りんご由来プロシアニジンB2とは?サプリで摂取するメリットまとめ

りんご由来プロシアニジンB2とは?サプリで摂取するメリットまとめ

 

 
りんご由来プロシアニジンB2という成分が最近とくに注目されるようになってきています。りんごポリフェノールと呼ばれることもあるこの成分ですが、具体的にどのような効果などが期待されるのか気になる所ですね。

 

実際にりんご由来プロシアニジンB2は健康系のサプリメントの成分として採用されることも多くなってきています。

 

具体的にはダイエットサプリや育毛サプリなどに含まれることが多いようです。

 

ここではそもそもりんご由来プロシアニジンB2とはどのような成分で、サプリから摂取するとどんなメリットがあるのかという点について詳しくまとめてみました。

 

プロシアニジンB2配合のサプリを使ってみた結果はこちら

 

りんご由来プロシアニジンB2の特徴

りんご由来プロシアニジンB2とは誰もが知る国民的なフルーツであるりんごに含まれているポリフェノールの一種です。リンゴだけではなくビワやブドウ、緑茶などにも含まれている成分となっています。

 

リンゴを切った後にしばらく放置しておくと断面が茶色に変化していく様子を見たことがある人も多いと思いますが、これはプロシアニジンB2が酸化を請け負って内部の果肉の酸化を防止している影響が出ているからです。茶色くなっていいても表面だけ少しそぎ落とせば中身は酸化していないきれいなままの状態で保持されていますよね。

 

ただしこういった食品からだと摂取できる量には限界があるのでたくさんのリンゴから抽出されたりんご由来プロシアニジンB2をまとめて摂取できるサプリメントなどを活用して摂取するのが一般的です。

 

セサミンの17倍にも及ぶ活性酸素の抑制作用

まず一つ目の特徴と言えるのが非常に高い抗酸化力です。セサミンの17倍とも言われる強力な抗酸化力です。

 

年齢とともに体にもともと備わっている抗酸化力は低下していくので、活性酸素が溜まりやすくなり、シワやシミができやすくなるなど体の衰えが表面に現れるようになってきます。

 

抗酸化力が落ちていると同時に基礎代謝なども低下するので、若い頃と比べて食事量も運動量も然程変わっていないのに体型がどんどん変わってしまうという状況に陥ることもあります。

 

りんご由来プロシアニジンB2には、強力な抗酸化作用があるため体の中に溜まってしまった活性酸素を取り除いて細胞レベルでの若返りをサポートしてくれるようになります。

 

ダイエットに直結する働きもある

りんご由来プロシアニジンB2がダイエットサプリに配合されることがある理由となるのは脂肪の吸収を抑制してコレステロール値を下げる働きがあるからです。

 

糖の吸収を抑制する系のサプリはわりとたくさんあるのですが、脂肪の吸収を抑制する成分はあまり多くはありません。なので揚げ物や肉料理などが好きでよく食べるけどダイエットをしたいというユーザーなどには適した成分といえるのです。

 

健康診断の結果などでコレステロール値が高すぎて再検査になってしまったりして悩んでいる方なども、日頃からりんご由来プロシアニジンB2を摂り入れるようにするだけでコレステロール値が下がる可能性があることを考えるとなかなかに魅力的ですよね。

 

育毛やアレルギー対策・病気の予防にもメリットがある

りんご由来プロシアニジンB2はダイエットサプリだけではなく育毛剤などの成分として含まれていたり、アレルギー薬などに含まれていることもあります。

 

ちなみにプロシアニジンB2の育毛への効果などについては多数の臨床試験なども行なわれておりその研究結果として世の中に公表されています。

 

またそれ例外にも将来的な白内障の予防であったり、虫歯予防などに対してもメリットがあることが判明しています。

 

ダイエット目的でりんご由来プロシアニジンB2を摂りはじめたとしてもダイエット以外の健康へのメリットが色々と期待できるのは嬉しいポイントと言えるのではないでしょうか。

 

プロシアニジンB1との違い

この記事の主題であるリンゴ由来プロシアニジンB2 とはまた別にプロシアニジンB1という成分も存在しています。

 

