食後の血糖値上昇が気になる!サプリを上手く活用した高血糖を対策

食後の血糖値上昇が気になる!サプリを上手く活用した高血糖を対策

 

 

食後の血糖値の上昇が気になっている人も少なくないと思います。

 

血糖値というものはそもそも空腹を感じている時には低くなり、食後には上昇するのが普通です。ただ、その上昇の仕方があまりにも急だったり、上昇の度合いが大きすぎる場合は様々なトラブルを招く原因になってしまいます。

 

食後の血糖値や慢性的な高血糖を対策するサプリメントなども存在しているので、そういったものを活用しながら対策をしていくことが可能です。

 

食後の血糖値上昇が激しいとどんな問題がある?

それではそもそも食後血糖値が激しく上昇する体質だったとして、何が問題なのでしょうか。

 

問題点を知っておかないと現状のままにしておくことの危険性を正しく認識することができません。そうなると結果的に大きな病気などになって後から後悔することになってしまうケースもでてきてしまうでしょう。

 

また一番問題で危険性があるのは、食後血糖値が高くなってしまう傾向にある人は空腹時に普通の血糖値だったとしても近い将来に糖尿病にかかってしまうリスクが大きいということです。

 

それも自分では糖尿病となかなか気づくこともなく症状が密かに進行している隠れ糖尿病などと呼ばれるものになってしまうことが多いと言われています。

 

これだけでも血糖値上昇を問題視して対策をするべき理由になりますが、それ以外にも食後血糖値の上昇によって以下のような影響が出てきます。

 

  • 食後の眠気が激しい
  • 日中に倦怠感を感じる頻度が増える
  • 肥満や動脈硬化などの影響を受ける

 

どれも日常生活に大きく関係してくることですし、積もりに積もってくると放置しておくわけにはいかない問題ばかりですよね。

 

食後血糖値が高まる原因とは?

それではなぜ標準的な人よりも食後の血糖値上昇が高まりすぎてしまうのでしょうか。これについては大きくわけて3つの原因があります。

 

高カロリーで糖の多い食事

 

 

一番は普段から食べている食事の問題です。やはり美味しいものは大抵高カロリーで糖も多く含まれているものです。

 

だれも普段から好き好んで不味くて美味しくないものばかり食べたいと思う人はいないはずです。なので、食べたいものを食べて生活をしていると自然と高カロリーで糖も多いものを食べる機会が増えてくるようになります。

 

もちろん、カロリーが低いものでも糖が多いものはたくさんあるので、単純にカロリーだけを気にして低カロリーな食事にこだわっていたとしても食後血糖値は高まってしまいます。

 

そのよな食生活を何気なしに続けていると次第に体の中を巡っている血液の中にも常に糖が多く含まれるようになってきます。

 

運動不足は血糖値に影響あり

 

 

なかなか外出をする機会もなく、平日は会社内で仕事。休みは家にいることが多かったりして運動をする機会がめっきり減ってしまっていたりしませんか?

 

実は運動には食事から摂取した糖分や糖質を体の中でブドウ糖へと変換させてエネルギー源として活用するという効果があります。そのためきちんと定期的に運動をしていると血糖値をバランスよく保つことができるようになっています。

 

しかし、逆に運動不足が続いていると食事から摂取した糖分や糖質などをエネルギー変換することができずに、そのまま血糖値を高めてしまう原因になっていきます。

 

運動不足は結果的に肥満や高血糖を招き、肥満や高血糖はさらなる病気のリスクを高めてしまうことになります。

 

加齢によって糖代謝が悪くなる

 

 

これについては時に逆らうことはできませんでの、誰にでも平等にリスクとして残ってしまう問題なのですが、加齢に伴ってインスリン分泌が低下してくると同じものを食べている若い人よりも食後血糖値が上昇しやすい状況になってきます。

 

年をとると筋肉量も減ってきて、脂肪が占めるパーセンテージも増える傾向にあります。これもインスリンの分泌量を減らす要因になります。

 

インスリンが少なくなるということは糖代謝の低下を意味することなので、摂取した糖が代謝されずに血液や体内に残ってしまうようになります。

 

加齢による影響は誰にでも起こることですが、影響をなるべく受けないように対策していく手段はあるので正しい対応が求められます。

 

食後の血糖値上昇や高血糖はサプリで対策できる

食後の血糖値上昇が酷かったり、様々な原因によって高血糖を改善できない状態に苦しんでいる場合は血糖値対策サプリを使うようにしていくのが理想的です。

 

血糖値を下げるために有効な成分であるということで話題になっているアラプラス糖ダウンというサプリがあるのですが、このサプリに含まれるALAは糖に直接アプローチすることがができるサプリになっています。

 

 

 

食事の際に摂取した糖はもちろん、体の中や血液中に増えてしまった糖をエネルギーに変換させて燃焼させる働きがある成分となっているので高い効果が発揮されるように作られています。

 

もちろん医薬品ではないので、副作用などの心配はないですし、機能性表示食品でもあることから着実に安心して食後血糖値の対策として使っていくことができます。

 

こういったサプリを活用しながら高血糖による糖尿病や肥満症などのリスクを低減させていくのが理想的な対処といえますね。

 

ALA配合!アラプラス糖ダウンの効果と総合評価を見てみる

 

 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ

 

 

 

 

関連ページ

太りやすい体質をウソのように改善するためにすべき3つの事
基礎代謝が低い3つの原因と基礎代謝をあげる方法
人と同じ量を食べているのに自分だけ太る理由は何?
日本人で太りやすいのは遺伝が原因?
中性脂肪がやばい?中性脂肪を減らすおすすめサプリ
肝臓に脂肪がついている脂肪肝を改善できるおすすめサプリ!
リバウンドを防ぐ!痩せにくい身体を変えて体重を戻す3つの秘訣とは
運動しながら痩せるために効果的なサプリは?
ダイエット食品が効果なしと断言できる理由とは?逆に太る危険性について
中性脂肪は食事で改善するのは難しい!酵素サプリで下げる上手な対策
すぐ胃もたれするのは病気?原因と『具体的』な改善方法
リポドリンの効果と副作用!安全にダイエットに使える?
痩せにくい年齢になってきたと感じた「今」すべき対策とは?
食べたらお腹痛い!食後の腹痛と下痢が酷い原因と対策方法
やせメタボとは?今からでも間に合う具体的な対策方法
食べても太らない体質が羨ましい!サプリを使って体質改善する方法
血糖値と肥満の関係性は?ダイエットには血糖値対策が最適な理由
加齢は血糖値上昇の原因になる?年齢による影響と正しい対策
健康診断で血糖値が高いと診断された!簡単に血糖値を下げる方法とは
食事の対策では血糖値が下がらない理由とは?
運動だけでLDLコレステロールは下がるか?本気で対策をするには?
コレステロール値が高いのは肥満の原因になる?関係性について考察
BMI30以上はヤバイ?知らないと怖いリスクとダイエット方法
【大正製薬】大正DHA・EPAを徹底レビュー!使用後の口コミ評価
【大正製薬】血圧が高めの方のタブレットを購入!実際に飲んだ口コミ
【大正製薬】血圧が高めの方の健康緑茶を実際に飲んだ口コミ・評価
血流改善のために選ぶべきサプリは?おすすめサプリ5選
体脂肪を減らす方法まとめ!サプリや漢方だけで減らせる?
【小林製薬】EPA・DHA α-リノレン酸の効果と本音口コミ
血圧は痩せると下がるの?ダイエットと血圧の関係性とは
褐色脂肪細胞とは?活性化させることで得られるダイエット効果が凄い