痩せ菌サプリの徹底比較ランキング!デブ菌を減らす有効性で比較

痩せ菌サプリの徹底比較ランキング!デブ菌を減らす有効性で比較

 

このページは当サイト厳選ピックアップした痩せ菌サプリのランキングです。

 

最近は痩せ菌というキーワードが非常に注目を集めるようになってきました。

 

腸内には痩せ菌とデブ菌が存在しているので痩せ菌を増やしてデブ菌を減らすと自然とダイエットの結果がでるという考え方を利用しているのが痩せ菌サプリです。

 

今回は痩せ菌サプリの中でも特に注目度が高いものを厳選して比較し、ランキング形式でまとめてみました。

 

比較する項目としては以下の5つ
  1. 配合成分の充実度
  2. 飲みやすさや使いやすさ
  3. 価格やコストパフォーマンスの良さ
  4. 口コミでの評価平均点
  5. 痩せ菌を増やす実力

 

上記のポイントをもとに比較してきっちりと優劣をつける形で痩せ菌サプリのランキングを作成しています。

 

全てこちらで購入して使いながら検証済みのサプリだけを厳選しているのでこれから痩せ菌サプリを初めて使う方の指標として参考にしていただけたらと思います。

 

ランキング1位からチェックする

 

 

【人気投票1位】LAKUBI(ラクビ)

LAKUBI(ラクビ)

 

LAKUBI(ラクビ)は酪酸菌と乳酸菌の同時配合によって腸内フローラから徹底的に見直しをかけて痩せ菌を増やしていくサプリメントです。

 

腸内フローラには100兆以上の細菌が存在しているのですが、痩せ菌が多い人は見た目も痩せており、デブ菌が多い人は見た目も明らかに太っています。

 

ラクビに配合されている酪酸菌が短鎖脂肪酸を作り出してくれるので、腸内に痩せ菌を直接増やてデブ菌を効率よく減らすことができるようになります。

 

ラクビの場合はサプリメント1粒に酪酸菌1700万個配合されているので、酪酸菌サプリとしても圧倒的な存在感がある優秀なサプリとして注目を集めています。

 

ラクビの詳細を公式サイトで見てみる

 

ラクビが人気の理由

【良い点】
酪酸菌を1700万個配合しているのはラクビだけの専売特許です。生きたままの酪酸菌を腸内に届けて短鎖脂肪酸を作るという流れを実感できるオンリーワンなサプリとして評価できます。さらに痩せ菌のエサとなってくれるオリゴ糖やデブ菌の増殖を防止するサラシアエキスなども同時に摂取することができます。痩せ菌そのものとして腸内を綺麗にしてくれるビフィズス菌B-3は1粒につき8.5億個配合されています。成分的にかなり充実しているのに価格もリーズナブルに抑えられている点も評価できます。

 

【気になった点】
体調や個人差があるので一概に言えませんが、飲んでラクビによる効果を実感するまでには平均でも3ヶ月から半年ほどの時間がかかると言われています。早く痩せたいということで即効性を求める方にはこの期間をじっと耐えて飲み続ける事ができるかどうかという点がどうしてもネックになってくる場合はあります。

 

商品名

価格

総合評価

ラクビ

初回990円

定期2,650円

 

ラクビはなんと言ってもオリジナリティの高い菌活が可能になっている点と、価格が非常に安くて誰でも継続しやすいリーズナブルな価格に抑えられているので手軽に痩せ菌を増やしたい方の需要にマッチしていると思います。効果のインパクトを得るには時間はかかりますが、続けることで少しずつ着実に効果は見えてくるので長期的にダイエットを成功させたい方に適しています。

 

ラクビのダイエット効果を検証した総合レビュー

 

痩せ菌サプリの徹底比較ランキング

ベビー乳酸菌/安心の「医師監修」痩せ菌サプリ

 

ベビー乳酸菌はヒト由来の乳酸菌「クリスパタス菌」を配合した医師監修の乳酸菌サプリです。

 

腸内環境を整えることで自然とスッキリしやすい体質を作っていくことができます。

 

乱れた腸内をを整えることによるダイエット効果はもちろん、アレルギー対策や免疫力アップなどに役立てることもできます。

 

その他、善玉菌を増やしてお腹の調子を整えるサポートに役立つビフィズス菌やオリゴ糖、食物繊維も含まれています。

 

