善玉菌のチカラは慢性的な下痢を改善することもできる?

善玉菌のチカラは慢性的な下痢を改善することもできる?

最近では慢性的な下痢によって悩んでいる方もいるようです。自宅にいる時などであれば何とか我慢することが出来ても、学校や職場、さらに旅行や留学といったような外出先で下痢の症状が止まらないようであればかなりつらい部分があると思います。

 

フジッコの善玉菌のチカラには慢性的な下痢の症状を改善する効果があるのかということについて解説していきたいと思います。

 

 

 

今回は以下のトピックスに分けてご紹介していきます。
  • 慢性的な下痢になるそもそもの原因は何か
  • 乳酸菌サプリには慢性的な下痢な解消する効果があるか
  • 善玉菌のチカラは成分的に慢性的下痢の解消に適しているのか

 

善玉菌のチカラのレビュー記事をみる

 

慢性的な下痢になるそもそもの原因は何か

まず長時間の下痢が続いてしまったり、日ごろから慢性的な下痢になりやすいという場合はいくつかの原因が考えられます。

 

その中でも最も重要度が高いものが腸内にある善玉菌が減少して、悪玉菌が蔓延した状態になっているということです。

 

これがほぼ間違いなく慢性的に下痢が続いてしまう原因となっており、最初はストレスが原因で下痢になっていたとしてもその状態が続くのは腸内環境が悪玉菌の増殖によって大きく乱れているからであると考えられます。

 

善玉菌には消化を促したり、栄養素を取り込んだり人間の生命活動を行う上で有益な菌にある一方、悪玉菌はそれらの善玉菌の働きを阻害し、有害な働きをする菌になります。

 

例えば、毒素の強いガスが腹部にガスが溜まっていたりする場合もこの悪玉菌が悪さをしているということが考えられます。

 

そうすると今度は今回のトピックスのように慢性的な下痢になってしまったり、便秘になったり、臭いオナラが出たりとお腹のトラブルが起きやすくなります。

 

乳酸菌サプリには慢性的な下痢な解消する効果があるか

慢性的な下痢の原因は悪玉菌の増加であるということについてお話してきましたが、乳酸菌には腸内に善玉菌を増やす働きをしてくれるものがあります。

 

どの乳酸菌でもいいというわけではありませんが、例えば以下のような乳酸菌には善玉菌を増やして下痢を解消させる効果が高いとされています。

 

下痢の解消に効果が高い乳酸菌

  • クレモリス菌
  • ラブレ菌
  • ec-12
  • ガセリ菌
  • SBL88

 

聞いたことのある乳酸菌はありましたでしょうか。乳酸菌は単純に知名度が高ければ効果が高いというわけではありません。上記の乳酸菌であれば下痢はもちろん、便秘などに対しても高い効果を発揮してくれます。

 

慢性的な下痢を解消するにはためにはこういった乳酸菌を定期的に摂取することが大切になってきます。可能であればサプリメントで1日1粒ずつ飲むようにしていけば徐々に善玉菌の方が悪玉菌よりも優位な状況になってきますので効果的です。

 

ちなみに、一気にたくさん飲めばいいというわけではありませんので、間違った使い方はしないように注意する必要もあります。

 

善玉菌のチカラは成分的に慢性的下痢の解消に適しているのか

今一番人気の乳酸菌サプリである善玉菌のチカラは上記で解説した中のクレモリス菌を含んでいる乳酸菌サプリとなっています。

 

クレモリス菌は他の乳酸菌と比較しても特に強いねばりがあるという特徴があります。ねばりが強いと、それだけ腸内に届いた後に長い間に渡って腸内環境の整備を行ってくれます。

 

 

また、ヨーグルトなどで乳酸菌を摂取しても胃酸によって大腸に届く前に死滅してしまうことがよくありますが、クレモリス菌であれば胃酸に溶かされることもなくそのまま生きて大腸に届きます。

 

一度腸に届いたクレモリス菌は約2週間程度は生きた状態で腸内の環境を整え続けてくれますので、特に今回のような慢性的な下痢に対しては最も高い効果があるということになります。

 

このような理由からも善玉菌のチカラは今回のような慢性的な下痢に対しては高い効果が発揮するということが言えます。私も実際に使ってみて効果を確かめていますので、詳しくは以下のレビュー記事をご覧になってみて下さい。

 

善玉菌のチカラのレビュー記事をみる

 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