肝臓に脂肪がついている脂肪肝を改善できるおすすめサプリ!

肝臓に脂肪がついている脂肪肝を改善できるおすすめサプリ!

 

 

人間ドックを受けて「肝臓に脂肪がついていますね」とドクターに言われてショックを受けた・・・という方も少なくないのではないでしょうか。肝臓に脂肪がついているのは正常な状態ではなく、いわゆる脂肪肝という病気にかかっているということなのでなるべく早い段階で解消していく必要があります。

普段からあまり健康を意識した食生活を送っていない人は食べ過ぎによる肥満や、お酒の飲み過ぎによって肝臓に脂肪がついて取れなくなってしまう脂肪肝という病気にかかってしまう危険性があるので注意が必要です。

 

脂肪肝は食生活や日常生活の改善によって治療することができるので肝臓の病気としてはどちらかと言うと危険性は低い病気です。脂肪肝だからといって今すぐ生命の危機が訪れるか?というと決してそうではありません。

 

だからといって安心してそのままにしてしまっては脂肪肝が引き金となって徐々にリスクがさらに高い病気を発症してしまう可能性が高くなります。

 

ここでは肝臓に脂肪がつく病気である脂肪肝を改善するために役立つ方法やサプリを使った手軽な対処法などをまとめていきます。

 

脂肪肝と診断されているのに放置するのは怖いこと

あまり聞いたこともない病名だからと勝手に脂肪肝は大したことないものだし、今まで通りの生活でいいだろうと放置する人も多いですが、これは間違いなく危険なことです。

 

実際のところは半数以上の方は脂肪肝と言われても何もすることなく過ごしてしまっているのが現状です。

 

脂肪肝を放置するとこんな病気のリスクがある
  • 肝炎
  • 肝硬変
  • 肝臓がん

脂肪肝と言われた段階ではまだ症状としては比較的軽いほうなので、薬を処方されることはほぼありません。

 

しかし、それを放置するとただの脂肪肝だったのが肝炎になり、肝炎だったのが肝硬変になり、最終的には肝臓がんになって亡くなってしまう・・・。という結末が見えてきます。

 

もちろんすぐにそうなるとはいいませんが、3年、5年、10年と時間が経過した時にはどうなっているでしょうか。

 

脂肪肝のうちにできる対処してきた人は3年後には脂肪肝も治まって健康体になっているかもしれませんが、放置した人は肝炎や肝硬変などになって入院しているということも考えられます。

 

まず脂肪肝と診断されてしまったなら診断結果を鵜呑みにせず、正しい対処を行うようにするのがベストです。

 

まずは痩せること。ダイエットをすれば脂肪肝も解消できる可能性が高い

 

 

実は私自信も過去に人間ドックを受けたことがあるのですが、その際に医師に「脂肪肝ですね。」と言われてしまったことがあります。

 

当然ショックを受けたのですが、当時は完全に肥満な体型でBMI値も29というギリギリBMI30手前くらいの状態でした。まぁ、言ってしまえば脂肪肝でもおかしくない体型だったわけです。

 

薬を処方されたりはしなかったのですが、医師からは「まずは10キロ落としてください。痩せれば脂肪肝も自然と治りますから。」と言われました。

 

医師からも無理のない範囲でダイエットをすること推奨されたので、それからは栄養学を学び効率よく痩せることを重点的に考えて実践するようになりました。

 

結果1年後にもう一度検査をしたときには脂肪肝と診断されることはありませんでした。

 

太っていないのに脂肪肝になっている人も中にはいるので100%とは言えませんが、大半の人はダイエットをすれば自然と脂肪肝を解消することができるので、BMIが高めの人は平均値に近いBMI25付近になるようにダイエットをするのがいいでしょう。

 

脂肪肝の対策としておすすめできるサプリ

食事量を減らして摂取カロリーを抑え、運動を適度に行えば痩せるのは間違いありませんが、そんな当たり前のことはここではいいません。運動も普段から十分にしていて、摂取カロリーも自分の意思で抑えられる人はそもそも脂肪肝になることはないはずです。

