マイケアふるさと青汁の効果・口コミを本気で検証!

マイケアふるさと青汁の効果・口コミを本気で検証!

健康食品の通販ブランドとして知られるマイケアが販売しているふるさと青汁を購入してみました。

 

 

 

ふるさと青汁は販売数が累計1億杯を突破したとのことで、粉末から作る青汁としては絶大な人気を誇る青汁です。

 

ネットでの口コミなどをみると評判も高いのですが、良い口コミもあれば悪い口コミもありました。ここでは飲みやすさだけでなく飲んでしっかり実感できる青汁になっているのか私の方で実際に飲んで効果を検証してみました。

 

成分の解説や他の青汁との違い、お得な購入方法なども併せてまとめていますので参考にして頂ければと思います。

 

>>ふるさと青汁の割引情報はこちら

 

ふるさと青汁のネットでの口コミをチェック

まずはマイケアふるさと青汁がネットでどのような口コミ・評価となっているのか一通り確認をしてみました。

 

世間的にはマイケアのふるさと青汁のことをどのように評価しているのか「高評価の口コミ」と「低評価の口コミ」に分けて紹介していきます。

 

ふるさと青汁を高く評価している口コミ
  • 水に溶けやすくて飲むのが楽です。
  • 豆乳と混ぜると美味しくて飲みやすい。
  • 若々しくなって体調も良くなります。
  • 家族みんなで健康になれて満足です。
  • 野菜不足の解消に使えるので便利です。
  • ダイエットにも活用できる青汁でした。
  • 全て国産の原材料で作られているので安心できました。

 

ふるさと青汁を低く評価している口コミ
  • 水に溶かしてもしばらくすると底に沈殿してくる。
  • 味が素材そのままのようで私には合わなかったです。
  • 価格が他の青汁よりも高いです。
  • 1ヶ月飲んでみましたが効果がわかりません。

 

マイケアは昔のマズい青汁のイメージとは違って味にもこだわって作られているので、比較的飲みやすい青汁になっています。甘味なども桑の葉を使ったものであったり、明日葉の香りなどもそのままの状態で作られているので甘味料の甘味に慣れている世代の人が飲むと味に違和感を感じることもあります。

 

口コミでも青汁っぽい独特な風味が良いと言う人もいればそれが苦手という人もいます。

 

成分的には国産原料100%で農薬や化学肥料などに頼らず栽培されている八丈島の明日葉などを中心として作られているので品質などは非常に高いので安心できるといった口コミも多数ありました。

 

健康への効果や体調の変化については個人差がかなりあるので良い口コミも悪い口コミもあります。効果が分からないとか実感できないといっても青汁などは何かの症状を治すために飲むものではなく、健康を維持していくために飲むものなので続けないと本当の良さは分からない部分があります。

 

何も変化がなかったという人も中にはいますが、体調を崩したり何か悪いことが起きずに普通に生活できたこともメリットの一つだと私だったら思います。健康で普通に過ごせるのが結局は一番ですからね。

 

味は美味しいの?実際にふるさと青汁を飲んだ私の評価

実際にマイケアの公式ページからふるさと青汁を注文して飲んでみました。

 

支払い方法はコンビニか郵便局での振込か代金引換だけとなっていたのでコンビニ振込で購入をしました。クレジットカードが使えたら私としては一番嬉しかったのですが、対応していないようです。注文から3日後の昼前くらいに我が家に到着したので、発送は比較的早い方だと思います。

 

 

 

中身を開封する時に切り取り線から手で切って外箱を空けないといけないので、一度空けたら元の状態に戻す事ができません。まぁ、箱のフタが常に空いた状態で置いておくことになるだけなのですが、ここにやや違和感を感じました。

 

 

 

実際使いだしてみると、常にフタが空いているので飲む時にサッと手軽に1包取り出して飲めるのでそこまで気になったり困ることはなかったです。

 

粉末が溶けやすいのは本当だった

 

 

口コミでもふるさと青汁は溶けやすくて手軽に作れるという話しがよく出ていましたが、それについては本当でした。

 

 

 

届いてから早速私のほうでも1包コップに入れて水を注いで作ってみたのですが、スプーンで10秒くらいササッと混ぜるだけでもほぼ完全に溶けました。

 

もしかしたらシェイカーなどを使わないと完全に溶けないかな・・・?と最初は不安もありましたが、これだけ溶けやすい青汁だったら直接コップに入れて作る感じでも全く問題はなさそうです。

