N-アセチルグルコサミンとは?具体的な効果や副作用をチェック

N-アセチルグルコサミンとは?具体的な効果や副作用をチェック

 

 
N-アセチルグルコサミンは軟骨成分のグルコサミンの一種として最近では様々なサプリメントが登場しています。

 

N-アセチルグルコサミンがメインの成分として配合されているサプリも増えてきましたし、ダイエットサプリなどのサポート成分として配合されていることもあります。

 

ここではそんなN-アセチルグルコサミンとはそもそもどういった成分でサプリなどから摂取することで具体的にどのような効果が得られるかまとめていきます。それ以外にも注意するべき副作用などはなのか?という点も解説していきますので参考にして頂ければと思います。

 

N-アセチルグルコサミンとは?

まずはN-アセチルグルコサミンとは何なのか?というところからお話します。

 

普通のグルコサミンだったら昔からか膝や関節の痛みなどに効く成分として知られているので知っている人が多いと思います。N-アセチルグルコサミンもグルコサミンの仲間ではあるのですが、普通のグルコサミンとは明確な違いがあります。

 

実はN-アセチルグルコサミンはヒアルロン酸を作り出すための素になる成分としてもとから体内に存在している成分でもあります。天然型グルコサミンと言われているのもそのためです。

 

普通のグルコサミンはいわゆるぐこサミン塩酸塩かグルコサミン硫酸塩として販売されています。骨関節炎などに効果が有ると言われていますが、結局のところ長期に渡る骨関節炎の緩和にはいたらない場合が多いため「グルコサミンは効果なし」
と言われることも多くなってきています。

 

N-アセチルグルコサミンの場合はグルコサミンが変化してグルコサミン6‐リン酸を経た後に合成されるアミノ糖となっています。軟骨や関節、皮膚、眼球、脳などにもとから含まれる成分でもあり、細胞同士で情報を伝達するための成分となっています。経口摂取でも幅広い効果が発揮されるためN-アセチルグルコサミンのサプリメントなども最近ではかなり増えてきています。

 

N-アセチルグルコサミンを摂取するとどんな効果があるのか

N-アセチルグルコサミンは体内にもともと存在している成分ですが、加齢とともに減少してくる成分です。減少してきた分は外から摂取して補うようにしていかないと不足分をカバーすることはできません。

 

N-アセチルグルコサミンは30代前半くらいまでをピークに徐々に減少していって40代以降は急激なスピードで減少していくことになります。なので30代半ばくらいから摂取して減少スピードを緩やかにすればN-アセチルグルコサミンが足りない事によるトラブルを防ぐことができます。

 

関節痛に効果あり

30代以降は2人に一人は膝や関節の痛みに苦しんでいると言われています。そうした膝の痛みの原因は多く場合は加齢や足の酷使による軟骨の劣化などが原因と言われています。

 

そこにN-アセチルグルコサミンを摂取することによってヒアルロン酸やコンドロイチンの生成を促進することができるようになるため、すり減った軟骨部分を正常な状態の軟骨に改善していくことができるようになります。

 

軟骨は骨と骨の摩擦を減らすためのクッション的な役割もあるので、N-アセチルグルコサミンで軟骨を強くしていくことで関節や膝の痛みを改善していく事ができます。

 

乾燥肌や肌荒れの改善効果もある

先ほどからN-アセチルグルコサミンがヒアルロン酸の元の成分になるということをお伝えしていますが、ヒアルロン酸といえば肌を乾燥から守ってくれる成分としても有名ですよね。

 

肌の持つ保水力を高めて肌に潤いをキープさせるためには必要不可欠な成分です。N-アセチルグルコサミンを積極的に取り入れるようにすれば体内で生成されるヒアルロン酸を増やすこともできるので肌に潤いが戻ってきて乾燥肌や肌荒れなどを改善していいくこともできるようになります。

 

ヒアルロン酸は化粧品やお風呂の入浴剤などにも含まれていたりして肌表面から補給することもできますが、真皮のヒアルロン酸までは肌表面から補給することができません。基本的にヒアルロン酸が含まれる食品から直接摂取するか体内でヒアルロン酸を作る機能を高めるしか方法はありません。

 

また、ヒアルロン酸を直接取り入れようとしても分子が大きいので吸収されにくいといった問題があるので、分子が小さいN-アセチルグルコサミンを摂取してヒアルロン酸を増やすのが最も効率がいい方法と言えるのです。

 

腸内環境を良好な状態に維持する働き

普通のグルコサミンと比べてN-アセチルグルコサミンは摂取することで腸内フローラを多様化させる働きがあるということが2015年の学会で発表されて大きな話題となりました。

 

研究の結果としてはN-アセチルグルコサミンを摂取することで腸管ムチン層を厚くする事ができると報告されました。

 

ムチン層とか言われてもマニアックすぎて何のことだか分からない人も多いと思います。簡単にいうと腸内の粘液でできた層を作るための成分のことです。ムチン層が薄くなると腸内細菌が少なくなり腸内のバリア機能などが低下して肥満や便秘症などの原因になることがあります。

 

N-アセチルグルコサミンを摂取することによって腸内細菌をよりシンプルな構造に改善しつつムチン層の減少をケアしていくことができるので腸内環境が良好な状態に保つようになります。

 

N-アセチルグルコサミンに副作用は?