毎日飲んで健康的な「痩せ菌ダイエット」をしていくためのサプリとしては適任と言えます。

スッキリ博士がベビー乳酸菌を1位とした理由

【良い点】
配合されている成分がどれも優しくて、肥満かつアレルギー持ちの私にもぴったりな成分で気に入っています。テレビ番組でもおなじみのエジングドクターとして知られる「日比野佐和子先生」監修して開発されているのも安心できるポイントです。ダイエットだけではなく体の不調を根本的に解決していくサプリなので季節の変わり目で調子が悪い時にも役立ちます。

 

【気になった点】
悪いわけではないのですが、商品名をなぜ「ベビー乳酸菌」としたのか気になります。初めて聞いた時はなんとなく赤ちゃん向けのサプリなのかな?と感じましたが、実際はそうではなく普通に大人が飲むサプリです。ちなみに「ベビー」の由来は赤ちゃんが最初にお母さんから譲り受ける乳酸菌だからとのことです。

 

商品名

価格

総合評価

ベビー乳酸菌

通常4,125円

定期3,300円

 

ベビー乳酸菌は自分も家族も子供も安心して飲めることを基準に作られています。なので添加物やアレルギー物質なども一切含まれていません。またクリスパタス菌は熱に強く、180℃で15分加熱しても死滅しないことが明らかになっています。つまり生きた状態で腸内まで届くということです。生きて届くからこそ実感できるサプリになっている

 

ベビー乳酸菌の詳細を公式サイトで見てみる

 

ベビー乳酸菌の使用感・詳細まとめ

 

善玉菌のチカラ/王道の乳酸菌サプリで痩せ菌を増やす

 

善玉菌のチカラは色々な成分が配合されている他のサプリと比べると成分の種類は非常に少なくシンプルなサプリとなっています。

 

しかし配合されている乳酸菌のクレモリス菌FC株という菌はよくある乳酸菌と違って強力な粘り気と生命力があるので腸に入ってからの定着力が強いという特徴があります。

 

乳酸菌サプリなので1粒配合されている乳酸菌の量も非常に多くなっています。また腸内において痩せ菌のエサともなる食物繊維も豊富に配合されているので乳酸菌と食物繊維の組み合わせで腸活をしていくことができます。

 

多岐に渡る有効成分が含まれているわけではなくピンポイントな成分を凝縮しているサプリなので価格は控えめで初回購入の方は1,950円、定期の場合は初回1,550円と安く購入できるのも続けることができるポイントとなっています。

 

スッキリ博士が善玉菌のチカラを使ってみた感想

【良い点】
腸内環境を整えるのに直結してくる乳酸菌が多く含まれるお腹のハリが気になっている人などに対する即効性は他のサプリよりも期待できます。飲むことで痩せ菌を生み出す・・・というよりは痩せ菌そのものを飲んで増やすようなイメージのサプリなので比較的早い段階で効き目がわかるという点がメリットと言えます。

 

【気になった点】
有効成分の種類に関しては他の痩せ菌サプリよりも少ないです。燃焼系の成分やカロリーカットが可能な成分など他の痩せ菌サプリに当然のように配合されていたサポート成分などがありません。

 

 

商品名

価格

総合評価

善玉菌のチカラ

初回1,950円

定期1,550円

 

善玉菌のチカラは乳酸菌が不足していることによって太っている状態をしっかり改善していく事ができるサプリです。ゴリゴリのダイエットサプリというよりは腸内環境から変えて痩せやすくするサプリtぽいうイメージです。価格も安いので続ける際の負担は少なくて済みますし、お腹のトラブルが減るので重宝しています。

 

善玉菌のチカラの詳細を公式サイトで見てみる

 

善玉菌のチカラのダイエット効果を検証した総合レビュー

 

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌/バランスの良い腸活効果

 

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌はラクトフェリンがメインのダイエットサプリメントとして人気です。ラクトフェリンというのは内臓脂肪を減らすのを助けて高めのBMIの改善へ導く有効性などが確認されている機能性関与成分でもあります。

 

乳由来のタンパク質であり、腸内にラクトフェリンが入ってくると脂肪の分解や脂肪合成の抑制が可能になるということでダイエットサプリ界隈では草分け的な存在でもある成分です。

 

痩せ菌を増やすという部分についてはホコニコのラクトフェリン+乳酸菌に配合されているもう一つの有効成分である乳酸菌がカバーしてくれます。

 

新型善玉菌とも言われる乳酸菌EC-12ことフェカリス菌が配合されています。フェカリス菌は菌一つ一つが非常に小さい特徴があり、1gのなかに乳酸菌が5兆個も配合されているのが特徴です。一度に大量の乳酸菌を腸内に増やす事ができるので痩せ菌を効率よく増やすことが可能になります。

 

