ベジーデル酵素液と酵素粒の違いは?併用しても問題ないか

ベジーデル酵素液と酵素粒の違いは?併用しても問題ないか一考察

ベジーデル酵素液と酵素粒の違いは?併用しても問題ないか一考察

ダイエットに最適な酵素商品として人気のベジーデル酵素には酵素粒や酵素液といったようにいくつかの選択肢があります。

 

酵素液と酵素粒にはどのような違いがあって、飲むならどっちの方がいいのか。そして併用しても問題はないのか成分なども見ていきながら考察していきます。

 

>>ベジーデル酵素粒総合レビュー記事をみる

 

>>ベジーデル酵素液のレビュー記事をみる

 

ベジーデル酵素液と酵素粒の違いは?

 

実はベジーデル酵素粒と酵素液には成分としては特に大きな違いはありません。両社ともに106種類の植物から厳選されて濃縮された栄養素が豊富に含まれています。

 

では一体何が違うのかというと、単純に酵素液をさらに濃縮して粒の中に含めたものが酵素粒になっているということです。

 

 

 

そのため、一見すると酵素液の方がやはり原液ということで効果があるのではないかと思われるかもしれないですが、そういうわけでもなく、酵素粒でも酵素液と同等の効果を得ることが可能となっています。

参考までに1日3粒のベジーデル酵素粒を飲んでみて感じた効果などをこちらの記事でまとめていますので、ご覧になってみて下さい。

 

逆にベジーデル酵素液の場合は断食に向いているという特徴があります。そのため、酵素ドリンクを使った半日もしくは数日の断食を行って一気にダイエット効果を得たり、健康維持のためのデトックス効果を得たいという場合は酵素液が向いているということもできます。

 

 

 

できるだけ早く、一気に勝負をかけたいという場合は酵素液を使ってみるのも効果的ではないかと思います。

 

>>ベジーデル酵素液のレビュー記事をみる

 

もともとはベジーデル酵素液が2010年から販売がスタートされたのですが、その高い効果などが口コミで一気に広がって人気が出たのでベジーデル酵素液をもっと手軽に摂取できるように改良を加えつつ開発されたのがベジーデル酵素粒となっています。

 

そのため酵素液で効果があったけど、飲みづらいと感じた人や毎回飲むたびに薄めたりして飲むのが手間だと感じた人にとっては酵素粒の方が続けやすいというところにメリットがあります。

 

ベジーデル酵素液と酵素粒は併用しても問題ない?

ベジーデル酵素液も粒もそれぞれ別商品となっていますので、それ単体で飲んでももちろん一定の効果はあるのですが、それ以上にこの2つを併用したらその分だけ倍の効果が得られるのではないか?と考える人もいると思います。

 

また、一緒に飲もうかなと思っていても逆に酵素液と酵素粒を併用することで何かしら問題が出てくるのではという心配もあるのではないでしょうか。

 

ベジーデル酵素粒の飲み方は以前こちらの記事でも解説していますが、基本的には水で飲むのがおすすめで、一緒に飲むのをおすすめできないのが温度の高い飲み物や牛乳などの乳製品であると解説しました。

 

ベジーデル酵素液は一緒に飲むときにおすすめできない2つの飲み方には該当しませんし、飲み合わせの相性としても同じ成分ですから全く問題ありません。

 

DSC02579.jpg

 

また、ベジーデル酵素液を購入するとベジーデル酵素粒も一緒に特典としてセットでついてきます。メーカー的にも酵素粒と酵素液を同時購入することによる割引きがあるくらいですから併用は推奨しているともいえるでしょう。

 

ベジーデル酵素粒や酵素液をそれぞれ単品で試すよりももっと短期間で集中的に体質を改善したいという場合は併用するという選択肢も効果的なのではないかと思います。

 

ベジーデル酵素粒の良い点や悪い点を詳細にレビューした記事はこちら

 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 燃焼系サプリ比較ランキング お腹に効く漢方薬比較ランキング 食欲&カロリーカットサプリ