 

作ったらすぐ飲まないと沈殿します

 

 

ふるさと青汁だけに限った話しではないですが、こうした粉末から作る系の青汁は一度しっかり混ぜて溶かしたと思っても数分放置したらコップの下の方に粉が沈殿してくることが普通にあります。

 

最初に作ってみた時に5分くらい様子をみていたのですが、やっぱりふるさと青汁も粉は下の方に沈殿してくるのが確認できました。

 

作り置きなどはもちろんできませんので、作ったらすぐにその場で飲むようにしていく必要はありそうです。

 

味は賛否両論ありそう

 

 

実際にふるさと青汁を飲んでみたのですが、150mlくらいの水で作ったのに結構な濃さで驚きました。
1包あたり200mlくらいで飲んだ方が濃さは丁度いいかもしれません。

 

また、味についてなのですが水で割ると笹っぽい風味と青汁特有のニオイがあるので、これは好き嫌いが分かれそうな味かもしれないと思いました。ちなみに私もあまり得意な味ではなかったです。

 

ただ、苦いとか臭いという味ではないので濃い抹茶とかお茶のような感覚で飲めますから渋めのお茶などでも普通に飲める方だったら問題ないと思います。ちなみに水だと青汁の印象がかなり強いのですが、牛乳とか豆乳に混ぜて飲むとだいぶ青汁の主張が弱くなってまろやかになります

 

子どもに飲ませてみると息子には不評でしたが、娘にはなぜか好評でした。また、祖母にも1杯飲ませて上げたのですが、「お茶みたいで美味しいね?これが最近の青汁なの?」と賞賛の声も上がっていました。

 

万人受けする味ではないですが、好きな人はハマる味なのかもしれません。

 

ふるさと青汁の割引情報はこちら

 

ふるさと青汁の成分を検証してみました

 

 

マイケアのふるさと青汁は明日葉がメインの成分となっている青汁です。しかし明日葉しか入っていないわけではなく、桑の葉や大麦若葉などの青汁成分をまとめて摂取することができます。

 

明日葉は葉・根・茎の全て使用している

明日葉は伊豆諸島の八丈島を原産としている健康野菜として知られています。明日葉の名前の由来は「葉を摘み取っても明日にはまた新しい芽が出る」ということでもあり、非常に強力な生命力があることからもわかるように栄養素が圧倒的に多いのも特徴的な緑黄色野菜です。

 

一般的な青汁に明日葉が含まれることも多いですが、明日葉の葉の部分だけを配合成分の一つとして使っているケースばかりです。しかしそうした青汁だと明日葉の茎などに含まれている黄金のポリフェノールと言われることもあるカルコンという成分が含まれないことが多いです。

 

ふるさと青汁には明日葉の茎もしっかり使われているのでカルコンも毎日摂取することができます。

 

八丈島ではカルコンも含まれる明日葉の茎を茹で汁にしてお茶代わりに飲むといった健康法があるようです。ふるさと青汁を購入して飲んでいればそこまでしなくても健康のために必要なカルコンを毎日しっかり補給できることになります。

 

明日葉の根っこにあるLPSが健康に良い

明日葉の根っこまで使っている青汁はふるさと青汁以外に見たことがないのですが、根っこに含まれるLPSという成分は免疫ビタミンとも呼ばれるほどのもので病気に負けないカラダを作っていくために有効な成分とされています。

 

LPSはリポポリサッカライドという略症でも呼ばれる成分で、体内にあるマクロファージという免疫細胞を活性化していく働きがあります。そのため毎日LPSを摂取していくことで病気やウィルスなどからカラダを守っていく事ができると言われています。

 

さらにLPSは皮膚の免疫細胞の再生なども助けてくれる働きがあるので、肌荒れの予防や改善といった美容に役立つ効果も期待できます。

 

桑の葉がダイエットをサポート

ふるさと青汁の主成分となるのは明日葉ですが、桑の葉という青汁成分も含まれています。

 

桑の葉は昔から漢方や薬草などの成分の一つとして使われる事もあった成分ですが、最近は青汁の成分やダイエットサプリメントの原材料として使われることも増えてきています。

 

桑の葉に含まれるDNJという成分などは特に糖質の吸収を抑制する働きなどがあるということでも知られています。普通に食事をしていると糖質を吸収してしまって食後の血糖値が上昇してしまうことがありますし、排出しきれなかった糖質が脂肪となって蓄積することが肥満の原因となる場合もあります。