またホコニコのラクトフェリン+乳酸菌にはビフィズス菌やオリゴ糖も同時に配合されているのでお腹の中の菌バランスをこれひとつで整えてイキイキとした腸内環境を目指すことができるのが魅力です。

 

スッキリ博士がホコニコのラクトフェリン+乳酸菌を3位とした理由

【良い点】
ラクトフェリンサプリとしては後発のサプリになっていますが、配合されているラクトフェリン量は300mgと某大手サプリと同等レベルです。さらに追加で乳酸菌やビフィズス菌などが配合されているので成分バランスが優れている点など大手を研究し尽くして上回るサプリに仕上げてきている点などは評価できるポイントです。

 

【気になった点】
初回の価格は通常価格の75%とかなり安くなっていますが、通常価格がそもそも7,800円と高額なのが気になります。定期で継続する場合の価格は4,500円+税別なので他の痩せ菌サプリと比較するとコストが高くつくという点がデメリットと言えます。

 

 

商品名

価格

総合評価

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌

初回1,980円

定期4,500円

 

痩せ菌を増やすためのサプリというよりは腸内環境を整えつつ健康に痩せるためのサプリという印象が強いホコニコのラクトフェリン+乳酸菌ですが、菌の種類や数は痩せ菌サプリ上位に引けを取らないレベルとなっているので飲んでしっかり実感できる使い勝手の良いサプリに仕上がっています。

 

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌の詳細を公式サイトで見てみる

 

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌の効果を検証した総合レビュー

 

こうじ酵素/1000万個のこうじ菌が腸内を変える

 

こうじ酵素は他の痩せ菌サプリとは違い「麹菌」を主成分としている酵素サプリメントです。配合されている麹菌は1粒に1000万個と非常に量が多くなっており、摂取するだけで腸内を痩せ菌中心に改善していくことが可能になります。

 

販売しているのはラクビと同様のメーカーなので販売実績などもしっかりしているところですので安心して購入できるサプリとなっています。

 

こうじ酵素に配合されているのは全て生きた酵素とーなっています。製造時に加熱処理をすることなく七穀米を麹菌で発酵させることで製造されています。タブレット上のサプリになっても酵素はしっかり生きたまま配合されているので食事だけでは補い切れない酵素をサプリできっちり補っていくことができます。

 

スッキリ博士がこうじ酵素を使ってみた感想

【良い点】
麹菌をサプリから1000万個摂取できるというのも他のサプリでは得られないメリットとなっているので評価できる点ですね。ニオイや味なども気になるものではなく、お米由来だからか甘酒のようなちょっといい匂いがするサプリでもあるので香りを楽しみながら飲む事もできます。

 

【気になった点】
麹菌とレジスタントプロテインの2つの成分が主体となっているサプリですが、他に乳酸菌やビフィズス菌など痩せ菌を増やすために役立つ成分は特に含まれていません。実感できるようになるまでにある程度の時間がかかる点は他と共通していますが、成分の種類で攻めるインパクトはやや不足しているように思います。

 

 

商品名

価格

総合評価

こうじ酵素

初回990円

定期2,550円

 

こうじ酵素は続けるほど代謝がよくなっていきますし、痩せ菌も増えてくるようになるので目安としては3ヶ月から4ヶ月程度で変化を感じることができるはずです。一度痩せ菌が増えて体質が変われば続けている限りはそう簡単にデブ菌中心の体質に戻ったりしませんから普通の食事をとってもスッキリした体型を維持できます。酵素は40代以降から急激に減少していく傾向にあるので40代以降でゆるくダイエットに挑戦したい方におすすめできるサプリです。

 

こうじ酵素の詳細を公式サイトで見てみる

 

こうじ酵素のダイエット効果を検証した総合レビュー

 

久光製薬乳酸菌EC-12/1兆個の乳酸菌が腸内をサポート

300*250

久光製薬の乳酸菌EC-12は1日分である1袋に1兆個の乳酸菌が配合されている圧倒的な量の乳酸菌を摂取できるサプリメントになっています。

 

この秘密はヒト由来のフェカリス菌を採用している所がポイントとなっており、1つずつの菌の大きさが一般的な乳酸菌と比較して5分の1程度の大きさになっている所にあります。小さい菌をたくさん摂取することでより確実に腸内に乳酸菌が行き届いてくれるようになるので腸内環境の改善につながります。

 

ちなみに善玉菌をさらに効率よく増殖させるために役立つオリゴ糖も同時に配合されているので腸内の善玉菌のエサとなります。

 

乳酸菌EC-12は顆粒タイプのサプリですので、水なしでサッと口に入れて飲むことができます。ブルーベリーの味になっていて美味しいので飲むのが面倒に感じることもありません。

