プロシアニジンB1の効果とは?サプリで摂取するメリット

プロシアニジンB1の効果とは?サプリで摂取するメリット

 

 

松樹皮などに含まれる栄養素であるプロシアニジンB1が健康増進につながるということで話題になっており、サプリメントなどに含まれることが増えてきています。

 

松樹皮プロシアニジンとかフラバンジェノールと呼ばれることもあるプロシアニジンB1ですが、実際に体内に取り入れることでどのような効果が得られるのかというところは気になりますよね。

 

最近ではそんなプロシアニジンB1を配合しているサプリだけでなく消費者庁に届出済みで効果が実証されている機能性表示食品なども登場しているのでその成分としてのポテンシャルの高さに期待されています。

 

>>プロシアニジンB1配合の機能性表示食品を飲んだ結果

 

プロシアニジンB1とは?

プロシアニジンはその成分自体が機能性表示食品にも届け出されており、現在のところ届け出は4件されています。

 

松樹皮由来の成分ということで、非常に抗酸化作用なども強い成分となっていますが、機能性表示食品に届け出がされているのはどれも「コレステロールを下げる」という効能になっています。

 

プロシアニジンB1を機能性表示食品として消費者庁に届け出しているサプリとしては以下の4つがあります。

 

  • LDLコレステロールが高めの方のサプリ
  • メディコレス(2粒)
  • コレステ生活
  • メディコレス(4粒)

 

成分の含有量としてはどのサプリも一緒で2.46mgになります。そのため得られる効果についてはどれを選んだとしてもほぼ同一と考えられます。

 

プロシアニジンB1を摂取するとLDLコレステロールが下がる

 

 

サプリメントなどからプロシアニジンB1を摂取するようにしていくと、現状の高めのコレステロール値を下げることができるようになります。

 

コレステロールには善玉コレステロール(HDL)と悪玉コレステロール(LDL)の2種類が存在しており、2つの合計値で総コレステロール値が算出されます。

 

善玉コレステロールはある程度あってもいいのですが、悪玉コレステロールが高いと肥満や脳、心臓などの病気に発展してしまうリスクが高くなります。

 

プロシアニジンB1は善玉コレステロールには手を出さず、悪玉コレステロールに的を絞って下げていくことができるというのが一番特徴的な効果と言えます。

 

悪玉コレステロールが少なくなるので結果的には総コレステロール値も下がるという仕組みです。

 

プロシアニジンB1は副作用の心配がない

40代とか50代になってくるとコレステロール値を下げるために薬などを服用している人も多いと思います。

 

年齢が上がってくると食生活に気をつけているつもりでもコレステロールの数値が上がりやすくなってしまいますし、対策をしていないとなおさら危険ゾーンまで高まる確率が高くなります。

 

かといってコレステロール値を薬で下げるような生活になっていると、もう薬なしでは生活ができない状態になりますし、薬による副作用や胃への負担なども気になるところです。

 

しかしプロシアニジンB1であれば機能性表示食品とは言っても化学物質などから生産された医薬品ではなく、松樹皮由来の天然成分なので身体に負担がかかったり副作用などがでてしまう心配がないということもあって安心して使っていくことができます。

 

プロシアニジンB1を摂取するならサプリが最適

 

 

プロシアニジンB1は松樹皮由来の天然成分となっているので、さすがに松樹皮をそのまま食べたり食事から取り入れるわけにもいきませんからサプリを活用していくのが理想的です。

 

当サイトでもすでにプロシアニジンB1配合のサプリとして機能性表示食品に登録されている「コレステ生活」を実際に飲んでみてその効果や具体的な機能を検証しています。

 

1日2粒飲むだけで毎回のように健康診断で引っかかっていたコレステロール値を3ヶ月で低減させることができています。薬を飲んだわけでもないのにここまで具体的で明確な効果が出ているのはやはりプロシアニジンB1という成分自体に確かな有効性があるからこそです。

 

少なくともコレステロール値に悩みを持っていたり、LDLコレステロール値が高いことが原因となる何らかの症状に悩まされているという場合はサプリからプロシアニジンB1を取り入れる生活をしてみる価値はあるでしょう。

 

この記事のまとめ

今回はプロシアニジンB1という成分の効果や効能、サプリから摂取することによるメリットなどについてまとめてきました。

 

プロシアニジンB1は抗酸化作用も強い成分なので、機能性が届け出されているわけではなくとも摂取すればコレステロールを下げるという効果以外の健康メリットも得られるようになっています。

