モノグルコシルヘスペリジンの効果が凄い!中性脂肪への働きを検証

モノグルコシルヘスペリジンの効果が凄い!中性脂肪への働きを検証

 
 
モノグルコシルヘスペリジンとは健康診断などでも指摘されることが多い中性脂肪を下げる働きが期待されるポリフェノールの一種です。

 

特定保健用食品(トクホ)の緑茶や青汁などの配合成分としてもモノグルコシルヘスペリジンが採用されることが多くなってきており注目度が上がっています。

 

今回はモノグルコシルヘスペリジンの具体的な効果やその仕組みなどをチェックしながらなぜ中性脂肪を減らす働きが期待できるのかという点について解説していこうと思います。

 

モノグルコシルヘスペリジンとは?

ヘスペリジンはみかんやオレンジなどの柑橘系の果物などに多く含まれるポリフェノールで、別の呼び方では「ビタミンP」と呼ばれることもあります。果汁などに含まれているのではなく白い薄皮の部分に含まれます。

 

みかんを食べる時には白いヒョロヒョロした部分をとってしまう人も多いですが、実はそこにヘスペリジンが含まれているので食べたほうが健康には良いということです。

 

通常のヘスペリジンだと水に溶けにくい性質があるので、グルコースと結合することで水に溶けやすくしたものがモノグルコシルヘスペリジンとなります。

 

ちなみにみかんで例えると熟してオレンジ色になるよりも前のまだ青みかんの状態の方が多くのヘスペリジンを含有しています。

 

なかなかまだ青いみかんを食べる人もいないと思いますし、みかん白い薄皮の部分を残して食べることもないので摂取する機会はあまり多くないのが現状だと思います。

 

指先の体温を維持する効果なども

 
モノグルコシルヘスペリジンには摂取することによって指先の体温の低下を抑制して冷たさを改善するという効果などもあると言われています。

 

指先の体温の低下で集中できないとか睡眠に支障がでてしまっている人も多いようですが、継続してモノグルコシルヘスペリジンを摂取することで血流が改善されて手先の冷えなどの悩みを解消することもできます。

 

手や足の指などが冷えて悩んでいる場合はモノグルコシルヘスペリジンを1日178mg摂取することで1週間前後でも皮膚の温度変化の急激な低下を防ぐ事ができるということで末端冷え性の人などにも注目されています。

最大のメリットは中性脂肪を低減させる効果

モノグルコシルヘスペリジンを摂取することによって得られる一番のメリットとも言える効果は高めの中性脂肪を調整して減らすことができるという効果になります。

 

なぜモノグルコシルヘスペリジンが中性脂肪を減らせるのか?というと、モノグルコシルヘスペリジンを継続して取り続けることで肝臓内で中性脂肪の合成を抑えて分解を促進することができるからです。

 

 

 

食事をとることで脂質や糖質などが体内に入ってくることになりますが、その影響で普通は糖質がブドウ糖に分解されて脂肪酸となります。そして脂質は肝臓で分解されて脂肪酸となります。脂肪酸はエネルギーとして燃焼できれば問題ないですが、燃焼しきれなかった分が中性脂肪となって蓄積されていきます。

 

モノグルコシルヘスペリジンを摂取することによって糖が脂肪酸に合成される働きをカットできるので、そもそも脂肪酸が増えてしまわないように抑制することができます。

 

また、体内に溜まっている脂肪酸を効率よく分解するのを助ける働きもあるので2つの側面から中性脂肪の蓄積を防止していくことができます。

 

効果が出るまではおよそ1ヶ月

1回や2回程度ですぐに中性脂肪の数値が落ちるということはないですが、試験の結果によると4週間でも20mg/dL前後の中性脂肪が減少したという結果などが出ています。

 

 

 

普通にダイエットをしたりしても簡単に中性脂肪を落とすことはできませんが、モノグルコシルヘスペリジンを意識的にとりつづける期間を1ヶ月程度でも設けられれば高めの中性脂肪を平均値くらいまで下げることはできることになります。