 

乳酸菌EC-12の有効成分をチェック
  • フェカリス菌
  • ミルクオリゴ糖

 

より多くの乳酸菌を腸に届けて痩せ菌を増やしていきたい方にはオススメのサプリになっています。

 

スッキリ博士が乳酸菌EC-12を5位とした理由

【良い点】
久光製薬という誰もが知っている大手製薬会社が手がける痩せ菌サプリなのでまずその時点で信頼感がありますね。成分的にも1本で1兆個の乳酸菌とミルクオリゴ糖を同時に摂取できるので申し分ないレベルになっています。
個人的には乳酸菌EC-12の味がお気にい入りで、ちょっと小腹が空いた時とか夕食後で間食をしたくない時などにサッと食べて満たされた気持ちになれる点も評価しています。

 

【気になった点】
デメリットというようなものはありませんが、乳酸菌はフェカリス菌の1種類だけしか入ってないのでもしフェカリス菌が体質には合わない乳酸菌だった場合は思ったような実感が得られない可能性もありますよね。それとブルーベリー味が嫌いな人にとっては苦痛になるかもしれません。

 

商品名

価格

総合評価

久光製薬の乳酸菌EC-12

初回1,910円

定期5,400円

 

内脂サポートはどれだけ飲めばどれくらいの効果があるのかという点が最初からある程度予想できるのがポイントでもあります。半年後に結婚式を控えているからそれまでにお腹の脂肪を20cuくらい落としたい!といったときには内脂サポートで準備をすることができます。また価格も初回は1,500円と非常にお手頃価格になっていますし、継続時も3,888円と手に入れやすい価格帯になっています。無理なく継続して続けるほど結果が出るサプリとなっています。

 

久光製薬公式サイト

 

久光製薬の乳酸菌EC-12の口コミ・体験談

 

ランキングに登場した痩せ菌サプリの比較表

商品名 定価 最安値 痩せ菌成分 タイプ 評価
ベビー乳酸菌 4,125円 3,300円 クリスパタス菌 カプセル
ラクビ 2,650円 990円 酪酸菌 カプセル
ホコニコのラクトフェリン 7,800円 1,980円 フェカリス菌 カプセル
こうじ酵素 3,650円 990円 麹菌 タブレット
善玉菌のチカラ 2,550円 1,550円 クレモリス菌 カプセル
内脂サポート 3,888円 1,500円

ビフィズス菌B3
ビフィズス菌BB536
N-アセチルグルコサミン

カプセル
乳酸菌EC-12 6,000円 1,910円 フェカリス菌 顆粒

 

痩せ菌サプリを比較してみましたが、簡易的な表にまとめるとこのようになりました。

 

痩せ菌サプリで重要になるのはやはり結局それを使って痩せるかどうかというところになります。いくら痩せ菌が増えると言っても痩せないと意味がないですからね。痩せ菌が増えているのに痩せないとなると食べている量が多すぎるか運動が不足しすぎているか、そもそもデブ菌の量が減っていないかといった点が原因と考えられます。

 

単純に痩せ菌を増やすだけではなくデブ菌を減らす仕組みもサプリメントにしっかり含まれているかというところも重要視して選ぶと理想的な結果が得られるようになります。
ランキング上位に入っている痩せ菌サプリについてはデブ菌を減らすための成分なども充実しているので、迷ってしまうようであればランキングを参考に選んでいけば問題ありません。

 

迷ってしまったらラクビがおすすめ

痩せ菌を増やす痩せ菌サプリにも色々な種類がありますし、そもそもサプリメントによって摂取できる菌にも違いがあります。

 

ただ痩せ菌が増えてスリム体型になるという結果はどのサプリメントを選んでも遅かれ早かれ得られます。

 

少しでも早く結果を得たいということであればリアルタイムの人気ランキングを参考にして頂いてラクビを選んでおけば間違いないです。というのもラクビは痩せ菌も増やせるわけですが、それだけではなくて燃焼効果があったり糖の吸収を抑制するサラシアなども含まれるので効果の幅が広いです。

 

効果の幅が広いということは多くの人の体質にマッチして早く結果が得られる可能性も高くなるわけなので、失敗する確率を減らすことができるようになります。

 

痩せ菌は黙っていても増えることはないですし、放っておくとデブ菌ばかりが増えていって年齢とともにどんどん痩せにくい体質に変わっていきます。手遅れになる前にしっかりとラクビで痩せ菌ダイエットに取り組んでみることをおすすめします。

 

ラクビの詳細を公式サイトで見てみる

 

↑ランキングを最初から見直す