ツムラ62のダイエット効果と副作用について解説

ツムラ62のダイエット効果は?副作用なく痩せられるかチェック

 

 
ツムラ62は本気で痩せないと健康上の危険性すらある方が使用するための肥満解消用の医薬品です。基本的に薬局やドラッグストアなどで購入することはできません。また、ネット通販でも正規ルートでは入手することができないようになっています。

 

しかしながらそのダイエット効果は非常に高いということはわかっているので、面倒な運動や食事制限をせずに手っ取り早く痩せたいと考えている方は喉から手が出るほど欲しいものでもあります。

 

ここではツムラ62に期待できるダイエット効果や副作用などについて徹底的に解説していきます。

 

ツムラ62ではどんな効果が期待できるか

ツムラ62は肥満症・むくみ・便秘症などの解消のための漢方薬である防風通聖散(ボウフウツウショウサン)です。

 

ツムラ62で解消できる症状

  • 肥満症
  • 便秘症
  • 肩こり
  • 動悸
  • むくみ

このあたりの症状を解消していくことができるのがツムラ62の強みです。とくにお腹周りに皮下脂肪がたくさんついている状態の方には最適です。便秘のせいで肥満になっている方にも処方されることが多くなっています。

 

ちなみにテレビCMなども放映されていて、ドラッグストアでも購入可能なナイシトールZなどと同系統の医薬品となっています。

 

すでに腹部に溜まってしまった脂肪を分解して排出するところまでサポートしてくれるので、運動も食事制限もなくダイエットを成功させることができるくらい強力な働きが期待できます。

 

ツムラ62の成分と効果の仕組み

ツムラ62には合計18種類の生薬が含まれており、眠っていた身体の機能を呼び起こして肥満を解消させます。

 

一つ一つの生薬について詳しく知る必要はありませんが、他に漢方薬を使っている方などは相性の問題などもあるので目を通しておきましょう。

 

  • 防風(ボウフウ)
  • 麻黄(マオウ)
  • 大黄(ダイオウ)
  • 連翹(レンギョウ)
  • 桔梗(キキョウ)
  • 芍薬(シャクヤク)
  • 薄荷(ハッカ)
  • 白朮(ビャクジュツ)
  • 芒硝(ボウショウ)
  • 山梔子(サンシシ)
  • 滑石(カッセキ)
  • 黄ごん(オウゴン)
  • 生姜(ショウキョウ)
  • 荊芥(ケイガイ)
  • 当帰(トウキ)
  • 甘草(カンゾウ)
  • 石膏(セッコウ)
  • 川きゅう(センキュウ)

 

血流を良くしながら余分な水分を排出するなどデトックス作用も期待できます。便通が改善されるので、溜まった便なども早いうちに外に出す事ができるため便秘気味の方は初日から体重が落ちることもあります。

 

満量処方で配合量が多い

ツムラ62は配合されている生薬の量が多い「満量処方」で配合されています。原生薬量を基準とした生薬量が含まれるため、市販の防風通聖散で成分量が少ないものとは得られる効果が大きく違ってきます。

 

配合量が少ないものだと1/2処方とか、1/3処方といった形で記載されているので、そうした表示を確認しておけば市販の防風通聖散を購入する場合でも量が少ないものを買ってしまうことはないでしょう。

 

ちなみに市販の防風通聖散であってもツムラ62と同じ満量処方で販売されているものはあるので、ツムラ62と同じ効果が欲しいならそういったものを選んでいけばいいということになります。

ツムラ62の副作用

医薬品なので副作用の可能性はゼロではありません。

 

利尿作用が強い影響で、胃腸が弱い方が摂取すると下痢になってしまうことがあります。便通がよくなりすぎて1日に何度もトイレに長時間こもる事になったりする人もいるようです。

 

またツムラ62は体力がある方しか飲むことができないため、体力がない方や体調不良の時には飲む事ができません。お子様や高齢者なども摂取することができないので、完全に太っている事以外の問題を抱えていない大人向けとなります。

 

交感神経に作用するので心臓が弱い人や高血圧の人が摂取すると何らかの副作用の影響が出ることがあるので注意しておきたい所です。

 

ツムラ62は価格が安い

防風通聖散は市販ものだと価格が高くなりがちで、有名所のナイシトールZなどの場合は1日分が200円近くかかってしまうことになります。

 

体重を落とすほどの結果を出すには継続する必要があるので、月々のコストは安いに越したことはないはずです。

 

ツムラ62は1包の価格が22.75円となっており、これを1日に3回飲むことになるので1日のコストは68.25円となります。1ヶ月にして2,040円ほどで継続して使い続けることができる事になります。

 

しかもこれだけ価格がやすいのに含まれている成分量はナイシトールZ以上なので非常に魅力的です。

 

ツムラ62は入手困難!病院での処方が必須

ツムラ62は医療用の防風通聖散なので市販はされておらず、病院で診察を受けて処方してもらうしか入手する方法がありません

 

市販もされているツムラ防風通聖散とは別物

 

 

ツムラから市販されている「ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒」という商品は市販されていますが、病院で処方されるツムラ62よりも配合量が非常に少ないため同等の効果は得られません。

 

ちなみにこちらは1/2処方となっているので、ツムラ62の半分しか防風通聖散エキスが含まれていいません。ということは期待できる効果も半分…?またはそれ以下になってしまうことすらあると言おうことです。

 

痩せたいという思いが強いならメーカーがツムラかどうかにこだわらずに、満了処方であるかどうかを基準として選ぶのが最適といえます。

 

市販されている方のツムラ防風通聖散は実際にこちらでも取り寄せて使用したレビューを別途掲載しています。

 