 

 

N-アセチルグルコサミンの健康に対するメリットがいくつもありますが、副作用はないの?という点を心配される方もいると思います。そもそもあまり聞き慣れない成分なので自分の体質に合わなくて予想していなかった副作用などの症状がでてしまったら嫌ですよね。

 

基本的にvN-アセチルグルコサミンは天然由来の成分なので目立つ副作用などはありません。実際N-アセチルグルコサミンを摂取している人から副作用の報告が出ているという事例も存在していないです。

 

ただ、一つだけ注意点があるのですが、糖尿病や妊娠中の方がN-アセチルグルコサミンを摂取すると場合によっては副作用として胃腸の不快感や血糖値の上昇などのような症状が出てくることもあると言われています。

 

もし自分が該当しているとわかっている場合は医師に相談をしてから摂取するようにしていく方が安全です。

 

ここまでの内容を噛み砕いてまとめると

N-アセチルグルコサミンによる効果についてまとめてきましたが、最後にここまでの内容をわかりやすくまとめてみます。

 

N-アセチルグルコサミンの効果

  • 関節痛や膝の痛みに効く
  • 乾燥肌の対策が可能で肌が潤う
  • 腸内環境が整うためダイエットや便秘にも効果的
  • 副作用はなし
  • 糖尿病・妊娠中の方は注意が必要

ざっとまとめるとN-アセチルグルコサミンにはこのような効果があります。
関節や膝の痛みが気になる人はN-アセチルグルコサミンだけが配合される専用のサプリメントを購入するのもいいでしょう。

 

また、ダイエットや美容目的の場合はN-アセチルグルコサミンも配合しているファンケルが販売しているサプリメントの内脂サポートというサプリメントがおすすめです。N-アセチルグルコサミン以外にもビフィズス菌BB536やビフィズス菌B?3などの有効成分が含まれており、体重や体脂肪を減らす働きがある機能性表示食品となっています。

 

上手く取り入れながら自分の体の悩みの改善へと役立てて行きましょう。

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリを徹底比較したランキングです▲

関連ページ

サラシノールの効果がもの凄いことに!配合サプリで効能を検証
これなら痩せる!アミノ酸サプリの効果的な飲み方とは
グルコマンナンの効果とは?驚くべき作用
漢方薬で痩せる?ダイエットに効果的な防風通聖散の効果とは
アカメガシワの効能や効果がすごい!配合のフルーツ青汁で実感
フラクトオリゴ糖の効果と効能!便秘には効く?
ギムネマの副作用は?ダイエットサプリやお茶でも思わぬ影響も!?
ギムネマの本当の効果とは?ダイエット中に飲むべき理由
クロロゲン酸のダイエット効果を徹底検証!摂取できるサプリは?
レジスタントプロテインの効果は?サプリを使って得られるメリット
酪酸菌のダイエット効果を徹底検証!知られざる効能とは
ALAの効果が凄い!驚くべき効能について徹底検証した結果
酪酸菌と乳酸菌の違いは?摂取するならどっちのほうがいい?
ネオコタラノールとは?効果・効能について徹底検証した結果
大柴胡湯(ダイサイコトウ)の効果と効能について徹底的に検証!
防風通聖散と大柴胡湯の違いは?ダイエット系漢方薬の効果の種類
大柴胡湯は副作用で頭痛や眠気が酷いというのは本当か使って検証!
りんごポリフェノールのダイエット効果が凄い!具体的な効能と仕組み
リポサンウルトラのダイエット効果や安全性は?成分としての特徴
ガーシトリンの具体的なダイエット効果を徹底調査した結果
レプチコアとは?成分の持つ驚くべき効果を徹底解剖
キトサンの効果と効能は?ダイエットサプリに含まれる理由
白インゲン豆抽出物のダイエット効果が凄すぎ!糖質無効化って本当?
ガルシニアエキスの効果が凄すぎ!食欲抑制でダイエットできる理由
スピルリナの本当の効果と効能は?口コミ系ブログには書かれない真実
唐辛子の本当のダイエット効果は?脂肪燃焼効果について徹底検証
ケルセチン配糖体のダイエット効果が凄い!サプリで効率的に痩せよう
ケルセチン配糖体に副作用はあるか?安全に摂取して痩せるには?
ギムネマサプリを飲むタイミングは?正しい飲み方を解説します
葛の花イソフラボンのダイエット効果が凄すぎ!激ヤセ必須の理由
ナットウキナーゼの効果・効能と配合されているサプリのおすすめは?
プロシアニジンB1の効果とは?サプリで摂取するメリット
酵母ペプチドの食欲抑制効果が凄い!飲めば空腹を感じなくなる?
ヨガポリフェノールとは?話題の効果を一足先にチェックしよう
ターミナリアベリリカとは?話題の機能性関与成分の効果を徹底解説
L-カルニチンの脂肪燃焼作用とは?効果重視のおすすめサプリ
サラシア由来サラシノールとは?サプリの選び方や
コレウスフォルスコリエキスの効果とは?副作用などの危険性も検証
キトサンでアレルギー症状がでる人の特徴は?副作用・好転反応まとめ
アンセリンの効果・効能がすごい!サプリで摂取する必要性を考察
ヒハツ由来ピペリンとは?期待できる効果・効能をチェック
SMCSとは?コレステロール対策可能なアミノ酸の効果と仕組み
ユーグレナの効果・効能を徹底チェック!経口摂取のメリットは?
ブラジル酵素とは?期待できる効果や摂取方法について
シクロデキストリンとは?具体的な効果を徹底調査
モノグルコシルヘスペリジンの効果が凄い!中性脂肪への働きを検証
αリポ酸のダイエット効果・副作用は?サプリで摂取する理由を検証!
αリポ酸とカルニチンは相乗効果が凄い!併用するメリットとは?
りんご由来プロシアニジンB2とは?サプリで摂取するメリットまとめ
オレアノール酸の効果とは?サプリから摂取するメリットまとめ
活性炭ダイエットとは?今までにない効果と特徴とは