 

桑の葉に含まれるDNJが糖質の吸収を抑制してくれるので、食後血糖値の急激な上昇を抑えてダイエットをサポートすることができます。

 

また、桑の葉にはギャバなどの中有性脂肪の蓄積を防止してくれるアミノ酸や、血中コレステロールの定価を促す食物繊維なども豊富に含まれているのでこれらの栄養素の相乗効果でダイエットを総合的にサポートしていくことができるようになります。

 

ふるさと青汁の価格やスペックを他の青汁と比較

当サイトにて検証済みの青汁もかなり多くなっているので、特に人気のある青汁とふるさと青汁の価格やスペックを比較してみました。

 

  価格 青汁成分 味の評価
ふるさと青汁 3,420円 明日葉・大麦若葉・桑の葉  
大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁 3,420円 大麦若葉  
黒糖抹茶青汁寒天ジュレ 3,888円 クマイザサ  
すっきりフルーツ青汁 3,480円 大麦若葉・クマザサ・明日葉  
藻のすごい青汁 3,480円 スピルリナ  

 

主要な青汁関連商品をピックアップしてふるさと青汁と比較してみました。

 

価格については口コミでも人気のある定番青汁の場合は定期価格などで割引された状態で3,000円台という価格帯が多くなっています。

 

ふるさと青汁の価格も他と比べて特別高いとか安いという感じはありまんので、選ぶなら成分と味で選ぶようにしていくのが良いと思います。

 

味については色々飲み比べていますが、お世辞にもふるさと青汁は美味しいほうだということはできません

 

もっと不味くて飲みにくい青汁もありますが、美味しさで言うと平均くらいのレベルだと思います。臭みとか苦味がなくて甘味がある方が当然美味しいと感じるので、味を中心に考えるならフルーツ青汁とか青汁ジュレの方が優れているといえます。

 

ふるさと青汁だけのメリットは何なのか?というと、明日葉がメインとなって配合されている点です。他の青汁は明日葉が含まれていないか、明日葉の扱いがサポート成分的な感じで少ししか入っていないかどちらかです。

 

しかしマイケアのふるさと青汁の場合は明日葉の葉・根・茎を全て使うほど明日葉の栄養素が豊富に含まれています。つまり栄養価が高いので健康への期待値は他のどの青汁よりも高いということができます。

 

価格や購入方法について詳しくチェックしてみた

ふるさと青汁は通常だと1箱3,800円となっています。

 

しかし、定期のとくとく便で購入すると3,420円で購入できるようになるのでお得に購入することができます。

 

マイケア「ふるさと青汁」 新規獲得プロモーション

 

▲公式HPへのリンクされています▲

 

また、公式ページから購入した場合に限る特典として追加で14包のサンプルももらえるようになっています。

 

家族や友達に飲ませていあげてもいいですし、最初の2週間だけ1日2杯飲むようにしてより早く効果を実感できるように使っていくというのもいいですね。

 

もちろん定期で購入しても好きなタイミングで解約や休止ができるようになっているので、初回だけ安く購入して口に合わないようならそれで解約するということもできます。

 

また、マイケアのふるさと青汁には全額返金保証もついているので、せっかく買ったのにどうしても味が苦手で続けられそうもないと判断した時などは初回分を全額返金してもらうこともできるようになっています。飲んだ後だったとしても30日以内だったら返金してもらえるので安心して購入できますよね。

 

ふるさと青汁の総合評価!星は何個?

スッキリ博士の評価:(4.3

 

こんな方にはおすすめできます
  • 野菜不足を解消したい方
  • ポッコリお腹をスッキリ解消させたい方
  • 他の青汁よりも成分を重視したい方
  • 国産で品質の高い青汁を選びたい方
  • 青汁をダイエットに活用したい方

 

こうした方にはオススメできる青汁だと評価しています。

 

マイケアのふるさと青汁は個人的な感想でもありますが味が他の青汁と比べると美味しいほうではないのが唯一のネックだと思っています。

 

ただ一度飲んでみてこの味でも普通に続けられそうだという方であれば成分の充実さや明日葉が中心となっていることによる栄養価の高さなどメリットがたくさんあるので選ぶ価値があります。

 