 

摂取するのを辞めたら中性脂肪は元に戻る

モノグルコシルヘスペリジンを活用して中性脂肪を下げるのは良いですが、モノグルコシルヘスペリジンを摂取するのを辞めてしまうとせっかく落ちた中性脂肪が少しずつまた元の数値まで戻っていくようになります。

 

これについては実際にモノグルコシルヘスペリジンが配合されている緑茶などを4週間摂取して中性脂肪が落ちた後でもそこで摂取するのを辞めたら徐々に中性脂肪が高くなっていって最終的にはもとの数値あたりまで戻ることが判明しています。

 

中性脂肪の対策としてモノグルコシルヘスペリジンを摂り入れるなら一時的にに摂取するのではなくて毎日一定の量を摂取し続けることが重要となります。

 

1日にどれくらいの量を摂取するのがいいか

モノグルコシルヘスペリジンについては1日あたり340mg摂取すれば4週間で中性脂肪を減らすことができます

 

モノグルコシルヘスペリジンが配合されている緑茶や青汁などの場合はたいてい1杯で340mg配合しているものが多いです。仮に340mg含まれているものであれば1杯飲んでおけば大丈夫ということになりますね。

 

ものによっては170mg前後のものもあるのでその場合は1日2杯飲まないと効果が得られないので使う健康食品の原材料をしっかりチェックしておいたほうが安心です。

 

副作用やアレルギーの心配は?

天然成分なので基本的に副作用などがでてくるような心配はありません。

 

ただモノグルコシルヘスペリジンはもともとが柑橘系の成分なのでもし柑橘系の果物などにアレルギーを持っている場合はアレルギー反応が副作用としてでてしまう可能性があるので控えた方がいいでしょう。

 

また、すでに中性脂肪の対策のために薬を服用している場合はモノグルコシルヘスペリジンを飲んでいる薬と併用しても問題がないかどうかだけは必ず薬を処方している医師か薬剤師に確認しておきましょう。

 

実際にモノグルコシルヘスペリジンを摂取するなら?

現時点でモノグルコシルヘスペリジンが配合されているトクホ茶や青汁などを徹底的に調べてみました。ドラッグストアやスーパーなどで販売されているものからネット通販限定のものまで色々とあります。殆どが機能性表示食品か特定保健用食品となっているので消費者庁に効果が認められているものとなっています。

 

商品名 メーカー モノグルコシルヘスペリジン含有量 価格/日 商品区分
健脂サポート ファンケル 350mg 68円 機能性表示食品
スタイリースパークリングレモン 伊藤園 340mg 150円 特定保健用食品
ミドルケア粉末スティック 大正製薬 340mg 143円 特定保健用食品
手足ぽかぽかゆず生姜 養命酒製造 178mg 200円 機能性表示食品
のど飴プラスはちみつ金柑 味覚糖 170mg 255円 機能性表示食品
ヘルシープラス さらさらむぎ茶 伊藤園 340mg 143円 機能性表示食品
血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶 大正製薬 340mg 101円 特定保健用食品
からだ想いぽかぽか気分 キッコーマン 178mg 182円 機能性表示食品

 

私が実際に飲んでみた中ではこの中だと大正製薬の血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶が特におすすめです。

 

血中中性脂肪が高めの方の健康緑茶の効果と体験談

 

まとめ

今回はモノグルコシルヘスペリジンの効果や副作用、中性脂肪を減らす働きの仕組みについて解説してきました。

 

中性脂肪が高いままになっていると脂質異常症などの状態になって動脈硬化の原因となる可能性もあるので早めに対策をしておくに越したことはありません。

 

大抵の場合はダイエットをすれば中性脂肪も自然と落ちるのですが、ピンポイントに中性脂肪を減らしていくにはモノグルコシルヘスペリジンを摂取するのが有効です。

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリを徹底比較したランキングです▲

 

