運動だけでLDLコレステロールは下がるか?本気で対策をするには?

運動だけでLDLコレステロールは下がるか?本気で対策をするには?

 

 

LDLコレステロール値が高いということで悩んでいる人は本当に多いです。悩んでいるだけでは当然数値が下がることはないので、早めに対策をする必要があります。

 

よくLDLコレステロールを下げるためには適度な運動が必要と言われることがありますが、運動だけで本当にLDLコレステロールは下がるのでしょうか

 

本当に下がるかどうかもわからないのに運動をし続けるのは苦痛ですし、できることなら効率的に無駄のないコレステロール対策をしてきたいところですよね。

 

運動とLDLコレステロールの関係性とは

 

 

LDLコレステロールが高まる原因は普段の日常的な生活などに影響されるところがいくつもあります。

 

やはり食生活が占める割合は多いですが、運動が不足しているということも、LDLコレステロール値が上がってしまう大きな原因の一つとして考えられます。

 

運動が足りていないと食事などで入ってきた脂肪分などを十分に消費することができなくなってくるので、消費しきれなかった脂肪分が血液の中に入り込んでLDLコレステロールに変化していきます。

 

また運動が足りない日々を過ごしていると中性脂肪が多くなってくるので、その関係でHDLコレステロールが減少してLDLコレステロールが増加しやすい状態になってきてしまいます。

 

このように運動とLDLコレステロールはある程度の関係性があり、運動が不足することはLDLコレステロールを上昇させる一つの要因となっています。

 

コレステロール対策に適した運動

 

 

誰でも気軽に取り組むことができてなおかつコレステロールの対策として効果的な方法としては下記のようなものがあります。

 

  • ウォーキング
  • 踏み台昇降
  • エアロバイク
  • ヨガ
  • スクワット

 

やはり定番なのはウォーキングですね。歩きながら酸素を体内に取り込んでいくことによって体脂肪を燃焼させていくことができます。

 

走ったりすると心拍数が上がりすぎて「辛い」と感じる事が多くなりますが、ウォーキングであればある程度の時間まとめて行ってもそこまで辛くないです。

 

これらの方法はどれもやり方や見た目は違いますが、結局全て有酸素運動です。継続していくことでコレステロールを高めてしまう原因になりうる中性脂肪などを減らしていく事もできるので一定の効果は得られます。

 

運動だけでLDLコレステロール値は下がるのか

それでは、運動をするだけでLDLコレステロール値を下げることは現実的に可能なのか。

 

有酸素運動は20分以上行わないと効果が期待できない

まず一つ障害となってくるのは有酸素運動は最低でも20分以上は連続した運動をし続けなかれば殆ど意味がないということです。

 

忙しくて20分も運動に割く時間がない・・・という人もいると思いますし、スタミナがなくて10分運動したら疲れてしまう人も多いのではないでしょうか。

 

スタミナがなくて連続した運動が困難な人も多い

普段から定期的に運動ができている人であれば余程乱れた食生活を送っているとかでない限りはLDLコレステロール値に悩まされることはないはずです。

 

つまり、これから運動でLDLコレステロールを下げにいこうとしている人はスタミナも体力も筋力も衰えがちで連続した有酸素運動を行うことがそもそも困難である可能性があります。

 

今まで意識的に運動をしなかった人がいきなり思い立って運動をしようとしても5分ですら厳しいということはざらにあります。

 

それくらい20分の運動は結構ハードルが高いことなのです。

 

運動をしても食生活が乱れていると結果がでにくい

もちろん何も運動をしないようりは運動をしたほうがいいですが、仮に無理をしてでも運動をしたとして食生活が乱れているとコレステロール値が下がらない場合もあります。

 

むしろ運動をしたことによってストレスが溜まって普段よりも多く食べてしまって結果的にさらに体重が増えたりコレステロール値が上がってしまったという事例すらあるくらいです。

 

運動もして食事制限もして・・・となると相当な精神的不可がかかってくるので高めのLDLコレステロール値を正常に戻すことすら難しいです。

 