ツムラ防風通聖散の口コミはこちら

 

誰でも簡単に処方してもらえるわけではない

病院に行って「ダイエットしたいからツムラ62を処方してください」と普通のドラッグストア感覚で購入しようとしても、そんなに簡単に処方してくれるわけではありません。

 

本当にツムラ62を処方する必要があるのか最初にしっかり検診を受けることになりますし、場合によっては処方の必要はないと診断されてしまうこともあるのです。

 

また、ダイエットをしたいと言って診察を受けると保険適用外になるため、初診料・診察料などが10割自己負担となってしまいます。

 

薬としての値段は安いのですが、診察料などが毎回かかってくることになるので結局は市販の防風通聖散を入手しておいたほうが安く済む結果になってきます。

 

太り過ぎが「病気」に認定された時しか入手できない

ちょっと太っていて気になっている程度の軽度肥満の方は病院にわざわざ足を運んでもツムラ62を処方してもらえず食生活や運動など健康面の指導をされて終了となってしまう可能性があります。

 

そこまで酷い状況ではなかったのかと安心するかもしれませんが、楽にダイエットをするための武器が手に入らないということなので、結局厳しいダイエットをしないと体型を変えるのが難しいということなのでコレだと喜べません。

 

便秘症や高血圧と診断された時にツムラ62を処方してくれることがあるようですが、必ずこの薬になるわけではなく、医師の判断によって別の薬になることもあるので確実性はありません。

 

ツムラ62を入手できるのは病気レベルの肥満の方が病院に行って医師にツムラ62が必要だと判断された時となるので個人で「欲しい」と思って簡単に手に入れらるものではないのです。

 

個人のダイエットなら市販の防風通聖散を選ぶのが理想

ツムラ62は海外から個人輸入するなどすれば入手できないことはないですが、その場合はトータル的なコストは正規購入価格の2倍ほどとなってしまうので無駄に高いお金を出して購入することになってしまいます。

 

そこまでしてツムラ62にこだわる必要はまったくないので、同等の成分量が含まれる市販の防風通聖散の中から選んでいくのがベストです。

 

市販されている満量処方の防風通聖散

 

 

同等かどうかは満量処方と記載されているかどうかで判断することができるので、商品詳細ページやパッケージに満量処方と書かれているかチェックしてから購入するといいでしょう。

 

参考までに国内で一般的な通販などから購入できる満量処方の防風通聖散を一覧化してまとめてみました。

 

商品名 価格 内容量 形状
生漢煎 防風通聖散

初回3,900円
2回目以降5,900円

30日 顆粒
ナイシトールZ 8,100円 28日分 錠剤
和漢箋防風通聖散 5,724円 22日分 錠剤

 

これらはいずれも満量処方の防風通聖散となるので期待できる効果に関しては同等といえます。形状をみると生漢煎だけが顆粒となっているのでツムラ62と一緒のタイプとなっています。

 

選ぶ際に見ておくべきポイントとなってくるのはやはり「価格」です。こうして比較してみると一目瞭然ですが、生漢煎が最も安く購入できることがわかります。

 

初回の方は通常価格よりも大幅に割引された価格で購入できますし、定期でなければいけないルールもないので気軽に1ヶ月試す感覚で安く購入できるのも嬉しいところです。

 

ツムラ62を無理に手に入れるよりは生漢煎を購入するべき

ツムラ62がどれだけ入手しにくいかという点はここまでにすでに解説している通りです。

 

  • 個人輸入して高いお金を出して買う
  • 病院に行って診察を受けて処方してもらう

 

この2つしか現状では入手する方法がありません。高いお金を出すか手間と時間をかけるかどっちかになります。

 

そうまでしてツムラ62を手に入れるくらいだったら、ツムラ62と同等の成分が配合されていて安く正規ルートで購入することができる生漢煎を選んだほうがよほど経済的で効率もいいです。

 

気軽に通販で購入できますし、本気で継続して使っていく場合はメーカー公式の定期コースでさらに割引された価格で購入し続けることもできます。

 

他の防風通聖散とは違って顆粒タイプなのでツムラ62と形状が非常に近いという点も魅力です。錠剤よりも顆粒のほうが素早く成分が身体のなかに浸透していくので効き目が早く実感できる可能性が高いからです。

 

1本1本個別包装されているので持ち運びも楽で、1日3回食事前などに飲むのも負担にならない点もポイントです。

 

以下、実際に生漢煎を入手して使ってみた結果をレビューしていますので、確認していただければと思います。

 

まとめ

今回はツムラ62のダイエット効果や副作用、そして入手する際の事情などを細かく解説してきました。

 

ツムラ62そのものはダイエット効果は抜群に高い医薬品なので、意思の弱い方でも痩せることができてしまいます。非常に魅力が多い薬ですが入手するハードルが高いという難点があります。

 

処方してもらうには肥満・便秘が病気の域に達しているなど条件もあるので、人によっては大げさに症状を伝えて無理にでもツムラ62を処方してもらおうとする人も出てくるかもしれません。ただ、医師に嘘の情報を伝えて薬の処方を不当に促すのは最悪の場合詐欺罪に問われることもあるので辞めておいたほうがいいでしょう。

 

ただツムラ62と同等の成分が含まれる防風通聖散は他にもあるので、あまりこだわらずに成分を見て選んでいくのが一番だというのが結論になります。

 

ダイエット漢方薬「防風通聖散」のランキング

 

生漢煎を実際に使ってどれだけ痩せたか確認してみる

 

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリをを徹底比較したランキングです▲