ベジーデル酵素粒は置き換えダイエットとして使える?

ベジーデル酵素粒は置き換えダイエットとして使える?

 

ビューティープランニングの酵素サプリとして人気を維持し続けているベジーデル酵素粒ですが、先日ベジーデル酵素粒は置き換えダイエットでも使用することができますか?という質問を頂きました。

 

実際のところベジーデル酵素粒を置き換えダイエットとして本格的に使っていくことが出来るか、そしてどの程度の効果が得られるのか検証してみました。

 

>>ベジーデル酵素粒の総合レビュー記事をみる

 

ベジーデル酵素粒は置き換えダイエットとして使用すること自体は可能

というわけで実際に置き換えダイエットとして実用的かどうか試してみました。私の場合は休日の朝ご飯を抜きにしてベジーデル酵素粒と、フルーツヨーグルトのみに置き換えてみました。

 

さすがにベジーデル酵素粒だけですと、栄養素はあってもお腹が満たされることはありません。そのため置き換えをするには約不足感が否めません。そのため試しにフルーツヨーグルトと一緒にベジーデル酵素粒を飲んでみました。

 

 

 

普段は私は3食きちんと食べるようにしていたので、置き換えることに若干抵抗はありましたが、実際試してみるとこれくらいであっても腹持ちに関しては問題ありませんでした。

 

前日の夜のご飯を20時頃までに食べ終わることができていたら、実質朝は置き換えているので昼食を食べる12時ごろまでで16時間のプチ断食ができているということもできます。

 

また、この状態でもベジーデル酵素粒に含まれる酵素や野菜の栄養素のお陰で体調もいつも以上に万全に整った状態を維持することが出来ました。

 

週末のみの置き換えでダイエット効果はでたか

今回の検証をするにあたって、置き換えたのは合計3食です。金曜の夕食をベジーデル酵素粒とサラダチキンのみにし、土曜朝はベジーデル酵素粒とフルーツヨーグルト、日曜朝はベジーデル酵素粒とすっきりフルーツ青汁に置き換えました。

 

それ以外の食事に関しては食べ過ぎない程度にほどほどの量を食べています。その結果として、月曜の朝に体重を測ってみるとマイナス1キロの減量に成功していました。

 

週末だけにもかかわらず、このような流れの置き換えダイエットで成果が得られたのはなかなかいい結果が出たのではないかと思います。やはり置き換えることによって大幅なカロリーカットができているのでその成果として体重に表れてきたのではないかと思います。

 

今回のまとめ

今回のまとめとしては、まずベジーデル酵素粒は置き換えダイエットとして使えるということ。そしてダイエット効果も得られるということになります。

 

今回は食事をベジーデル酵素粒だけに置き換えるのではなく、一緒に軽い飲み物や食べ物を食べつつ通常の食事と置き換えるという流れで検証しています。

 

普通に1食を抜いたり、食事を栄養素の少ないものと置き換えたりすると、確かに痩せることは出来ても体調を崩したりしてしまうことがあるのですが、ベジーデル酵素粒を置き換える際に一緒に飲むことに寄って栄養的には十分すぎるくらいに摂取できることになるので、体調を優れた状態で維持しつつダイエットができるという点が特にメリットがあるように感じました。

 

置き換えダイエットを検討しているのであれば、今回の私のような方法で試してみるのもひとつの手ではないかと思います。

 

ベジーデル酵素粒の総合レビュー記事をみる