8時間ダイエットの効果は本当なの?色々な角度から分析してみました

8時間ダイエットの効果は本当なの?色々な角度から分析してみました

最近テレビなどでも紹介されて話題になっている8時間ダイエット

 

アメリカではすでに大ブームとなっており、海外セレブなどもその効果を認めて大絶賛となっているようですが、実際のところ本当に効果はあるのでしょうか。

 

 

 

今回は8時間ダイエットとはどういったダイエット方法でどのような特徴があるのかというところと、本当にこのダイエット方法で間違いはないのか8時間ダイエットの本当の効果などについて分析してみました。

 

8時間ダイエットの特徴は?

そもそもこの8時間ダイエットというのはどのようなダイエット方法のことを言うのかみていきましょう。
簡単に言うと1日の中で食事をしたりものを食べる時間をある一定の8時間の間のみで行いましょうというダイエット方法になっています。

 

その決められた8時間の中であればカロリーや糖質などは気にせずに好きなものを食べて良いけれども、その8時間以外では一切固形物は食べてはいけないという制限を設けるというやり方になっています。

 

時間を守れば朝食、昼食、夕食と3食全て食べることも可能となっていますので実践するにあたってハードルは意外と低いのかもしれません。

 

一例として以下のような食事パターンがあるので参考にしてみて下さい。

 

  • 朝食を午前10時に摂取
  • 昼食を午後1時に摂取
  • 夕食を午後17時30分に摂取

 

これであれば3食食べているのに全ての食事が8時間以内に収まっているのでルールを守れているということになります。
ちょっと普通に会社勤めをしていたりするとこの時間で食事を摂るのは厳しいかもしれませんが、個人事業をされているかたや自由業の方はこういった時間帯に食事をずらすことで簡単に8時間以内に食事を詰め込むことができるかと思います。

 

忙しい方でもできる8時間ダイエット

3食をきちんと食べて8時間以内に抑えるのは時間的に少々厳しいよ・・・という方も多いと思います。
その場合は食事は2食にするようにしていけば問題も簡単に解決することができるかと思います。

 

固形物を8時間以外に取らなければいいだけですので、朝は青汁やスムージー、酵素ドリンクなどといったような栄養が詰まった水分で置き換えるようにして昼食は12時頃に普通に食べて、夕食は20時前までに済ませるようにすることができればこれでもルールは守ることができているということになります。

 

会社勤めをしていて時間的にあまり融通が利かないという方に関してはこういった方法で挑戦されるのも効果的かと思います。

 

8時間ダイエットは本当に効果はあるの?

基本的にはここまで紹介してきたように8時間以内に1日の食事を詰め込むというのが8時間ダイエットのやり方になりますが、痩せるためにはそれだけでは不十分と言われており、しっかりと運動も行う必要があるとされています。

 

時間的な制限を設けるだけで摂取カロリーや食事内容に関しては制限しないということなので、食事量などを厳しく制限するダイエットと比べると心理的な負担は少ないですしストレスも溜まりにくいと思います。

 

実際に8時間ダイエットを実践してみたという人からは以下のような結果が報告されています。

 

2か月ほど好きなものを食べながら8時間ダイエットを行って5キロやせた!
朝ごはん抜きで12時から食事開始という流れで2週間で2キロ減りました
カロリーを気にせずお腹いっぱい食べても太らなかったのでストレスがない

 

いずれもしっかりと8時間ダイエットのルールを守りながら有酸素運動を行った結果となっていますが、確かに短期間でもある程度痩せることができているということがわかりますね。

 

しかし残念ながら全ての人がこの8時間ダイエットで痩せることができたというわけではありません。
以下、8時間ダイエットを行っても結果を残すことができなかった方たちの意見です。

 

  • 1カ月やってみたけど全く痩せなかった。やはり時間制限よりも食事制限の方が痩せる
  • 8時間ダイエットをしてみたけどカロリー制限の方がストレスも少なかったし痩せた

 

やはり8時間という短い決められた時間の中でしかものを食べることができないというのをストレスに感じてしまうこともあるようで、それであればカロリーは気にしつつもお腹が空いたときには低カロリーなものを食べられるようにした方がいいという人もいます。

 

痩せる効果としては8時間以外の16時間をすべて燃焼に使うことができるので、後は運動を行えば普通にダイエットをするよりも効果的にやせることはできるようになっています。

 

今回とまとめと総評

今回は8時間ダイエットが本当に痩せるのかというところや、実際に試してみた人の結果などをまとめてきました。
私としてはこのダイエット方法も万能ではなく、人によって合う合わないはあると感じています。

 

とくに運動が必要となるとそこをハードルに感じてしまう人も少なくないので、途中で断念してしまったりする方も出てくるかと思います。

 

時間的に余裕があって、運動をしなければいけないというところにハードルの高さを感じない方はチャレンジしてみる価値はあるかと思います。

 

【写真あり】運動も食事制限もなく健康的に痩せられるサプリメントとは?

