運動しながら痩せるために効果的なサプリは?

運動しながら痩せるために効果的なサプリは?

運動をしないで楽に痩せたいと考える人もいると思いますが、結局それでは健康的に痩せることができずに後から簡単にリバウンドをしてしまったり体力や筋力が落ちてしまうことから体の免疫力が弱くなってしまうという問題もあります。

 

そして運動をしないで痩せることのデメリットについても把握してしっかり問題点に気づいている方は運動しながら痩せるために合いた時間を利用して有酸素運動に取り組んだりジムに通ってトレーニングをしたりしていると思います。

 

 

 

また忙しくて運動のために時間をさくのが厳しい方でも普段の生活の中で消費カロリーを少しでも増やすために家事や買い物の際にも足をできるだけ動かすように工夫されている方も多いと思います。

 

運動量をなるべく多くしていくということはもちろん大切なのですが、少しでも効率よく痩せるためにはサプリを併用されると効果的です。

 

今回は運動しながら痩せるために効果の高いサプリメントとその活用方法ついてお伝えしていこうと思います。

 

自己流の運動では痩せるのは難しい

自己流で運動をしたり、少し歩いたりしたくらいでついつい「やった気」になってしまうということはよくあると思います。実際のところちょっと運動したくらいで大きく消費カロリーを増やすということはできないので思ったよりも肝心の体重自体が落ちていかないという結果につながりやすくなっています。

 

しっかり結果を出すためには何分間この運動を行ったらどのくらいのカロリーが消費できるのかということを把握した上で取り組んでいかなければいけません。

 

疲れたとしても効果が薄いやり方で運動をしていては体力は消耗してもそれに見合ったカロリーは消費できないのです。

 

少しでも難しいことを考えずに運動による消費カロリーを増やすには運動よりも前に脂肪燃焼効果の高いアミノ酸が含まれているサプリを摂取するようにしていくと効果が高くなっていきます。

 

なぜサプリを併用するべきなのか

どうせ同じ運動をするのであれば少しでも効果的に脂肪を燃焼できたほうがいいですよね。

 

そのためにはアミノ酸を運動よりも30分ほど前にサプリメントで摂取するようにしておけばちょうど運動をしている最中にアミノ酸による燃焼効果が最大限まで発揮できるようになっているはずですので何も栄養素を摂取せずに運動をしているよりも効果が数倍まで上がっていきます。

 

とくにダイエットとの相性がよくアミノ酸の効果が発揮されやすい運動と言われているのは以下のようなものとなっています。

 

ウォーキング

ウォーキングをする際には特に背筋をピンと伸ばして、普通に歩くときよりも大股にしながらなるべく早足で歩くようにするということがポイントとなります。

 

 

 

とくにふくらはぎは第二の心臓と言われている部分でもあり、全身に送られている血液を重力に逆らいながら心臓へと押し戻していくという働きもしています。意識的にふくらはぎへの負荷をかけるようにしていくことで基礎代謝がグッと上がるようになるのでダイエットだけではなく様々な健康効果が期待できます。

 

スロージョギング

最近はとくに注目され始めているのがこのスロージョギングという方法です。その名の通りゆっくりめに小走りを続けるというものになっていますが、ジョギングと比べてるとつらさは半減しているのにウォーキングの2倍程度のカロリーが消費できるということですので効率がさらによくなります。

 

ポイントとなるのは笑顔の状態を余裕でキープできるくらいにゆっくり走ること、歩幅はできるだけ小さくすること、かかとからではなく足指の付け根辺りから着地するように意識するということです。

 

水泳

水圧を体に受けながらできる水泳は水が気持ちいいですし、消費カロリーも高いので燃焼系ダイエットとしては申し分ない魅力的な方法と言えます。ウォーキングやスロージョギングよりも足や関節に対する負荷は少ないので怪我をしにくいというメリットもあります。夏場の暑い時期には特におすすめしたい運動です。

 

 

 

これらのダイエットに適している運動を行う前にアミノ酸配合サプリを飲んでおくと飲まない時よりも3?4倍ほど燃焼効率をアップさせることができます。

 

同じ運動量でも燃焼にさがでてくるので併用しないと時間帯効果が減ってしまうということでもあるので何かともったいないですよね。

 

燃焼効果が高く運動しながら痩せるために最適なサプリ

今回のように運動しながら痩せるために最適なアミノ酸が配合されているサプリメントを紹介します。

 