こちらのプロシアニジンB1は松樹皮などに含まれる栄養素であり、B2と同じく抗酸化作用が期待される成分となっています。

 

プロシアニジンB1のメインの効果はLDLコレステロールの減少です。コレステロールにはHDLコレステロールとLDLがコレステロールがあるのですが、悪い働きをする「悪玉」コレステロールだけを下げる働きができるのが特徴の成分です。

 

こちらも天然成分ですので副作用の心配などはなく、サプリメントなどから摂取することができます。

 

プロシアニジンB1はコレステロール値を下げるという効果に留まりますが、プロシアニジンB2の場合はコレステロールの低下意外にも脂質の吸収を抑制する働きや健康に対してメリットがある効果が複数あるので効果の幅に違いがあることがわかります。

 

単純にB1よりももう1歩踏み込んだ効果が期待できるのがB2になるので、サプリメントを摂取するならプロシアニジンB2が配合されたものを選んだほうが高い効果が期待できると言えます。

 

参考⇛プロシアニジンB1の効果と詳細

 

プロシアニジンB2を摂取するには?

プロシアニジンを食品から摂取するとするならリンゴを1日1個食べることでもある程度の量を摂取することができます。

 

ただし、リンゴから摂取する場合はリンゴの皮まで全て食べなければプロシアニジンB2を摂取することができません。果肉の部分にはあまり含まれておらず、殆どが皮の渋みの中に含まれているからです。

 

しかもリンゴ1日1個っていけそうで結構キツいですよね。私はリンゴが嫌いではありませんが、1に食べるなら4分の1くらいで満足してしまいます。

 

毎日皮があるリンゴを1日1個食べるのはプロシアニジンB2を摂取するためとはいっても現実的ではありませんので、サプリメントを活用した方が確実です。

 

プロシアニジンB2が主成分のサプリ「プロシア8」

 

プロシアニジンB2をメインの成分として配合しているダイエットサプリに「プロシア8」というものがあります。このサプリは口コミでも評判が非常に良く、3ヶ月で体重マイナス3キロが現実的に可能なサプリとして機能性表示食品にも登録されています。

 

プロシア8の効果
  • BMI値を減らす
  • ウエスト周囲経を減らす
  • 体重を減らす

 

プロシア8を使っていくことでこのような効果があることが臨床試験でも明らかになっています。無理のある食事制限や激しい運動などはなくてもこういった効果が得られるのは何を隠そうリンゴ由来プロシアニジンB2の働きによるものです。

 

食事から摂取する脂肪や糖の吸収を抑えて排出しつつ、溜まっている内臓脂肪の対策も可能になるので、気軽な気持ちでダイエットをしていくことができるようになっています。

 

プロシア8はプロシアニジンB2以外にもオレアノール酸という有効成分が含まれており、この2つの成分がいずれも日本初作用の成分として特許まで取得されています。(※特許番号6154056号で確認できます)

 

りんご由来プロシアニジンB2は脂肪の吸収を抑制しますが、オレアノール酸は糖から脂肪が合成されるのを防いでくれる成分なのでこの2つの働きがあれば食事から太る要素を完全カットすることができることになります。

 

もちろんそれでも過食をすると太ってしまうのは間違いないですが、食べ過ぎないようにしながら普通の生活を送るだけでも十分にダイエットできるわけです。

 

ちなみにこちらでも実際にプロシア8を取り寄せて使いながら本当に飲むだけでそういった効果を実感することができるかどうか検証をしています。

 

詳しくはプロシア8の本音の口コミでまとめているので、そちらでチェックして頂ければと思います。

 

参考⇛プロシア8の本音口コミ!後悔する前に知っておくべき事実

 

まとめ

今回はりんご由来プロシアニジンB2という成分の有効性についてまとめてきました。

 

りんご由来プロシアニジンB2の効果をまとめると

  • コレステロール値を下げる働き
  • 脂質の吸収を抑えて排出する働き
  • 抗酸化作用による健康効果
  • 育毛効果
  • アレルギーの抑制作用

 

ダイエット以外のメリットも多数ある成分になっています。

 