コレステロールを下げるサプリが有効

運動だけでコレステロールの対策をするのは極めて困難なので、本気で対策をしていきたいということであればコレステロールを下げる効果のある成分が含まれたサプリメントを併用していくのが効果的です。

 

 

 

最近特に話題になっているのは松樹皮プロシアニジンという成分によってLDLコレステロールが低下するという効果が臨床試験などで証明されたことです。

 

これに関しては運動の有無は問われないので、松樹皮プロシアニジンを毎日続けて摂取することさえできれば12週間程度で大幅に数値を下げることができるとされています。

 

これだったら今まで運動をしてこなかった人でも無理なくはじめることができますし、サプリを飲むだけなので手軽に負担なく続けることができます。

 

私も実際に飲んでいるコレステ生活というサプリメントがあるのですが、このサプリを続けて摂取してみた結果、コレステロール値が3ヶ月で224mg/dlから196mg/dlまで落ちたという結果も残すことができました。

 

健康診断などでLDLコレステロールが高いと診断されて運動の必要性を感じた人も多いと思いますが、楽に対策をしていきたいならコレステ生活を飲みながら無理のない範囲で運動などをして様子をみるようにしていくのが良いと思います。

 

薬ではないので副作用もありませんし、科学的な根拠のある成分が含まれている機能性表示食品なので飲むことでコレステロール低減に直結してきます。

 

コレステロールを下げるサプリ「コレステ生活」の口コミ・評価をみる

 

 

 

▲ダイエットサプリ10種類を徹底比較し効果が高い順にランキングにしています▲

 

 

▲脂肪を燃やすことに特化した燃焼系ダイエットサプリをを徹底比較したランキングです▲

関連ページ

太りやすい体質をウソのように改善するためにすべき3つの事
基礎代謝が低い3つの原因と基礎代謝をあげる方法
人と同じ量を食べているのに自分だけ太る理由は何?
日本人で太りやすいのは遺伝が原因?
中性脂肪がやばい?中性脂肪を減らすおすすめサプリ
肝臓に脂肪がついている脂肪肝を改善できるおすすめサプリ!
リバウンドを防ぐ!痩せにくい身体を変えて体重を戻す3つの秘訣とは
運動しながら痩せるために効果的なサプリは?
ダイエット食品が効果なしと断言できる理由とは?逆に太る危険性について
中性脂肪は食事で改善するのは難しい!酵素サプリで下げる上手な対策
すぐ胃もたれするのは病気?原因と『具体的』な改善方法
リポドリンの効果と副作用!安全にダイエットに使える?
痩せにくい年齢になってきたと感じた「今」すべき対策とは?
食べたらお腹痛い!食後の腹痛と下痢が酷い原因と対策方法
食後の血糖値上昇が気になる!サプリを上手く活用した高血糖を対策
やせメタボとは?今からでも間に合う具体的な対策方法
食べても太らない体質が羨ましい!サプリを使って体質改善する方法
血糖値と肥満の関係性は?ダイエットには血糖値対策が最適な理由
加齢は血糖値上昇の原因になる?年齢による影響と正しい対策
健康診断で血糖値が高いと診断された!簡単に血糖値を下げる方法とは
食事の対策では血糖値が下がらない理由とは?
コレステロール値が高いのは肥満の原因になる?関係性について考察
BMI30以上はヤバイ?知らないと怖いリスクとダイエット方法
【大正製薬】大正DHA・EPAを徹底レビュー!使用後の口コミ評価
【大正製薬】血圧が高めの方のタブレットを購入!実際に飲んだ口コミ
【大正製薬】血圧が高めの方の健康緑茶を実際に飲んだ口コミ・評価
血流改善のために選ぶべきサプリは?おすすめサプリ5選
体脂肪を減らす方法まとめ!サプリや漢方だけで減らせる?
【小林製薬】EPA・DHA α-リノレン酸の効果と本音口コミ
血圧は痩せると下がるの?ダイエットと血圧の関係性とは
褐色脂肪細胞とは?活性化させることで得られるダイエット効果が凄い