野菜などはバランスよく毎日安定した量を摂取することが求められますが、普通に生活をしているとどうしても野菜は不足してきてしまうものです。ふるさと青汁なら野菜不足も当然カバーできますし、明日葉にしか含まれない有効成分などをまとめて吸収することができるので忙しくても健康管理をまとめて行う事ができます。

 

味が苦手と感じる場合は牛乳や豆乳に混ぜたり飲み方次第では風味を抑えて飲むこともできるので、一度試してみて続けられるかどうか判断してみるのが良いでしょう。

 

よほど好き嫌いが激しい方でなければ普通の飲める味ですし、成分的なメリットはその他の青汁を大きく凌いでいるのは間違いありません。

 

ふるさと青汁の公式HPはこちら

 

ダイエット効果がある青汁の徹底比較ランキングはこちら

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリを徹底比較したランキングです▲

 

関連ページ

スリムアップスリムは本当に信頼できるスムージーか?実際に検証!
スリムアップスリムの人工甘味料や添加物は?使っても大丈夫か考察
グリーンスムージーの中で一番腹持ちがいいのはどれ?飲み比べた結果
朝のフルーツ青汁の効果は?痩せることは可能なのか
ダレノガレ明美のクレンズダイエットを飲んでみた!本音の口コミ評価
サンスター健康道場「おいしい青汁」を飲んでみた本音の口コミ
キッコーマンのあらごし果実と野菜ジュースを飲んでみた本音の口コミ
あらごし果実と野菜ジュースは便秘に効く?成分から検証した結果
野菜ジュースは健康に悪いし効果もないという噂について真面目に考察
クレンズダイエットで市販の野菜ジュースを使うのはあり?
カゴメの野菜一日これ一本はダイエットや便秘改善目的で使える?
野菜生活100を本気の口コミ評価!ダイエットに使えるかレビュー
市販の野菜ジュースは太る?添加物の恐ろしい影響とは
コバラサポートの効果と本音の口コミ!ダイエットに使えるか徹底検証
コバラサポートは便秘や下痢などに効く?成分から検証した結果
コバラサポートはどこに売ってる?最安値の取扱店を徹底チェック
藻のすごい青汁を1ヶ月飲んでみた!「本音」の口コミ評価
人気の酵素サプリ徹底比較ランキング!ダイエットに効果があるのは?
粉末の酵素青汁ランキング!実際に飲んで徹底比較した結果
メディワン贅沢フルーツ青汁を飲んでみた!口コミと本音の感想
ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンを実食レビュー!
大正製薬の青汁を徹底比較!効果の違いと選び方のポイント
大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンの口コミ・評価
大正製薬リビタ大麦若葉青汁を徹底レビュー!他青汁と比較してどう?
大正製薬リビタコレスケアキトサン青汁の効果と口コミまとめ
ダイエットに効果的な青汁徹底比較ランキング!痩せる青汁はどれ?
ハッピーマジックで青汁ダイエット!味や飲みやすさを徹底チェック
ダイジェザイム酵素とは?期待できる効果や効能を分析してみた
まあるい旬生酵素が口コミで評判がいい理由は?実際に飲んで徹底検証
ハッピーマジックとフルーツ青汁どっちがいい?成分の違いを徹底比較
緑でサラナを徹底評価!口コミで人気の理由は?実際に飲んでみた本音
ハッピーマジックの解約方法は?定期コースの条件や詳細について
すっきりレッドスムージーの口コミ!ダイエット効果を辛口評価
ユーグレナの緑汁を徹底レビュー!実際に飲んだ口コミ・総合評価
イージースムージーグリーンの口コミ・評価は?体重を減らせるか検証
ダイエットスムージー比較ランキング!一番痩せるスムージーはどれ?
ラキュットのダイエット効果を徹底検証!実際に使用した口コミ・評価
プレミアム青汁ゼリーライチ味を購入!実食後の口コミ・評価
【コーセー】プレディア青汁ジュレの口コミ!ダイエット効果は?
ぷちぷちパインの青汁ゼリーを購入!成分と口コミ情報まとめ
ふるさと青汁の評判は?効果ないという噂の真相について
イージースムージーグリーンの最安値は?楽天・アマゾン・公式を比較
「黒汁ブラッククレンズ」の効果はどう?実際使って検証してみた!
すごくおいしいフルーツ青汁「ゴクリッチ」本音の口コミ・体験談
ファミマのサラダスムージーを飲んでみた!味や成分をチェック