 

例えば、メラニン生成を抑制したり抗アレルギー作用があったりと健康メリットは数知れず。中性脂肪などが気になっていたり肥満体型に悩んでいる中年以降の方も積極的にサプリメントを活用して取り入れていくべき成分といえます。

 

プロシアニジンB1配合のコレステ生活を3ヶ月飲んだ結果

関連ページ

サラシノールの効果がもの凄いことに!配合サプリで効能を検証
これなら痩せる!アミノ酸サプリの効果的な飲み方とは
グルコマンナンの効果とは?驚くべき作用
漢方薬で痩せる?ダイエットに効果的な防風通聖散の効果とは
アカメガシワの効能や効果がすごい!配合のフルーツ青汁で実感
フラクトオリゴ糖の効果と効能!便秘には効く?
ギムネマの副作用は?ダイエットサプリやお茶でも思わぬ影響も!?
ギムネマの本当の効果とは?ダイエット中に飲むべき理由
クロロゲン酸のダイエット効果を徹底検証!摂取できるサプリは?
レジスタントプロテインの効果は?サプリを使って得られるメリット
酪酸菌のダイエット効果を徹底検証!知られざる効能とは
ALAの効果が凄い!驚くべき効能について徹底検証した結果
酪酸菌と乳酸菌の違いは?摂取するならどっちのほうがいい?
ネオコタラノールとは?効果・効能について徹底検証した結果
大柴胡湯(ダイサイコトウ)の効果と効能について徹底的に検証!
防風通聖散と大柴胡湯の違いは?ダイエット系漢方薬の効果の種類
大柴胡湯は副作用で頭痛や眠気が酷いというのは本当か使って検証!
りんごポリフェノールのダイエット効果が凄い!具体的な効能と仕組み
リポサンウルトラのダイエット効果や安全性は?成分としての特徴
ガーシトリンの具体的なダイエット効果を徹底調査した結果
レプチコアとは?成分の持つ驚くべき効果を徹底解剖
キトサンの効果と効能は?ダイエットサプリに含まれる理由
白インゲン豆抽出物のダイエット効果が凄すぎ!糖質無効化って本当?
ガルシニアエキスの効果が凄すぎ!食欲抑制でダイエットできる理由
スピルリナの本当の効果と効能は?口コミ系ブログには書かれない真実
唐辛子の本当のダイエット効果は?脂肪燃焼効果について徹底検証
ケルセチン配糖体のダイエット効果が凄い!サプリで効率的に痩せよう
ケルセチン配糖体に副作用はあるか?安全に摂取して痩せるには?
ギムネマサプリを飲むタイミングは?正しい飲み方を解説します
葛の花イソフラボンのダイエット効果が凄すぎ!激ヤセ必須の理由
ナットウキナーゼの効果・効能と配合されているサプリのおすすめは?
酵母ペプチドの食欲抑制効果が凄い!飲めば空腹を感じなくなる?
ヨガポリフェノールとは?話題の効果を一足先にチェックしよう
ターミナリアベリリカとは?話題の機能性関与成分の効果を徹底解説
L-カルニチンの脂肪燃焼作用とは?効果重視のおすすめサプリ
サラシア由来サラシノールとは?サプリの選び方や
コレウスフォルスコリエキスの効果とは?副作用などの危険性も検証
キトサンでアレルギー症状がでる人の特徴は?副作用・好転反応まとめ
アンセリンの効果・効能がすごい!サプリで摂取する必要性を考察
ヒハツ由来ピペリンとは?期待できる効果・効能をチェック
SMCSとは?コレステロール対策可能なアミノ酸の効果と仕組み
ユーグレナの効果・効能を徹底チェック!経口摂取のメリットは?
ブラジル酵素とは?期待できる効果や摂取方法について
シクロデキストリンとは?具体的な効果を徹底調査
モノグルコシルヘスペリジンの効果が凄い!中性脂肪への働きを検証
N-アセチルグルコサミンとは?具体的な効果や副作用をチェック
αリポ酸のダイエット効果・副作用は?サプリで摂取する理由を検証!
αリポ酸とカルニチンは相乗効果が凄い!併用するメリットとは?
りんご由来プロシアニジンB2とは?サプリで摂取するメリットまとめ
オレアノール酸の効果とは?サプリから摂取するメリットまとめ