ヒハツ由来ピペリンとは?期待できる効果・効能をチェック

ヒハツ由来ピペリンとは?期待できる効果・効能をチェック

 

 

ヒハツはインドネシアなどのような東南アジア、日本では沖縄などの温かい地域で自生しているコショウ科の植物です。

 

ヒハツ自体にも血管を綺麗にすることによって血流を促進して体内や肌の健康を守るなどの効果があると言われています。

 

ヒハツ由来ピペリンはそんなヒハツの中から抽出される成分のことで、ヒハツの持つ効能がよりピンポイントに細分化されているものとなります。

 

ここではヒハツ由来ピペリンに期待される効果・効能を細かくチェックしてまとめていこうと思います。

 

ヒハツ由来ピペリンの効果・効能

ヒハツ由来ピペリンに期待される最大の効果は高めの血圧を下げて正常の数値にまで改善することができるということです。

 

なぜ血圧を下げることができるのか気になるところもありますよね。

 

ヒハツ由来ピペリンを摂取して体内に取り入れることでなぜ血圧を正常に戻せるのか。そして他に期待できる健康に対するメリットとなる効果にはどのようなものがあるのか見ていきます。

 

血管内にあるNO(一酸化窒素)を強化

NO(一酸化窒素)は血管を拡張する作用があるものとなっており、アルギニンなどを元にして体内で生産されるものとなっています

 

ヒハツ由来ピペリンはNO(一酸化窒素)を新たに生産させるわけではありませんが、体内に存在しているNO(一酸化窒素)の働きを増強することができるようにするという効果があります。

 

一酸化窒素の働きが今までよりも強くなると狭まった血管を拡張することができるようになります。

 

血圧が高い人の血管はキューっと狭くなっているので流れる血液量が少なくなったりして血流が滞りがちです。

 

一酸化窒素によって血管自体を拡張することで血流をスムーズにしていくことができるようになります。

 

血流が良くなると血圧が改善される

高血圧の原因は血流が悪いことにあるといわれています。

 

なんとなく血流が悪いと低血圧になりそうなイメージを持っている方も多いと思いますが、実際のところはそれとは真逆になっています。

 

血流が悪くなるのは血液自体が汚れていたり、LDLコレステロールなどが増えてしまうといったところに原因があります。血液が汚れて血管も狭くなると血の巡りが悪化することになり、血管壁に対して血液が圧力をかけるようになります。その結果、数値としての血圧が高くなるということですね。

 

ヒハツ由来ピペリンを摂取すると、まずは原因が何にあったとしても血管から自然に拡張していくことができるようになり、血液が循環するようになります。

 

そのため血管壁が血液に圧迫されることもなくなるので、血圧が改善されるようになります。

 

大正製薬が研究し有効性を確認

ヒハツという成分自体は昔から代謝アップや血行不良の改善などに使われることが多い成分でもありました。

 

ヒハツ配合のサプリメントなどは燃焼効果も期待されることからダイエット目的で使っている人も多いです。

 

しかし今回まとめているヒハツ由来ピペリンなどは大正製薬が研究してきた結果発見された成分でもあります。

 

研究レビューの結果としてはヒハツ由来ピペリンを摂取した人とそうでない人の血圧の変化では約1週間から2週間程度で高めだった血圧が正常血圧まで改善されているという報告もされています。

 

現状だとまだ大正製薬以外にヒハツ由来ピペリンの有効性を活用して商品かしているところはないので、大正製薬が開発したサプリメントなどを摂取するしか選択肢がない状態となっています。

 

冷え性や肥満症にも有効

血圧を低下させるという効果に注目が集まってるのですが、血流が改善されてくると全身の血の巡りがよくなるので冷え性などの症状を緩和させることも可能になります。

 

さらに、代謝なども改善されてくるようになるので肥満症やむくみなどを緩和するといった効果も期待できます。

 

ダイエットを目的としてヒハツ由来ピペリンを摂取するなら適度に運動をしたり、食べすぎることがないように食事などもある程度はセーブする必要もありますが、効率を良くするということはできるのでダイエットをスムーズにすすめるために役立てることはできます。

 

手先や足先の冷えが気になる・・・という方や、周囲の人は寒さを感じていないのに自分だけ寒いと感じるような時などに摂取して冷えを防いでいくという使い方もできそうですね。

 

ヒハツ由来ピペリンを摂取するには?

