ナイシトールとコッコアポを比較!使うべき防風通聖散は?

ナイシトールとコッコアポを比較!使うべき防風通聖散は?

 

 

お腹の脂肪を落とすための漢方薬として市販されているものもたくさんありますが、ナイシトールコッコアポではどちらの方が優れているのでしょうか。

 

ナイシトールは大手製薬メーカーの小林製薬が販売しているということもあって、ブランド力があります。商品の種類にもナイシトールZやナイシトールGなどバリエーションを持っています。

 

一方のコッコアポはどうなのか?というと、こちらもクラシエ薬品が販売しているので大手です。さらにコッコアポにもEX錠、G錠、A錠、L錠などのように期待する効能別のバリエーションがあります。

 

今回は防風通聖散としての比較をしていきますので、ナイシトールGおよびZ、そしてコッコアポEXの成分や品質、効果などを実際に使いながら比較検証した結果をまとめていきます。

 

市販の防風通聖散を検討されている方は参考にして頂ければと思います。

 

比較の対象となるのは価格・成分配合量・飲みやすさ・実感した効果になります。

 

ナイシトールとコッコアポのスペック比較

それでは早速ナイシトールとコッコアポのスペックを表にしてみましたので、細かくチェックしていきましょう。

 

商品名

ナイシトール

コッコアポ

 

 

 
単品購入価格

ナイシトール85a⇛3,622円

ナイシトールG⇛4,398円

ナイシトールZ⇛6,480円

 

4,320円

最安価格

Amazon割引 4,620円(Z錠)

Amazon割引 2,680円

容量

315粒(31日分)

312粒(30日分)

1日の飲料目安

12粒

12包

形状

防風通聖散エキス配合量

5,000mg

3,420mg

1ヶ月分にかかるコスト

4,620円(Z錠)

2,680円

脂肪を落とす効果

 

 

ナイシトールには入門用としてナイシトール85、標準がナイシトールG、そして最大量を配合した上級者用がナイシトールZとなっています。これらの違いは主要な防風通聖散エキスの量の違いだけです。

 

そのためとりあえず実感できる効果を求めたいなら最大量の防風通聖散エキスが含まれるナイシトールZを選んでおくといいです。

 

またコッコアポについてはそもそも防風通聖散なのがコッコアポEXだけなので、お腹の脂肪を落とす目的で選ぶならEX一択となります。

 

有効成分の配合量で比較をすると

 

 

まず配合されている有効成分の配合量で比較をしていくと、すぐに分かるくらいにナイシトールのほうが配合量が多いことがわかると思います。

 

コッコアポEXは防風通聖散エキスが1日分で3,420mgなのに対して、ナイシトールZは5,000mgとなります。

 

 

 

どちらも錠剤タイプの防風通聖散ですし、単純な効果の大きさで比べるならナイシトールZの方が圧勝してしまうという結果になります。

 

逆に配合量が多すぎてはじめて防風通聖散を使う方がいきなりナイシトールZに手を出すと体調を崩したり胸焼けや吐き気などの症状がでてきてしまう事もありえるので安全性を考慮するならコッコアポEXの方が安全と考えることもできます。

 

飲みやすさを比較してみる

 

 

ナイシトールZは防風通聖散の配合量が多いということもあって、粒の色も濃いですし、粒自体の大きさも結構な大きさになっています。

 

舌の上に粒を載せるとキツい苦味などもあるので、この時点で苦手に感じてしまう人もでてきてしまうかもしれません。

 

 

 

しかし、コッコアポEXはそもそも粒が白くなっているということもあって、ニオイや苦味がかなり抑えられています。

 

成分の配合量はナイシトールZには劣りますが、その分飲みやすさには工夫がしっかりされているというところで好感が持てました。

 

防風通聖散は基本的にかなり苦味や飲みにくさがある漢方薬なので、少しでも飲みやすいように対策されているだけでも飲む側としてはかなり嬉しいところがあるものです。

 

これまでに防風通聖散を試してきて飲みにくいと感じたことがある人はコッコアポEXを選ぶ価値があります。

 

価格を比較した結果

 

 

ナイシトールとコッコアポの価格を直接比較してみると、定価ではナイシトールZが315錠入って6,480円、となりアマゾン特価で4,620円で販売されています。

 

そしてコッコアポEX錠は312錠で定価4,320円、アマゾン価格が2,680円となります。

 

価格の安さで比較をしてみると、明らかにコッコアポEXの方が安いです。半額までは行きませんが、それに近いくらいの価格差はあります。

 

やはり少しでも安い方が続けやすいですし、価格差を考えるとますますコッコアポEXの方が魅力に思えてきますね。

 

実感できた効果について

 

 

ナイシトールZとコッコアポEXでどちらの方が効果を実感することができたのか?というと、正直に言うと両方ともそんなに効かない・・・というのが本音です。

 

全く効かないということはもちろんないのですが、お腹の脂肪が落ちたりする効果はどちらも実感できておりません

 

ナイシトールZは多少便通がよくなっているので、便を出した後にスッキリした感覚になることはありますが、それでも便が出ただけでお腹の脂肪がしっかりと落ちたわけではない印象です。

 

そもそも両方とも固形の錠剤タイプの防風通聖散なので、成分が行き渡りにくいのではないか?と使っていて感じます。

 

生漢煎のような粉末タイプの防風通聖散だったらもっと早くお腹の脂肪がスーッと落ちていったので・・・。

 

ナイシトールとコッコアポを比較した結果をまとめると

今回は小林製薬が販売するナイシトールと、クラシエ薬品のコッコアポEX を細かく比較してきました。

 

  • 価格はコッコアポEXが大幅に安い
  • 配合成分の量はナイシトールZが多い
  • 飲みやすさはコッコアポEX
  • 効果はどちらも微妙

 

まとめるとこのようになります。何も防風通聖散はこの2つに限定して選ぶ必要はありません。

 

今購入することができる防風通聖散には他にも有力なものがたくさんあります。

 

私が実際に使用して効果を検証した中では粉末タイプの防風通聖散である生漢煎という防風通聖散が最も効果的でした。

 

漢方薬で楽に痩せたいという願望が捨てられない方は生漢煎を使ってみた方が結果が残せると思います。

 

生漢煎 防風通聖散を実際に使用して検証した結果

 

>>防風通聖散を徹底比較したランキング

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリを徹底比較したランキングです▲