 

ここでは脂肪肝を少しでも早く楽に解消するために役に立つサプリメントなどを紹介していきます。

 

基本的に食事の際に脂肪分を摂取すると、そのまま小腸にて脂肪酸として分解された後に肝臓へと送られます。しかしその際に食べ過ぎてしまったりすると糖分や脂肪分が増えすぎてしまい、脂肪酸も同様に増える結果になります。

 

脂肪酸が増えることで肝臓に中性脂肪が溜まっていきます。またそれと同様にアルコール類を過度に飲んでいる場合も中性脂肪が溜まりやすくなっています。

 

以下、当サイトで私が自ら使用してその安全性と効果を実証じているサプリの中でも脂肪肝に効果が高いとされるものがありますのでご紹介させて頂きます。

 

DHA・EPAは脂肪肝にも有効

 

 

青魚などに含まれるDHA・EPAは血液をサラサラにして頭も良くなるし健康にいい!というイメージを持っている方も多いと思います。

 

実はそれ以外にもDHA・EPAには悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあるので、肝臓周辺に蓄積した脂肪分を徐々に減らしていくことも可能となっています。

 

DHA・EPAの有効性
  • 血管を柔らかくして血中脂肪分が溜まりにくくなる
  • DHA・EPAが肝臓の働きそのものを活発にする
  • 動脈硬化や肝臓がんなどの予防にも使える

DHA・EPAが配合されているサプリメントにも種類が色々ありますが、量と質がともに高くて最も売れている高評価のDHAサプリといえばやはり「きなり」でしょう。

 

血液をサラサラにするナットウキナーゼや、DHA・EPAそのものの酸化を防いでくれるクリルオイルなどが同時に配合されています。毎食青魚を食べている!というような人には不要かもしれませんが、普通に肉も魚も糖質も摂っているというレベルの方には不足しているDHA・EPAをしっかりサプリで補うことができるのでおすすめです。

 

DHA・EPAサプリ「きなり」の口コミ・総合評価

 

レシチンの効果で脂肪肝を撃退

 

 

 

レシチンという成分が配合されているサプリメントも脂肪肝の対策として有効であると言われています。

 

あまりレシチンサプリ!というような売り方はされてませんが、いろいろな栄養素の一つとしてレシチンも配合されているサプリは多数存在しています。

 

レシチンには細胞の老化を防止したり、コレステロール値の対策や動脈硬化の予防などにも一定の効果が期待されています。肝臓病や心臓病、腎臓病などの予防に用いられることもある成分ですし、脂質コントロールによって肥満の解消も可能になるということで脂肪肝の改善に選ぶにはぴったりの成分です。

 

レシチン配合のサプリとしては三黒の美酢などがあります。

 

こちらのサプリは黒酢もろみ、発酵黒にんにく、黒卵黄油の3つの「黒」を主要の成分としてダイエットや血液サラサラ効果、記憶力や集中力アップ、疲労回復などといった多数の目的を一度に達成させることができるサプリです。

 

このサプリの中にレシチンが配合されているのはもちろん、DHA・EPAも一つの成分として配合されているので、脂肪肝や肝硬変の予防、脂質の代謝を活性化させることによって肥満を改善するという効果があるとされています。

 

三黒の美酢を実際に使用した体験レビュー

 

内臓脂肪を減らす葛の花由来イソフラボン

 

 

最近になって注目を集めるようになってきた有効成分として葛の花由来イソフラボンというものがあります。

 

葛という植物の花の部分から抽出されるエキスのなかに入っているイソフラボンのことなのですが、これを継続的に摂取することで内蔵脂肪を減らすのを助ける効果があることが試験などでも判明しています。

 

肝臓に脂肪がついているということはすなわち内臓脂肪が溜っているということでもあるので、葛の花由来イソフラボンを継続摂取しながら内臓脂肪を減らせば脂肪肝も自ずと落ち着いてくるはずです。

 

