはサラシア100にあります。

 

ただ、配合成分を見てみるとハイサラシアタブレットのほうがサラシア以外の成分なども配合されているので成分的なメリットはハイサラシアタブレットにあるように見えます。

 

さらに深掘りしてチェックをしていきます。

 

サラシア100は「トクホ」サプリ!安心感がある

 

 

基本的に期待できる効果についてはどちらも血糖値の上昇を緩やかにしたり、糖の吸収をブロックするというところにあります。

 

ただサラシア100については特定保健用食品となっており、いわゆるトクホの称号を得ているという部分が特徴的です。

 

配合されている成分はサラシアサプリとしては類を見ないネオコタラノールとなっています。

 

ネオコタラノールについては詳しく成分の検証をしており記事にまとめていますが、食事による糖の吸収を穏やかにすることが消費者庁に認められておりトクホを名乗る許可を得ている成分となります。

 

実際の効果はトクホではなくてもサラシアから近いものが実感できるのですが、トクホを取得しているということはやはり安心感につながりますよね。

 

ハイサラシアタブレットについてはジャンルは全く同じサラシアサプリですが、トクホではありません。

 

ハイサラシアタブレットは付加価値のある成分あり

 

 

サラシア100と比較をしてハイサラシアタブレットのほうがサラシア以外の付加価値がある成分が配合されているメリットがあります。

 

  • 紅景天
  • ショウガ

 

この2つがその成分なのですが、紅景天についてはチベット人参と呼ばれることもある天然成分となっており、紅景天の中に含まれるグリコシド配糖体がサラシアの持つ効果をより強力なものにするためのサポートをしてくれます。

 

また紅景天の中には必須アミノ酸やビタミン、ミネラル、鉄、亜鉛などどいった栄養素も豊富に含まれているので食生活が乱れ気味で栄養バランスが乱れ気味の人にとってもメリットがあります。

 

またショウガは身体の内側からめぐりを良くしていくことができるので冷えの対策であったり燃焼をサポートしてくれるようになります。

 

サラシアだけでもダイエット効果はあるのですが、紅景天で糖に対する効果を後押しして、ショウガで燃焼というサラシアだけでは得られない効果までも期待できるところはハイサラシアタブレットの強みとなります。

 

価格の差にに見合うメリットを感じるかどうかが決め手

 

 

サラシア100もハイサラシアタブレットも優れたサプリメントなので、継続することによるダイエット効果や血糖値などに対する効果は実感できるものとなっています。

 

配合成分の充実さでいうとハイサラシアタブレットのほうが上なのですが、価格はサラシア100のほうが一回り安くなっています。

 

効果が近いなら安いほうが良い!という方についてはサラシア100を選んだほうがいいです。

 

ただ、少しでも痩せるスピードを早くしたいとか、糖の対策をより確実なものにしていきたい場合は価格が高くてもハイサラシアタブレットを選んだほうが結果につながりやすいです。

 

1年継続したと過程してどのくらいの金額差がでてくるのかというところを計算してみました。

 

  • サラシア100を1年継続した価格:46,169
  • ハイサラシアタブレットを1年継続した価格:57,510

 

このように比べてみるとその価格差が実はかなり大きいということがわかりやすくなりますよね。

 

1年継続したと過程した場合の価格差としては11,341円の差をつけてサラシア100のほうが安いという結果になっています。

 

1年の金額が1万円高くなったとしても付加価値がある方が良い方はハイサラシアタブレットを買ってもいいですし、少しでも付加価値ダイエットに対してかかるお金を極力少なくしていきたいという人はやはりサラシア100を選んだほうがいいでしょう。

 

私の個人的な意見としてはどちらも3ヶ月間実際に購入して使っていますが、両方とも品質も高くて気になる数値にしっかり効果を発揮してくれることがわかっているので継続するなら安いほうがいいかな・・・といったところです。

 

サラシア100の効果と詳しい体験談で詳細を確認する

 

ハイサラシアタブレットの効果と口コミを見てみる

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリをを徹底比較したランキングです▲

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 燃焼系サプリ比較ランキング お腹に効く漢方薬比較ランキング 食欲&カロリーカットサプリ