私もこれまでダイエットに関するサプリメントはたくさん使ってきましたが、特にすっぽんサプリの王道である肥後すっぽんもろみ酢には黒酢の312倍のアミノ酸と、アミノ酸の働きを補助するクエン酸がもろみ酢によって摂取できるという非常に効果の高いサプリに仕上がっています。

 

脂肪を燃やしやすい体づくりをこのアミノ酸とクエン酸がサポートしてくれます。

 

 

 

運動を行わない時でもすっぽんによる疲労回復効果などを実感できるので継続して使いながら基礎代謝を高めて太りにくい体質へと変えていくことができるのも魅了的です。

 

肥後すっぽんもろみ酢を実際に取り寄せて使用した効果と評価まとめ


 

その他最近流行している酵素青汁ダイエットに使われる酵素青汁111選というサプリがあるのですが、こちらも今回のように燃焼効果の高いアミノ酸が黒酢の45.5倍含まれるモリンガという成分が含まれているので高い効果を発揮してくれるサプリになっています。

 

 

 

肥後すっぽんもろみ酢の黒酢の312倍のアミノ酸と比べると燃焼作用は少し劣りますが、こちらは酵素が含まれる青汁サプリですので栄養不足をこれで補ったり、酵素のチカラで代謝をアップさせるということも可能となっています。

 

酵素青汁111選を実際に取り寄せて使用した効果と評価まとめ

 

どちらも初回500円からお試しができるキャンペーンをやっているので気になった方をまずはチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

スッキリ博士の厳選コンテンツ!目的別ダイエットサプリ選び

 

糖質カットサプリ

食事を楽しみながら痩せられる糖質カットサプリ

 

酵素サプリ

痩せやすい体質を目指せる酵素サプリ

 

便秘解消乳酸菌サプリ

便秘を解消できるコスパの高い乳酸菌サプリ

食欲抑制サプリ

食欲を抑えて食べ過ぎを防止できるサプリ

 

 

 

関連ページ

太りやすい体質をウソのように改善するためにすべき3つの事
基礎代謝が低い3つの原因と基礎代謝をあげる方法
人と同じ量を食べているのに自分だけ太る理由は何?
日本人で太りやすいのは遺伝が原因?
中性脂肪がやばい?中性脂肪を減らすおすすめサプリ
肝臓に脂肪がついている脂肪肝を改善できるおすすめサプリ!
リバウンドを防ぐ!痩せにくい身体を変えて体重を戻す3つの秘訣とは
ダイエット食品が効果なしと断言できる理由とは?逆に太る危険性について
中性脂肪は食事で改善するのは難しい!酵素サプリで下げる上手な対策
すぐ胃もたれするのは病気?原因と『具体的』な改善方法
リポドリンの効果と副作用!安全にダイエットに使える?
痩せにくい年齢になってきたと感じた「今」すべき対策とは?
食べたらお腹痛い!食後の腹痛と下痢が酷い原因と対策方法
食後の血糖値上昇が気になる!サプリを上手く活用した高血糖を対策
やせメタボとは?今からでも間に合う具体的な対策方法
食べても太らない体質が羨ましい!サプリを使って体質改善する方法
血糖値と肥満の関係性は?ダイエットには血糖値対策が最適な理由
加齢は血糖値上昇の原因になる?年齢による影響と正しい対策
健康診断で血糖値が高いと診断された!簡単に血糖値を下げる方法とは
食事の対策では血糖値が下がらない理由とは?
運動だけでLDLコレステロールは下がるか?本気で対策をするには?
コレステロール値が高いのは肥満の原因になる?関係性について考察
BMI30以上はヤバイ?知らないと怖いリスクとダイエット方法
【大正製薬】大正DHA・EPAを徹底レビュー!使用後の口コミ評価
【大正製薬】血圧が高めの方のタブレットを購入!実際に飲んだ口コミ
【大正製薬】血圧が高めの方の健康緑茶を実際に飲んだ口コミ・評価
血流改善のために選ぶべきサプリは?おすすめサプリ5選
体脂肪を減らす方法まとめ!サプリや漢方だけで減らせる?
【小林製薬】EPA・DHA α-リノレン酸の効果と本音口コミ
血圧は痩せると下がるの?ダイエットと血圧の関係性とは
褐色脂肪細胞とは?活性化させることで得られるダイエット効果が凄い