スルスルこうそは食後と食前ではどっちに飲むべき?

ルスルこうそは食後と食前ではどっちに飲むべき?

 

 

体質から改善しながら健康的にダイエットに取り組んでいくことができるダイエットサプリのスルスルこうそですが、飲むのであれば食後と食前どちらにするべきなの?という飲み方に関する問い合わせがありました。

 

私の方ではすでに食後と食前どっちにするべきかというところは成分などから知っていたのですが、念の為に実際にメーカーに問い合わせてみました。

 

スルスルこうその効果と実際に使った総合評価はこちら

 

スルスルこうそは食前・食後どっちに飲むべき?

結論から言いますと、スルスルこうそを飲むのであれば間違いなく食前に飲むべきです。

 

食前にスルスルこうそを飲んでおけばその後に食事などで食べたものの消化するスピードが早くなって脂肪の分解もスムーズになります。

 

スルスルこうそに配合されている酵素の効能によってその後の代謝から排泄に至るまでの流れもきちんと最後までサポートすることが可能になるので太りにくく痩せやすい状態を維持することが可能になります。

 

直近の代謝もスルスルこうそによって向上させることができるので、摂取カロリーの向上した代謝によって消費することが可能になります。

 

こういったメリットを享受できるのは食前に飲んだ場合のみです。

 

スルスルこうそを食後に飲むと意味ないのか

 

 

それではスルスルこうそは基本的に食前に飲むのがいいということですが、食後に飲んでしまうと全く意味がないの?というところについてもお伝えしていきます。

 

これについては食後にスルスルこうそを飲んでも全く意味が無いということはありません

 

食後であってもスルスルこうそに入っている酵素が減るわけではないので、体の中に取り入れることができる酵素の量はそのままです。

 

残念ながら直近の食事の際に食べたエネルギーや脂肪分については食後に飲んだスルスルこうその酵素ではカバーしきれないところがあるので消化や分解をサポートするという効果についてはかなり低くなってしまいます。

 

ただ、それでも基礎代謝を高めるための酵素を摂取できることには変わりないので、長期的にみて代謝や体質を変えていくという意味では決して無駄ではありません。

 

なのでもし万が一食前にスルスルこうそを飲む予定だったのに飲み忘れてしまった・・・という事があっても、そのまま次の食事の前になるまで飲まないよりは食後でも飲んだ方がいいということです。

 

この辺りは少しややこしいですが、せっかく購入したスルスルこうそを無駄にしなおためにもしっかりと意識していくべきところでしょう。

 

食前に飲むなら何分前がいいの?

 

 

それでは意識的に食前にスルスルこうそを飲むのであれば、実際に食事をする何分くらい前に飲むのが適しているのか?という点も気になりますよね。

 

余裕をもって酵素を体内に浸透させておくためには食事の30分くらい前にスルスルこうそを飲んでおくのが理想的です。

 

そして時間も重要ではありますが、それ同じくらいに重要なのは飲む際に溶けやすいように白湯か常温の水で飲むということです。

 

そんな飲む際の水分にまでこだわる必要あるの?と思われるかもしれませんが、効果を少しでも高めるためにはここまでこだわったほうが良いということは確実です。

 

少なくとも普通の水なら問題はないですが、できれば白湯あたりにしてなるべく多くの水分で飲むようにするといいでしょう。

 

まとめ

今回はスルスルこうその飲み方としては食前か食後ならどっちのほうが効果的なのか?という点についてまとめてきました。

 

食後でも問題はないのですが、ダイエットのための効率を考えるなら食前にしておくほうがいいでしょう。

 

せっかくスルスルこうそを使うのであれば上手に活用してスムーズに理想的な体型を目指せるようにしていきましょう。

 

スルスル酵素の効果についての詳しいレビュー記事はこちら

 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