現時点ではこのプロシアニジンB2を配合しているサプリメントとしてはプロシア8しかありません。少なくともダイエット目的でこの成分の有効性を確かめてみたい方はプロシア8を試してみるのが良いでしょう。

 

プロシア8の詳細はこちらで解説中です

関連ページ

サラシノールの効果がもの凄いことに!配合サプリで効能を検証
これなら痩せる!アミノ酸サプリの効果的な飲み方とは
グルコマンナンの効果とは?驚くべき作用
漢方薬で痩せる?ダイエットに効果的な防風通聖散の効果とは
アカメガシワの効能や効果がすごい!配合のフルーツ青汁で実感
フラクトオリゴ糖の効果と効能!便秘には効く?
ギムネマの副作用は?ダイエットサプリやお茶でも思わぬ影響も!?
ギムネマの本当の効果とは?ダイエット中に飲むべき理由
クロロゲン酸のダイエット効果を徹底検証!摂取できるサプリは?
レジスタントプロテインの効果は?サプリを使って得られるメリット
酪酸菌のダイエット効果を徹底検証!知られざる効能とは
ALAの効果が凄い!驚くべき効能について徹底検証した結果
酪酸菌と乳酸菌の違いは?摂取するならどっちのほうがいい?
ネオコタラノールとは?効果・効能について徹底検証した結果
大柴胡湯(ダイサイコトウ)の効果と効能について徹底的に検証!
防風通聖散と大柴胡湯の違いは?ダイエット系漢方薬の効果の種類
大柴胡湯は副作用で頭痛や眠気が酷いというのは本当か使って検証!
りんごポリフェノールのダイエット効果が凄い!具体的な効能と仕組み
リポサンウルトラのダイエット効果や安全性は?成分としての特徴
ガーシトリンの具体的なダイエット効果を徹底調査した結果
レプチコアとは?成分の持つ驚くべき効果を徹底解剖
キトサンの効果と効能は?ダイエットサプリに含まれる理由
白インゲン豆抽出物のダイエット効果が凄すぎ!糖質無効化って本当?
ガルシニアエキスの効果が凄すぎ!食欲抑制でダイエットできる理由
スピルリナの本当の効果と効能は?口コミ系ブログには書かれない真実
唐辛子の本当のダイエット効果は?脂肪燃焼効果について徹底検証
ケルセチン配糖体のダイエット効果が凄い!サプリで効率的に痩せよう
ケルセチン配糖体に副作用はあるか?安全に摂取して痩せるには?
ギムネマサプリを飲むタイミングは?正しい飲み方を解説します
葛の花イソフラボンのダイエット効果が凄すぎ!激ヤセ必須の理由
ナットウキナーゼの効果・効能と配合されているサプリのおすすめは?
プロシアニジンB1の効果とは?サプリで摂取するメリット
酵母ペプチドの食欲抑制効果が凄い!飲めば空腹を感じなくなる?
ヨガポリフェノールとは?話題の効果を一足先にチェックしよう
ターミナリアベリリカとは?話題の機能性関与成分の効果を徹底解説
L-カルニチンの脂肪燃焼作用とは?効果重視のおすすめサプリ
サラシア由来サラシノールとは?サプリの選び方や
コレウスフォルスコリエキスの効果とは?副作用などの危険性も検証
キトサンでアレルギー症状がでる人の特徴は?副作用・好転反応まとめ
アンセリンの効果・効能がすごい!サプリで摂取する必要性を考察
ヒハツ由来ピペリンとは?期待できる効果・効能をチェック
SMCSとは?コレステロール対策可能なアミノ酸の効果と仕組み
ユーグレナの効果・効能を徹底チェック!経口摂取のメリットは?
ブラジル酵素とは?期待できる効果や摂取方法について
シクロデキストリンとは?具体的な効果を徹底調査
モノグルコシルヘスペリジンの効果が凄い!中性脂肪への働きを検証
N-アセチルグルコサミンとは?具体的な効果や副作用をチェック
αリポ酸のダイエット効果・副作用は?サプリで摂取する理由を検証!
αリポ酸とカルニチンは相乗効果が凄い!併用するメリットとは?
オレアノール酸の効果とは?サプリから摂取するメリットまとめ