スルスル酵素はいつ飲むと効果的?効率的な飲み方について

スルスル酵素はいつ飲むと効果的?効率的な飲み方について

 

 

管理栄養士さんが徹底監修して作られた酵素サプリとして人気のスルスル酵素ですが、実際に購入して飲むとなった場合にいつ飲むのが効果的になるのか?というところが気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

サプリメントは健康食品だからいつ飲んでも効果は同じだという意見もありますが、多少なりとも飲むタイミングや飲み方について意識していくことで効果が変わってくることも実際あります。

 

今回はスルスル酵素の効率的な飲み方や、いつ飲むと効果的になるのかという点についてまとめていこうと思います。

 

スルスル酵素の効果と本音の口コミ評価はこちら

 

スルスル酵素はいつ飲むべき?

スルスル酵素は酵素サプリであって薬ではないので必ずこの時間帯やタイミングに飲まないといけないというような制約はありませんが、特に効果的なタイミングがあります。

 

実はそのタイミングとなっているのが「空腹時」となっています。

 

つまり食事を食べる前くらいの時間帯にスルスル酵素を飲むようにすると、満腹の時に飲むよりも効果が高まる可能性があるということです。

 

スルスル酵素は1日2粒摂取していくことになるのでまずは朝起きて朝食を食べる前に一粒、そしてもう一粒は夕食前くらいのタイミングに飲むのが丁度いいのではないでしょうか。

 

なぜ空腹時に飲むべきなのか

 

 

スルスル酵素には小麦発酵エキスと80種類の野草発酵エキスが含まれているのですが、それを食事を食べる前に空腹な状態で体内に取り入れておくことによってその後に食べて入ってきた食べ物を消化する速度を早めることができるようになります。

 

すでに食事をとって満腹になってからスルスル酵素を飲んだとしても、食べ終わった食べ物の消化を最大までサポートすることができません。

 

しかし、予めスルスル酵素を食事前に飲んでおくようにすることで消化が通常よりもスムーズに行えるようになってくるので余計な消化酵素を消費してしまうことがなくなります。

 

スルスル酵素を飲むことで摂取した酵素に加えて、体内の酵素にも余裕ができるようになってくると基礎代謝を高めていくことが可能になるということです。

 

酵素は熱に弱いので飲み方には注意が必要

 

 

サプリメントでカプセルに包まれているとはいえ、スルスル酵素に含まれる酵素も例外なく熱に弱いという特性があります。

 

温かいお湯やお茶などで飲んでしまうとカプセルが想定されているよりも早い段階で溶けてしまって本来の効果が発揮できなくなる場合があります。

 

普通に考えて温かい飲み物でこういったサプリメントを飲もうとする人は少ないとは思いますが、間違ってもそういったもので飲まないようにしていきましょう。

 

また冷たいのみものでも牛乳などは酵素との相性が良くないと言われているので、できれば普通の水などで飲んでいくのが理想的ですね。

 

今回のまとめ

今回は酵素サプリのスルスル酵素はいつ飲むのがベストなのか、そして効率的な飲み方や注意すべきポイントについて解説をしてきました。

 

飲むタイミングを間違ってしまったり忘れてしまったからと言って、何か大きくデメリットになるような効果がでてしまうような心配はありません。

 

ただ、飲み方を間違えたまま進んでしまうとスルスル酵素のもつ本当の効果を実感できないまま終わってしまう可能性もでてくるのでできれば忘れずに食前に飲むようにしていきたいところですね。

 

実際にスルスル酵素を1日2粒飲んでみた効果と結果発表

 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