内臓脂肪の減少については時間が必要なのですが、3ヶ月で内臓脂肪が10c㎡以上減少することも臨床試験の平均値としてでているのでかなりの効果が期待できるといってもいいレベルです。

 

話題の成分ということもあって葛の花サプリメントが最近ではかなり増えてきております。私の方でも長期に渡って葛の花サプリメントを徹底的に比較・検証を進めていますので、以下より葛の花サプリメントのランキングを確認していただければと思います。

 

脂肪肝にも効果大!葛の花サプリメントの比較・ランキング

 

この記事のまとめ

今回は脂肪肝の改善に役立つサプリメントをご紹介してきました。

 

サプリを使うのは確かに脂肪肝を改善に導くための近道になることですが、サプリを飲むだけですぐに脂肪肝が解消されるというわけではありません。

 

基盤となるのは生活習慣にありますので、過食やアルコールの飲み過ぎ、運動不足などは可能な範囲で避けるようにしていく必要があります。

 

肥満ではないのに脂肪肝になっている方はお医者様にも言われているかもしれませんが、日常的にアルコール量が多い可能性が高いのでダイエットよりもアルコールの制限を優先するほうがいいというケースなどもあります。

 

いずれにしても今回紹介しているサプリメントなどは厄介な病気などの原因にもなりかねない脂肪肝を早い段階で改善するために活躍してくれるものなので、自分に合っていそうなものを選んで活用してみてはいかがでしょうか。

 

内臓脂肪を減らすサプリ「シボヘール」を半年使ってみた結果

 

葛の花ダイエットサプリを【全種類】比較したランキング

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリを徹底比較したランキングです▲

 

関連ページ

太りやすい体質をウソのように改善するためにすべき3つの事
基礎代謝が低い3つの原因と基礎代謝をあげる方法
人と同じ量を食べているのに自分だけ太る理由は何?
日本人で太りやすいのは遺伝が原因?
中性脂肪がやばい?中性脂肪を減らすおすすめサプリ
リバウンドを防ぐ!痩せにくい身体を変えて体重を戻す3つの秘訣とは
運動しながら痩せるために効果的なサプリは?
二度寝しても体がだるい!二度寝を防止してスッキリ起きるには?
ダイエット食品が効果なしと断言できる理由とは?逆に太る危険性について
中性脂肪は食事で改善するのは難しい!酵素サプリで下げる上手な対策
すぐ胃もたれするのは病気?原因と『具体的』な改善方法
リポドリンの効果と副作用!安全にダイエットに使える?
痩せにくい年齢になってきたと感じた「今」すべき対策とは?
食べたらお腹痛い!食後の腹痛と下痢が酷い原因と対策方法
食後の血糖値上昇が気になる!サプリを上手く活用した高血糖を対策
やせメタボとは?今からでも間に合う具体的な対策方法
食べても太らない体質が羨ましい!サプリを使って体質改善する方法
血糖値と肥満の関係性は?ダイエットには血糖値対策が最適な理由
加齢は血糖値上昇の原因になる?年齢による影響と正しい対策
健康診断で血糖値が高いと診断された!簡単に血糖値を下げる方法とは
食事の対策では血糖値が下がらない理由とは?
運動だけでLDLコレステロールは下がるか?本気で対策をするには?
コレステロール値が高いのは肥満の原因になる?関係性について考察
BMI30以上はヤバイ?知らないと怖いリスクとダイエット方法
【大正製薬】大正DHA・EPAを徹底レビュー!使用後の口コミ評価
【大正製薬】血圧が高めの方のタブレットを購入!実際に飲んだ口コミ
【大正製薬】血圧が高めの方の健康緑茶を実際に飲んだ口コミ・評価
血流改善のために選ぶべきサプリは?おすすめサプリ5選
体脂肪を減らす方法まとめ!サプリや漢方だけで減らせる?
【小林製薬】EPA・DHA α-リノレン酸の効果と本音口コミ
血圧は痩せると下がるの?ダイエットと血圧の関係性とは
褐色脂肪細胞とは?活性化させることで得られるダイエット効果が凄い