ヒハツ由来ピペリンを摂取することができるのは現状だと大正製薬が販売している「血圧が高めの方のためのタブレット」がもっとも手軽です。

 

 

 

サプリメントとして1日1粒飲むだけでOKとなるので、続けるのが非常に楽です。

 

早ければ1週間程度。遅くとも2週間飲み続ければ正常値まで血圧が低下したという結果なども出ているので手軽に続けるならこちらが一番でしょう。

 

また、同じく大正製薬からは血圧が高めの方の健康緑茶という血圧対策が可能な緑茶も販売されています。

 

タブレットの場合は美味しさなどを感じることはなく淡々と飲むだけですが、緑茶だとアイスでもホットでも美味しく飲めるようになっているので楽しみながら続けることができるのでいいですね。

 

どちらを選んでもヒハツ由来ピペリンを摂取できる量は同じなので効果については差はありません。好きな方を選ぶといいですね。

 

>>血圧が高めの方のタブレットを実際に飲んだ口コミ

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリを徹底比較したランキングです▲

関連ページ

サラシノールの効果がもの凄いことに!配合サプリで効能を検証
これなら痩せる!アミノ酸サプリの効果的な飲み方とは
グルコマンナンの効果とは?驚くべき作用
漢方薬で痩せる?ダイエットに効果的な防風通聖散の効果とは
アカメガシワの効能や効果がすごい!配合のフルーツ青汁で実感
フラクトオリゴ糖の効果と効能!便秘には効く?
ギムネマの副作用は?ダイエットサプリやお茶でも思わぬ影響も!?
ギムネマの本当の効果とは?ダイエット中に飲むべき理由
クロロゲン酸のダイエット効果を徹底検証!摂取できるサプリは?
レジスタントプロテインの効果は?サプリを使って得られるメリット
酪酸菌のダイエット効果を徹底検証!知られざる効能とは
ALAの効果が凄い!驚くべき効能について徹底検証した結果
酪酸菌と乳酸菌の違いは?摂取するならどっちのほうがいい?
ネオコタラノールとは?効果・効能について徹底検証した結果
大柴胡湯(ダイサイコトウ)の効果と効能について徹底的に検証!
防風通聖散と大柴胡湯の違いは?ダイエット系漢方薬の効果の種類
大柴胡湯は副作用で頭痛や眠気が酷いというのは本当か使って検証!
りんごポリフェノールのダイエット効果が凄い!具体的な効能と仕組み
リポサンウルトラのダイエット効果や安全性は?成分としての特徴
ガーシトリンの具体的なダイエット効果を徹底調査した結果
レプチコアとは?成分の持つ驚くべき効果を徹底解剖
キトサンの効果と効能は?ダイエットサプリに含まれる理由
白インゲン豆抽出物のダイエット効果が凄すぎ!糖質無効化って本当?
ガルシニアエキスの効果が凄すぎ!食欲抑制でダイエットできる理由
スピルリナの本当の効果と効能は?口コミ系ブログには書かれない真実
唐辛子の本当のダイエット効果は?脂肪燃焼効果について徹底検証
ケルセチン配糖体のダイエット効果が凄い!サプリで効率的に痩せよう
ケルセチン配糖体に副作用はあるか?安全に摂取して痩せるには?
ギムネマサプリを飲むタイミングは?正しい飲み方を解説します
葛の花イソフラボンのダイエット効果が凄すぎ!激ヤセ必須の理由
ナットウキナーゼの効果・効能と配合されているサプリのおすすめは?
プロシアニジンB1の効果とは?サプリで摂取するメリット
酵母ペプチドの食欲抑制効果が凄い!飲めば空腹を感じなくなる?
ヨガポリフェノールとは?話題の効果を一足先にチェックしよう
ターミナリアベリリカとは?話題の機能性関与成分の効果を徹底解説
L-カルニチンの脂肪燃焼作用とは?効果重視のおすすめサプリ
サラシア由来サラシノールとは?サプリの選び方や
コレウスフォルスコリエキスの効果とは?副作用などの危険性も検証
キトサンでアレルギー症状がでる人の特徴は?副作用・好転反応まとめ
アンセリンの効果・効能がすごい!サプリで摂取する必要性を考察
SMCSとは?コレステロール対策可能なアミノ酸の効果と仕組み
ユーグレナの効果・効能を徹底チェック!経口摂取のメリットは?
ブラジル酵素とは?期待できる効果や摂取方法について
シクロデキストリンとは?具体的な効果を徹底調査
モノグルコシルヘスペリジンの効果が凄い!中性脂肪への働きを検証
N-アセチルグルコサミンとは?具体的な効果や副作用をチェック
αリポ酸のダイエット効果・副作用は?サプリで摂取する理由を検証!
αリポ酸とカルニチンは相乗効果が凄い!併用するメリットとは?
りんご由来プロシアニジンB2とは?サプリで摂取するメリットまとめ
オレアノール酸の効果とは?サプリから摂取するメリットまとめ