生漢煎のダイエット効果は本物?実際に使ってわかった本音

生漢煎のダイエット効果は本物?実際に使ってわかった本音

生漢煎のダイエット効果は本物?実際に使ってわかった本音

 

 

効果のよくわらからないサプリメントとは違って本当の意味で脂肪を落とすと言う効果や効能が認められている漢方薬でもある生漢煎

 

効果が認められているといっても本当に効果があるのかどうかは使ってみなければわからないですよね。

 

スッキリ博士がレビューする際に重要視するのはどれだけダイエットに効果的な成分が入っているかというところと、その成分をいかにして体に浸透させていくかというところです。

 

生漢煎 防風通聖散は一般的な健康食品やサプリメントとは違い、18種類の生薬から代謝を劇的に改善させて体に不要な脂肪や老廃物を排出させることに特化している漢方薬です。

 

脂肪をお腹周りにたっぷりついてしまっている余分な脂肪を分解してからスムーズに燃焼させて、溜まっているものを体の外に排出するように促します。

 

  • 脂肪を燃やすことによるダイエット効果
  • 便のスムーズな排出を促す便秘解消効果

 

この2つの側面からぽっこりお腹を解消させることができるようになります。

 

どのようなメカニズムでダイエット効果を実感できるように作られているのかまずは詳しくみていきましょう。

 

商品の特徴や効果についてわかりやすいように動画でも解説してみました。文字を読むのが疲れる、こんな裏話も聞いてみたいという方は以下の動画をご覧になってみて下さい。

 

 

生漢煎【防風通聖散】の公式サイト

 

生漢煎[防風通聖散]の成分は腹部の皮下脂肪を直接落とす!?

ダイエット効果を謳う漢方薬として優れているか判断するためにはどの成分がどのような働きをして脂肪を落としてくれるのか?と言うところが一番気になる所ですよね。

 

どれだけ見かけ上の評判や口コミがよかったとしても、しっかり中身を検証して納得できる効果があるものでなければお金を出す価値を見出すことができません。

 

生漢煎[防風通聖散]にはボウショウやダイオウ、カンゾウ、レンギョウなどの18種類の生薬が含まれています。

 

 

 

普通こういった漢方薬であれば生薬の数は数種類程度にとどまるものですが、18種類とういことで配合されている生薬の数だけでもどれほど多いのかということがすぐに分かります。

 

もちろん無駄にたくさんの種類の生薬をちりばめているだけではなく、それぞれがそれぞれの目的を持って配合されているものとなっています。

 

代謝を高めてくれる生薬
ダイオウ、トウキ、ケイガイ、キキョウ
便通を促してくれる生薬
センキュウ、セッコウ、シャクヤク、カッセキ、ショウキョウ
清熱させてくれる生薬
硫酸ナトリウム、サンシン、マオウ。レンギョウ
利尿を促す生薬
カンゾウ、ハマボウフウ、オウゴン、ハッカ、ヒャクジュツ

 

このようにざっくりと効果ごとに生薬を分類ささせることができます。

 

内臓脂肪は頑張ってダイエットをすれば比較的落ちやすい脂肪と言われていますが、努力のわりにい落ちにくいとされているのが皮下脂肪です。

 

ダイエットに取り組んで内臓脂肪が落ち始めても皮下脂肪が残っている限りはスマートなお腹周りにはなりません。

 

なので内臓脂肪だけを落とそうとして運動や食事制限、サプリメントを使ったダイエットを行っても中々結果がついてこないことが多いのです。

 

しかし、生漢煎については漢方の力をもってして落ちにくい皮下脂肪をごっそり落としてしまうことを可能としているので素早く効果的にダイエットをしていくことができるようになっています。

 

生漢煎[防風通聖散]を1カ月使ってみてどう評価する?