関連ページ

サラシノールの効果がもの凄いことに!配合サプリで効能を検証
これなら痩せる!アミノ酸サプリの効果的な飲み方とは
グルコマンナンの効果とは?驚くべき作用
漢方薬で痩せる?ダイエットに効果的な防風通聖散の効果とは
アカメガシワの効能や効果がすごい!配合のフルーツ青汁で実感
フラクトオリゴ糖の効果と効能!便秘には効く?
ギムネマの副作用は?ダイエットサプリやお茶でも思わぬ影響も!?
ギムネマの本当の効果とは?ダイエット中に飲むべき理由
クロロゲン酸のダイエット効果を徹底検証!摂取できるサプリは?
レジスタントプロテインの効果は?サプリを使って得られるメリット
酪酸菌のダイエット効果を徹底検証!知られざる効能とは
ALAの効果が凄い!驚くべき効能について徹底検証した結果
酪酸菌と乳酸菌の違いは?摂取するならどっちのほうがいい?
ネオコタラノールとは?効果・効能について徹底検証した結果
大柴胡湯(ダイサイコトウ)の効果と効能について徹底的に検証!
防風通聖散と大柴胡湯の違いは?ダイエット系漢方薬の効果の種類
大柴胡湯は副作用で頭痛や眠気が酷いというのは本当か使って検証!
りんごポリフェノールのダイエット効果が凄い!具体的な効能と仕組み
リポサンウルトラのダイエット効果や安全性は?成分としての特徴
ガーシトリンの具体的なダイエット効果を徹底調査した結果
レプチコアとは?成分の持つ驚くべき効果を徹底解剖
キトサンの効果と効能は?ダイエットサプリに含まれる理由
白インゲン豆抽出物のダイエット効果が凄すぎ!糖質無効化って本当?
ガルシニアエキスの効果が凄すぎ!食欲抑制でダイエットできる理由
スピルリナの本当の効果と効能は?口コミ系ブログには書かれない真実
唐辛子の本当のダイエット効果は?脂肪燃焼効果について徹底検証
ケルセチン配糖体のダイエット効果が凄い!サプリで効率的に痩せよう
ケルセチン配糖体に副作用はあるか?安全に摂取して痩せるには?
ギムネマサプリを飲むタイミングは?正しい飲み方を解説します
葛の花イソフラボンのダイエット効果が凄すぎ!激ヤセ必須の理由
ナットウキナーゼの効果・効能と配合されているサプリのおすすめは?
プロシアニジンB1の効果とは?サプリで摂取するメリット
酵母ペプチドの食欲抑制効果が凄い!飲めば空腹を感じなくなる?
ヨガポリフェノールとは?話題の効果を一足先にチェックしよう
ターミナリアベリリカとは?話題の機能性関与成分の効果を徹底解説
L-カルニチンの脂肪燃焼作用とは?効果重視のおすすめサプリ
サラシア由来サラシノールとは?サプリの選び方や
コレウスフォルスコリエキスの効果とは?副作用などの危険性も検証
キトサンでアレルギー症状がでる人の特徴は?副作用・好転反応まとめ
アンセリンの効果・効能がすごい!サプリで摂取する必要性を考察
ヒハツ由来ピペリンとは?期待できる効果・効能をチェック
SMCSとは?コレステロール対策可能なアミノ酸の効果と仕組み
ユーグレナの効果・効能を徹底チェック!経口摂取のメリットは?
ブラジル酵素とは?期待できる効果や摂取方法について
シクロデキストリンとは?具体的な効果を徹底調査
N-アセチルグルコサミンとは?具体的な効果や副作用をチェック
αリポ酸のダイエット効果・副作用は?サプリで摂取する理由を検証!
αリポ酸とカルニチンは相乗効果が凄い!併用するメリットとは?
りんご由来プロシアニジンB2とは?サプリで摂取するメリットまとめ
オレアノール酸の効果とは?サプリから摂取するメリットまとめ
活性炭ダイエットとは?今までにない効果と特徴とは