 

燃焼効果抜群の黒酢サプリを実際に使ってみた効果と体験談


 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ

 

 

 

関連ページ

食事制限ダイエットをしても痩せない原因
食事制限をしたら逆に太った!?本当の原因と正しい対処法まとめ
食事制限ダイエットで空腹がつらい
運動しない食事制限だけのダイエット
ウォーキングと食事制限を合わせたダイエットは効果的?
豆腐置き換えダイエットは本当に効果的?
【女性用】ダイエット中の1日の摂取カロリー目安一覧
【男性用】ダイエット中の1日の摂取カロリー目安一覧
空腹を紛らわすのに最適な食べ物とは?
空腹を紛らわすのに適した飲み物とは?7つのおすすめドリンク
空腹を紛らわすツボはある?つらい空腹を抑える画期的なツボ
外食をすると1日ですぐ太るのはなぜ?
毎日を外食にしても太らないための3つのポイント
太らない外食ランチメニューの選び方!
社会人になって太る人が多いのは飲み会が原因?
飲み会の翌日に太らないためにすべき3つ対策方法
ダイエット中で飲み会に行きたくない!心得ておくべき3つの法則
夜ご飯を食べないと寝れない!空腹と睡眠にはどう対策する?
残業後のコンビニ夜食は太る?残業続きでも太らないためのコツ
夜食に食べても太りにくいコンビニで買えるおすすめ食べ物
炭水化物制限ダイエットが薦められない本当の理由
ブログでも人気の炭水化物制限による減量メニューは効果あり?
炭水化物を抜く糖質制限ダイエットで体がだるい時の対処法
話題のおにぎりダイエットの効果を冷静に分析してみた
おにぎりダイエットで痩せた後にリバウンドしないための3つの法則
食欲抑制サプリで最も安全でおすすめできるのはどれ?一考察
ダイエット中に空腹を満たすためにお菓子食べるのを防ぐには?
ダイエットの停滞期はいつまで続く?イライラ対処法
乾燥肌の人が食事制限をするとかゆみがでて危険?
炭水化物を抜くのは危険?炭水化物を抜かずに痩せる正しい食事法
ダイエットで筋肉と脂肪が同時に落ちると危険?
カロリー制限をしても痩せない本当の理由とは?
運動しないカロリー制限ダイエットの悪影響とは?
脂肪肝はカロリー制限で解消できる?カロリーオーバーは脂肪肝の敵?
焼肉の太りにくい食べ方!肥満を気にせず外食を楽しむ秘訣とは?
食事を抜くダイエットは体に良くないから嫌!という方に最適なサプリ
カロリー制限と糖質制限ではどっちが痩せる?違いを検証!
食べた後なのにすぐお腹が空くのがイヤ!対策方法は?
食べてないのに体重が増えるのは病気なの?対策方法まとめ
満腹まで食べてしまう!今からでも間に合う痩せる方法
糖質制限ダイエット中に食べたくて我慢できない!太らない対策は?
食べれば食べるほどお腹がすく!歯止めが利かない空腹の対策方法
食べたくないのに食べてしまう!太りたくない時の対処法
冬休み中に痩せたい!まだ間に合う冬休みダイエット
食べなくても太る病気がある!?症状を早く安全に解消するには
野菜ダイエットをしても太る!?失敗する原因とは?
グリーンスムージーで置き換えてもお腹がすく!どうすれば効果的?
低脂肪ダイエットは効果なし!?本質をとらえた正しいダイエットとは
置き換えダイエットで失敗してリバウンドする原因とは?
置き換えダイエットにおすすめな食品5選!【時短したい人におすすめ】
置き換えダイエットで痩せない原因と痩せるためのポイント
お菓子を食べても太らない方法は!間食可能なお手軽ダイエットは?
一日二食は痩せないし便秘になって太る?正しいダイエット方法は?
夜勤が太る原因に!夜食を食べても太らない方法8選
お腹いっぱいじゃないと眠れない!就寝前に食べても許される食べ物は?
お腹空いてないのに食べたい!口寂しさの原因と対処法
残業後のコンビニ夜食は太る?残業続きでも太らないためのコツ