それでは実際に生漢煎[防風通聖散]を取り寄せて使ってみてどうだったのか?というところを詳しくレビューしていこうと思います。

 

生漢煎はスティックタイプの粉末が90包入っている満量処方となり、有効成分は4,500mg含まれるものとなっています。

 

 

 

満量処方というのは漢方薬特有の言葉でもあるのですが、1つ1つの生薬を1包ごとにどれだけ配合させるのかという基準値が定められており、全ての基準値をクリアしている場合のみ満量処方と謳うことができるというものとなっています。

 

つまり生漢煎[防風通聖散]は18種類配合されている生薬の全てが効果を発揮するために必要な基準値以上の配分量で配合されているということになります。

 

 

 

スティックはこのような小さ目のものとなっており、1日に3回朝昼夕それぞれの食前または食事中に水などと一緒に飲んでいきます。

 

生漢煎は劇的な脂肪燃焼作用が確実にある漢方薬であるため成長期の子どもなどは服用を許されておりません。使用年齢としては15歳以上からとなっています。

 

もしも、肥満症の子どもに飲ませてみようとされている場合は15歳を超えてから与えるか、別の方法でダイエットをさせていく必要があります。

 

 

 

 

粉末自体はこのような茶色いものとなっており、ニオイはそこまでキツくはないのですがかなり濃い烏龍茶のような香りになっています。

 

実際に口に入れて飲んでみると流石に強力な漢方ということもあって、それなりにクセの強い味はします。

 

ただ、そもそも漢方薬は味わうためのものではありませんし、苦い薬を飲むのと同じように水で流し込んでしまえば全く問題はありませんでした。

 

酵母が含まれる粉末サプリなどは後から臭いゲップがでることもありますが、生漢煎に関しては特にそういったこともなく飲んだ後も気持ち悪くなってしまうようなことはありません。

 

効果はどのくらいから現れるか?

強力な漢方薬で脂肪を燃やして便秘なども改善できると言っても、どのくらい使えば効果がでてくるのかは使ってみないと分からない部分はあります。

 

サプリメントなどの場合は2カ月から3か月くらいは継続しないと効果が全く分からないというものもざらです。

 

生漢煎については便秘症などは1週間程度で劇的に改善されて、肥満症などは1カ月継続で目に見えて分かるレベルで効果が出てくるように作られています。

 

 

 

現に私自身も、しばらくダイエットをサボっている間にお腹にたっぷりと皮下脂肪と内臓脂肪が合わさったものがついていたのですが1カ月でウェスト周りは8.8cm細くなっていました。

 

便秘というわけではありませんでしたが、これまでよりも余分なものが便として出ている感覚もあり宿便がとれてきている実感もあります。

 

価格は妥当?使い続けるのに負担のないコスパ

ダイエット効果のあるサプリメントや健康食品はどれも格安なものから高額なものなどピンからキリまでありますが、生漢煎については効果が保証されている漢方薬ということもあって価格は比較的高いというデメリットもあります。

 

しかし、公式ページからの初回限定特価を利用することで通常価格の半額で1か月分を手にすることができるようになっています。

 

通常価格では7,800円となっていますが、丁度半分の3,900円となります。

 

 

 

1カ月でもある程度の効果はわかるようになっていますから、まずは格安価格で使ってもらって効果を実感してみて下さいというメーカー側の粋な計らいですね。

 

また、継続する場合は定期コースを使うことで通常価格よりも大幅に割り引かれた状態で毎月使っていくことできます。

 

通常価格では7,800円のところが定期購入では1回目は3,900円、2回目以降は5,900円となります。

 

継続するにしても毎回2,600円の節約になるので定期購入をして使い続ける際の負担も軽いものとなっています。

 

スッキリ博士の生漢煎評価レビューまとめ

 

ここまでの生漢煎を見てきたことをあらためてまとめて確認してみると、

 

  • 18種類の生薬を満量処方で配合
  • 便秘症・肥満症を劇的に改善することが可能
  • スティックタイプで飲みやすい
  • 配合成分からみてコストパフォーマンスは高い

 

このような特徴があるダイエット特化型の漢方薬であるということが分かりました。

 

漢方薬と聞いて少し引いてしまう人もいるかもしれませんが、天然の生薬から作られている安全性も考慮されたものとなっているので副作用などの心配もありません。

 

これまでサプリメントを使ってきても便秘や肥満を改善することができなかった人は一歩進んで漢方のパワーを生漢煎で実感してみるとよいでしょう。

 

私自身も生漢煎を飲んでみて明らかに高い効果があるということを身をもって体感できていますし、これから本気で脂肪を落としてお腹周りをスッキリさせたいという場合は使ってみる価値はあると評価しています。

 

生漢煎【防風通聖散】の公式サイト

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 燃焼系サプリ比較ランキング お腹に効く漢方薬比較ランキング 食欲&カロリーカットサプリ